• トップ
  • リリース
  • GRADO社ヘッドフォン・リミテッドエディション第2弾「GH2」発売開始のお知らせ

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

ナイコム株式会社

GRADO社ヘッドフォン・リミテッドエディション第2弾「GH2」発売開始のお知らせ

(PR TIMES) 2017年04月24日(月)12時37分配信 PR TIMES

日本国内限定150台

弊社は、取扱いブランドであるGRADO社のリミテッドエディション「GH2」を4月29日(土)より販売いたします。日本国内限定150台となります。また、中野サンフ゜ラサ゛にて開催されるヘット゛フォン祭にて国内初展示を行います。(11階 ルーム名 : アネモ内ナイコムフ゛ース)
[画像: https://prtimes.jp/i/24739/2/resize/d24739-2-951005-4.jpg ]



【製品紹介】

Kookoo for Cocobolo

NYブルックリンの工場近くで伐採されたメープル材をハウジングに採用したリミテッドエディション第1弾の「GH1」、音質はもちろんのこと、見た目の美しさ、ニューヨーク産メープル材とGRADO社のコラボレーションというストーリー性も話題になり、発売開始後瞬く間に完売しました。

そして、リミテッドエディション第2弾となる「GH2」 のハウジングにはココボロ材を使用。ココボロ材は木目が非常に美しい硬材で、高級な楽器、家具や触れることも躊躇われるほど美しいチェスセットなどに採用されています。GRADO社では、この木材をこれまで使用した中で一番美しく、音色的に心地よい素材と位置づけています。

リミテッドエディション開発の過程において、様々な種類の木材やハウジング設計の実験を数多く行いました。その中で1つのGRADOサウンドを体現する製品を創り出す機会が与えられたのです。 もし、その音色がGRADOのシグネチャーサウンドを表現できないようであれば、開発を前に進めることはありません。

最上級ココボロ材との相性を第一に開発された専用ダイナミックドライバーを搭載しGRADO社がこれまで生み出してきたヘッドホンの中でも、最高のヘッドホンの1つであることは疑いの余地が無いのです。

【製品仕様】

価格:69,800円(税別)
形式:オープンエア
エアチャンバー:中央アメリカ産ココボロ材
ダイアフラム:排気型
ダイアフラム口径:47mm
周波数特性:14 ~ 28,000Hz
チャンネルバランス:0.05dB
インピーダンス:32Ω
ウ゛ォイスコイル:UHPLC(Ultra high purity long crystal) 無酸素銅線
感度:99.8dB
接続コード:HPLC(high purity long crystal) 無酸素銅線
接続コード長:約1.7m
重量:約190g(ケーブル含まず)
総重量:約300g
入力端子:3.5mmステレオミニプラグ
ヘッドバンド:側圧調整板内蔵本皮貼
付属品:1/4 インチ標準プラグアダプター
UPCコード:182092000677
製品ホームページ(後日アップ予定):
https://www.knicom.co.jp/grado/headphone/gh2



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る