• トップ
  • リリース
  • Gyazo Teams正式リリース!ベータ版導入実績は約7,000チーム突破、チーム内だけの画像共有や60秒のGIF撮影などチームを支える機能がたくさん

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

Gyazo Teams正式リリース!ベータ版導入実績は約7,000チーム突破、チーム内だけの画像共有や60秒のGIF撮影などチームを支える機能がたくさん

(PR TIMES) 2017年10月04日(水)10時27分配信 PR TIMES

月間UU1000万を誇るスクリーンショット瞬間共有ツール「Gyazo」のエンタープライズ版「Gyazo Teams」を正式にリリースし、新規登録の受付を開始します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/27275/2/resize/d27275-2-695780-0.jpg ]



Gyazo Teams:https://gyazo.com/teams

Gyazo Teamsとは
Gyazoのエンタープライズバージョンです。チャットやメールなど、テキストベースのコミュニケーションだけでは情報は十分に伝わりません。スクリーンショットや手元の動きを録画することでコミュニケーションが円滑になります。
キャプチャした画像をビジネスシーンで利用したいという要望は非常に多く、Gyazo Teamsのベータ版は既に約7,000以上のチームでご利用いただいています。

Gyazo Teamsの機能
・キャプチャした画像はデフォルトでチームのみで閲覧可能 ※「パスワードによる保護」や「リンクを知っている全員」への変更も可
・サブドメインの設定
・ユーザーアカウントの管理
・決済のおまとめ
・優先サポート
・Google Apps によるシングルサインオン
・ドロー機能、文字読み取り(OCR)、60秒のGIF撮影などGyazo Proの機能がすべて利用可能
[画像2: https://prtimes.jp/i/27275/2/resize/d27275-2-201617-1.jpg ]

料金
・5ユーザーまで月額2,500円
・6ユーザー以降は月額700円/1ユーザー

既にGyazo Teams Betaをご利用いただいているお客様
・引き続き無料でご体験いただいたのち、数ヶ月の移行期間を経てから有料プランにご登録いただくことが可能です。
・Beta版をご利用いただいているお客様には割引クーポンを発行する予定です。
・具体的な日程や詳細については順次、メールや公式ブログでお知らせします。
・Gyazo Blog:http://blogja.gyazo.com/

開発元:Nota Inc.
2007年シリコンバレーにて設立。日本支社を京都に構える。世界トップシェアを誇るスクリーンショット共有ツール“Gyazo”、あらゆる情報を自動で整理することができる画期的な知識共有サービス"Scrapbox"などクリエイティブなコンテンツ作成・発信の支援を行うことを目的としたプロダクトの開発・運用を行う。全てのプロダクトはグローバル展開されており、海外ユーザーシェアの高いことが特徴。またリモートワークなどで、社員の多様な働き方にも対応している。

会社概要
・設立:2007年12月
・CEO:洛西一周
・本社所在地:1250 Borregas Avenue #23, Sunnyvale, CA 94089 United States
・京都支社:〒602-0023 京都市上京区御所八幡町110−16 かわもとビル5階
・URL:http://www.notainc.com
・press kit:https://scrapbox.io/nota-press/

このリリースに関する問い合わせ先 pr@notainc.com



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る