• トップ
  • リリース
  • アプリ開発者支援サービスを展開する株式会社デプロイゲートが新たにアパレルブランド「dg」を立ち上げ

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社デプロイゲート

アプリ開発者支援サービスを展開する株式会社デプロイゲートが新たにアパレルブランド「dg」を立ち上げ

(PR TIMES) 2017年04月01日(土)11時45分配信 PR TIMES

『エンジニアをもっとファッショナブルに。』

アプリ開発者支援サービス「DeployGate」を提供する株式会社デプロイゲート(本社:東京都渋谷区、代表:藤崎 友樹)は、2017年4月1日よりエンジニアの日常を、より“鮮やか”に彩るファッションアイテムを提案する、エンジニアのためのアパレルブランド「dg」(http://shop.deploygate.com)を立ち上げ、商品販売を開始することを発表いたします。
なぜ株式会社デプロイゲートがアパレルブランドを立ち上げるのか?

[画像1: https://prtimes.jp/i/24922/2/resize/d24922-2-830092-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/24922/2/resize/d24922-2-464555-1.jpg ]

 デプロイゲートは、2012年9月より、エンジニアを「日常の無駄」から可能な限り解放し、アプリの本質的な提供価値を向上させる開発だけに集中できるように、アプリ開発者支援サービス「DeployGate」の提供を行ってまいりました。DeployGateは現在、単純なアプリ配布用ツールの域を超え、エンジニアと共に働くディレクターやデザイナー、社内外のテスターとの円滑なコミュニケーションを可能にしており、その結果としてリアルタイムに得られるアプリに関する生の声は「ユーザーの期待を裏切らないアプリ開発」を力強くサポートしております。

 デブロイゲートがエンジニアや開発チームと向き合い続けて、今年で5年目。さらにユーザーの皆さまにできることはないかと考え続けた結果、さらに心地よい開発環境の中で素晴らしいアプリを開発して欲しいという想いを持ち、エンジニアの日常を、より“鮮やか”に彩るファッションアイテムを提案する、エンジニアのためのアパレルブランド「dg」を立ち上げました。

エンジニアのためのアパレルブランド「dg」
 デブロイゲートが提案する「dg」は、徹底的にこだわった素材と製法&設計により、エンジニアの日常を、より“鮮やか”に彩るファッションアイテムを提案する、エンジニアのためのアパレルブランドです。
 「実際に毎日着られる機能性」「ファッションに敏感な女性エンジニアでも着たくなる」をブランドコンセプトに掲げ、数多くの有名ブランドへの納品実績のある国内の契約工場にて自社設計・製造するオリジナル商品を開発いたしました。

サイトURL:http://shop.deploygate.com

商品概要
[画像3: https://prtimes.jp/i/24922/2/resize/d24922-2-141913-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/24922/2/resize/d24922-2-609899-3.jpg ]

商品名:dg Zipup Hoodie
価格:19,800円(税込)
サイズ:S/M/L
色:White/Gray
特徴:良質なコットンから生み出される、圧倒的な手触りと確実な保温性。アパレルブランド「dg」が誇る「Zipup Hoodie」が実現する快適な着心地は、エンジニアの日々の生産性を一段上へと確実にエレヴェイトさせます。

 デプロイゲートは、今後も引き続き、エンジニアが「アプリ開発」という本質的な価値向上に集中できるよう、アプリ開発者支援サービス「DeployGate」の機能改善とともに、アパレルブランド「dg」 の新商品の開発・販売を進めてまいります。

会社情報
会社名:株式会社デプロイゲート
代表:代表取締役 藤崎 友樹
本社:東京都渋谷区松濤1-4-8
ホームページ:https://deploygate.com/
設立:2014年12月
事業内容:モバイルアプリケーションに関するソリューション業、コンサルティング業


*4月1日は、エイプリルフールです。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る