• トップ
  • リリース
  • サニックスワールドラグビーユース交流大会2017開催について

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社サニックス

サニックスワールドラグビーユース交流大会2017開催について

(PR TIMES) 2017年04月25日(火)09時29分配信 PR TIMES

サニックスは、スポーツを通じて、青少年の健全育成、国際交流を推進しています。

4月28日〜5月5日の期間、今回で第18回目となる「サニックスワールドラグビーユース交流大会2017」がグローバルアリーナ(福岡県宗像市吉留46-1)で開催されます。本大会は、世界各国から高校生のラグビーチームが参加する、世界的にも稀有で貴重な大会です。
男子は、15人制の大会を行い、海外からはラグビー強国ニュージーランド、南アフリカなどを含む8ヵ国・地域の強豪チームが、国内からは地元東福岡高校をはじめ、全国選抜大会で初優勝した桐蔭学園など8校の国内トップチームが参加します。
女子は、4月28日、29日の2日間において7人制(セブンズ)の大会を行い、海外からはオーストラリア、イングランドを含む4ヵ国・地域の4チーム、国内からは福岡レディースRFC、國學院栃木高校など4チームが参加します。
また、大会期間中は、試合以外にも様々なイベントを用意しており、パスやキック、タックル、トライなどのラグビー体験ができる【ラグビーパーク】及び【フリーマーケット】の開催や、たくさんのグルメが集まる【宗像Bグルメ】の出店もしており、ラグビーファンはもとより、ファミリー層にも楽しめる大会となっています。
1.主催
公益財団法人日本ラグビーフットボール協会

2.特別協賛
株式会社サニックス
一般財団法人サニックススポーツ振興財団
株式会社グローバルアリーナ
※グローバルアリーナは、当社創業者の故 宗政伸一が、株式公開時の創業者利益によってつくった総合スポーツ文化施設です。 世界規模のスポーツ大会の開催から、 学校や塾の合宿、企業研修まで、また市民の憩いの場としても、 多方面に多様な場を提供しています。

3.大会概要
<男子15人制>
予選リーグ 4月28日、29日、5月1日
順位決定トーナメント 5月2日、4日、5日

<女子セブンズ(7人制)>
予選リーグ 4月28日
順位決定トーナメント 4月29日

・本場スコットランドのバグパイプバンド「ジョージ ワトソンズ カレッジ」が来日し、期間中演奏を披露し大会を盛り上げます。
・入場は無料です。JR赤間駅より無料シャトルバスを運行しています。
・詳細については、添付します大会チラシをご参照ください。
 大会ホームページ http://sanix-sports.info/rugby/

4.その他
本大会は、「スポーツ・フォー・トゥモロー」(日本国政府が推進するスポーツを通じた国際貢献事業)の認定事業として開催されます。
※サニックスは、「スポーツ・フォー・トゥモロー・コンソーシアム会員」です。

5.【本件お問い合わせ先】
グローバルアリーナ 0940-33-8400 http://g-arena.com/
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=3KcROcKEe14 ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る