プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社I.G.M.Holdings

株式会社I.G.M.Holdings設立のお知らせ

(PR TIMES) 2017年04月07日(金)11時15分配信 PR TIMES


 株式会社あそしあ少額短期保険(旧商号:株式会社アソシア、以下「あそしあ」といいます)と株式会社クレデンス(以下「クレデンス」といいます)は、共同株式移転の方法により2017年4月3日付で共同持株会社 株式会社I.G.M.Holdings(以下「I.G.M.Holdings」といいます)を設立いたしました。

[設立の背景と目的]
 あそしあは、賃貸入居者向けの「家財補償」を提供していた 約30団体の共済会を継承して、2007年2月に設立された会社であります。
 家財総合保険の他、社会のニーズに応える形で賃貸オーナー向けの「家賃補償保険」や新郎新婦向けの「結婚式総合保険」等のフロンティアとなる各種保険商品の開発・販売を行ってまいりました。
 2006年4月に施行された改正保険業法による少額短期保険業誕生から10年以上が経過し、少額短期保険業者数は着実に増加しております。あそしあにおいては、商品販売活動に注力し順調に保険料収入を伸ばしております。設立10周年を迎え、今後更なる成長の実現のためには、引き続き現状商品の市場に目を向けた商品改定やサービスの強化を図るとともに、新たなマーケットに対しても、新商品の開発検討を進めていく必要性があるものと捉えております。

 クレデンスは、賃貸不動産の家賃債務保証事業を行うことを目的として、2005年3月に設立された会社であります。
 賃貸住宅の賃貸借契約時における家賃債務の人的保証、すなわち連帯保証人の機能を法人として引き受ける保証会社として、各種保証サービスを提供してまいりました。
 賃貸住宅をめぐる最近の状況としては、少子高齢化や人間関係の希薄化等により、入居時の連帯保証人の確保が困難になっていることから、賃貸借契約時において家賃債務保証業の重要性が増し、その利用も増加しております。クレデンスにおいても独自の商品販売は順調に推移しており売上も着実に増加しております。これまで以上に優位性の高い商品サービスの開発・提供が急務であるほか、社内の体制整備を進めていくとともに、業界団体が取り組んでいる業務適正化に関する活動についても積極的に推進していくことが求められています。

 あそしあとクレデンス(以下、総称して「両社」といいます)は、以前より業務提携しており、相互に事業協力を積み重ねてまいりましたが、今後の事業展開について、両社間で協議を重ねた結果、事業規模の拡大の他、両社の事業の特性を生かしながらシナジー効果を発揮させることが重要との結論に至り、共同持株会社 株式会社I.G.M.Holdingsの設立により経営統合することとなりました。

[経営統合の基本方針]
 I.G.M.Holdingsにおいては、クループ企業を統括し、業務の効率化を通じて、最適な経営資源を有効に配分・活用し効果的な企業活動を推進するとともに、中長期的な経営戦略の立案や少額短期保険・家賃債務保証分野をはじめとするM&Aへの取り組みなどにより、グループ企業価値の最大化を図ってまいります。両社においては、事業運営上の独立性を保ちながら、人材の交流や情報の共有を通じて、シナジー効果を活用した不動産賃貸マーケット向けの営業力最大化や独自サービスの提供、新商品開発や新マーケット開拓など、経営戦略に基づいた施策を実行できる体制を目指してまいります。また、同時にコーポレートガバナンス体制及び内部統制システムの整備を進め、社会性・公共性を認識しつつ公明正大な経営を行い、グループの持続的な成長と企業価値の向上を目指します。

[共同持株会社概要]
[表1: https://prtimes.jp/data/corp/25072/table/2_1.jpg ]



[共同持株会社 社名の由来] 
I : Insurance(保険)
G : Guarantee(保証)
M : Management

あそしあの少額短期保険業と、クレデンスの家賃債務保証業。
両社の共通点である「お客様の『何かあったら』に備えて『安心』と『幸せ』を提供する企業」として、企業価値の向上を図ってまいります。

[事業子会社概要]

[表2: https://prtimes.jp/data/corp/25072/table/2_2.jpg ]



-関連WEBサイト-
株式会社あそしあ少額短期保険 公式サイト  http://www.associa-insurance.com/
株式会社クレデンス 公式サイト       http://www.credence-credit.co.jp/
----------------------------------------------------------------------------
[本件に関するお問合せ先]

[表3: https://prtimes.jp/data/corp/25072/table/2_3.jpg ]


プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る