• トップ
  • リリース
  • 民×官のシナジーが生み出した自転車の参加・体験型イベント【アーキエムズプロデュース 自転車マナーアップフェスタ in Kyoto】を5月13日(日)京都市 岡崎公園にて京都市・京都府警察と共同開催!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社アーキエムズ

民×官のシナジーが生み出した自転車の参加・体験型イベント【アーキエムズプロデュース 自転車マナーアップフェスタ in Kyoto】を5月13日(日)京都市 岡崎公園にて京都市・京都府警察と共同開催!

(PR TIMES) 2018年05月08日(火)17時01分配信 PR TIMES

さらに翌5月14日(月)には、自転車施策を進める関係者が一堂に集い先進事例の紹介や課題などの議論を図るため、「自転車活用推進シンポジウム in 京都」を開催します。

株式会社アーキエムズ(本社:京都市中京区、代表取締役社長:村田雅明 以下アーキエムズ)は、「アーキエムズプロデュース 自転車マナーアップフェスタin Kyoto 以下マナーアップフェスタ」を、京都市・京都府警と共同で主催し2018年5月13日(日)に京都市左京区の岡崎公園にて開催いたします。放置自転車のない京都の街づくりに貢献したいというアーキエムズの思いと、ルール・マナーの「みえる化」を進める京都市及び、自転車の安全利用を推進する京都府警察との三者の意向が合致し、自転車のルールやマナーを楽しみながら学べる参加・体験型イベントとして5回目となるマナーアップフェスタを行います。
【マナーアップフェスタ開催の目的】
2014年の第1回目から参加型・体験型イベントとして京都市・京都府警察と協力してイベントを開催しております。大人になると自転車のルールやマナーを身につける機会がないことをアーキエムズでは放置自転車対策につながる課題として認識し、大人が子どもと一緒にイベントに楽しく参加することで自転車のルール・マナーを再認識できる場を作りたい、さらに自転車に関する情報発信できる場を設けたいということで過去4回開催してまいりました。昨年5月に自転車活用推進法が施行され、今年4月1日から京都市では自転車保険の加入義務化されるなど自転車を取り巻く環境の変化に合わせて、情報発信が重要という認識のもとで5回目を迎えるマナーアップフェスタを活用し、「自転車を通じた美しく快適な街づくり」実現のための地域貢献活動として取り組んでおります。

【自転車活用推進シンポジウムin 京都開催の目的】
 「自転車活用推進法」が昨年施行され、アーキエムズは自転車の将来像を考慮した長期的な視点を持つことが必要だと考えております。自治体など関係者が一堂に集い、先進事例の紹介や課題などの議論を図るため「自転車活用推進シンポジウム in 京都」を開催することになりました。基調講演には国土交通省 道路局 参事官付 自転車活用推進官 奥田 秀樹氏をお招きし、先進事例としては国内のシェアサイクル最新事例としてモバイク・ジャパン株式会社ジェネラルマネージャー木下 昇氏や京都市自転車政策推進室担当者によるプレゼンテーションが行われます。自転車を取り巻く現状を関係者で共有できる場を提供し、意見交換することで自転車活用や施策の活性化につながればと考えております。

[アーキエムズプロデュース 自転車マナーアップフェスタ in Kyoto イベント概要]
日時:5月13日(日)10時00分〜16時00分
場所:岡崎公園(左京区岡崎最勝寺町) *小雨決行 
料金:入場無料・申込不要
内容:乗りながら楽しく学ぶ「子ども自転車教室」
   未来の乗り物紹介・VRによる疑似体験
   「mobike」によるシェアサイクル体験試乗
   KBS京都「スペシャルラジオ」公開生放送(12時00分〜13時30分)
   世界のグルメが集まる「万国屋台村」 など
ゲスト:第7代自転車名人 石井正則さん
詳細:http://kyotojitensha.jp 
主催:京都市・京都府警・株式会社アーキエムズ
協力:モバイク・ジャパン株式会社、株式会社技研製作所、株式会社きゅうべえ、
   京都自転車販売株式会社(コンズサイクル)、京都市民共済生活協同組合、
   全国労働者共済生活協同組合連合会(全労済)
後援:京都府、京都市教育委員会、京都市交通局、公益財団法人京都市国際交流協会、京都新聞、
   エフエム京都、KBS京都、京都商工会議所、京阪電気鉄道株式会社、阪急電鉄株式会社、
   京福電気鉄道株式会社、叡山電鉄株式会社、近畿日本鉄道株式会社、自転車活用推進本部

添付資料(チラシ)

[画像1: https://prtimes.jp/i/25885/2/resize/d25885-2-791817-0.jpg ]

                 表

[画像2: https://prtimes.jp/i/25885/2/resize/d25885-2-316983-1.jpg ]

                 裏

[自転車活用推進シンポジウム in 京都 概要]
日時:5月14日(月)9時30分〜12時00分
場所:京都市中京区両替町通御池上ル龍池町449-1 株式会社アーキエムズ本社 2F会議室
内容: 9時30分〜 開会の挨拶(株式会社アーキエムズ 執行役員 安田英伸)
    9時40分〜 基調講演(国土交通省 道路局 参事官付 自転車活用推進官 奥田 秀樹氏)
   10時20分〜 先進事例紹介
    (1)先進事例紹介(京都市建設局自転車政策推進室)
    (2)国内のシェアサイクル最新事例
    (モバイク・ジャパン株式会社 ジェネラルマネージャー木下 昇氏)
   11時20分〜 質疑応答・意見交換
   11時55分〜 閉会の挨拶(シンポジウム運営事務局)
主催:株式会社アーキエムズ
後援:京都市・自転車活用推進議員連盟・NPO法人自転車活用推進研究会

[会社概要]
社名 :株式会社アーキエムズ
代表者:代表取締役社長 村田雅明
所在地:京都市中京区両替町通御池上ル龍池町449-1
設立 :1962年2月10日
事業内容:デベロップメント事業、モビリティ・マネジメント事業、システムサービス事業
URL :http://www.archims.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る