プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

Synamon、VR空間構築ソリューション『NEUTRANS』を提供開始

(PR TIMES) 2017年04月11日(火)10時41分配信 PR TIMES

〜3D空間を用いたVR活用を目指す企業に向けた最適なソリューション〜


Synamon、VR空間構築ソリューション『NEUTRANS』を提供開始
〜3D空間を用いたVR活用を目指す企業に向けた最適なソリューション〜

VRプロダクトの企画・開発を手掛ける株式会社Synamon(本社:東京都千代田区、代表取締役:武樋 恒、以下 Synamon)は、VR空間構築ソリューションの新サービス『NEUTRANS(ニュートランス)』を2017年04月11日より提供開始いたします。
▼『NEUTRANS』ティザーサイト  http://neutrans.space
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=EHBKZ6zIXpE ]



■『NEUTRANS』の特徴
・持つ、投げるなどの基本動作部分をフルスクラッチで開発
・直感的操作と納得感の高い動作を設計思想に、初めての人でもすぐに使いこなせる操作性を実現
・マルチHMD対応とオンラインマルチ動作を前提にした拡張性の高いソリューションベース

[画像1: https://prtimes.jp/i/25330/2/resize/d25330-2-578970-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/25330/2/resize/d25330-2-561080-1.jpg ]



■『NEUTRANS』の概要
『NEUTRANS』は、誰でも簡単に扱える操作性と、ハイエンド向けVR機器を対象にマルチデバイス対応、オンライン接続による複数ユーザー利用可能という部分を設計思想に多彩な機能を扱えるVRコンテンツのベースシステムとして開発を行っております。
 本ソリューションでは、VRを活用したい企業様に対して、企画部分から開発プロダクトの検討に携わり、弊社側で本ベースシステム部分の機能を活用した形で開発、納品までワンストップで対応いたします。
 ソリューションの提供方法としては以下のような形式を想定しております。

・企業ニーズに合わせてベース機能を組み合わせ、最低限必要な機能を追加開発してプロトタイプシステムとして提供する(BtoBモデル)
・既存の機能をベースに、企業独自のコンテンツと組み合わせ、独自のパッケージシステムとして販売する(BtoBtoBモデル)
・展示会やプロモーションイベントに向け、動作仕様やグラフィック等をカスタマイズした専用VR空間を構築して提供する(BtoBtoCモデル)

【『NEUTRANS』活用システム例】
・VRクリエイティブ会議室
現実では出来ない動作を用いたブレストや、遠隔地のメンバーとの会議が出来るシステム構築
・VRショールーム
各種コンテンツや3Dモデル等を配置してユーザーの好きな形で利用可能なショールームをVRにて構築

【対応HMDデバイス】
Oculus Rift、HTC Vive  随時拡充予定
※ベース部分のデモ体験や、費用感などは別途相談ください。


■今後の展開
今後はベースシステムの機能拡張を引き続き行いつつ、活用事例に合わせたVRプロダクトのサンプル開発、パッケージ化を推進していきます。
今回キャンペーンといたしまして、4月中にお問い合わせ頂いた企業を対象に初期費用を割引してのご提供とさせていただきます。

またSynamonでは、一緒にVR業界を盛り上げていきたいVRエンジニア(Unity、C#)やデザイナー(3D、2D)の方を募集しています。ご興味ある方はお気軽にご連絡ください。


■会社概要
商号  : 株式会社Synamon
代表者 : 代表取締役 武樋 恒
所在地 : 東京都千代田区神田佐久間町3-21ポローニア秋葉原101号
設立  : 2016年8月
事業内容: VRプロダクトの企画・開発
URL  : http://synamon.jp


■本件に関するお問い合わせ先
株式会社Synamon
広報・採用窓口 info@synamon.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る