• トップ
  • リリース
  • 【ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町】テディベアのトップブランド・シュタイフ社とのコラボレーション商品、ホテルオリジナル「テディベアキーリング」を販売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社プリンスホテル

【ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町】テディベアのトップブランド・シュタイフ社とのコラボレーション商品、ホテルオリジナル「テディベアキーリング」を販売

(PR TIMES) 2017年05月04日(木)17時40分配信 PR TIMES

女性ホテリエチーム「Team Twinkle」が考案したホテルギフト

シュタイフ社の日本総代理店である株式会社MS1880(本社:東京都港区南青山3-13-24 代表取締役社長:西本学)とザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町(所在地:東京都千代田区紀尾井町1-2 総支配人:大森伸翁)は、日本のホテルとして初めてコラボレーションしたシュタイフ社のホテルオリジナル「テディベアキーリング」を販売いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/24668/2/resize/d24668-2-164777-0.jpg ]

シュタイフ社(Steiff)は1880年にドイツで誕生し、世界で初めてテディベアを作ったという、テディベアを語るうえで欠かすことの出来ない歴史的なトップブランドです。
「テディベアキーリング」のチェストタグにはホテルとシュタイフ社のダブルネームロゴが施されています。上品で滑らかな手触りと、職人の手作りのためひとつひとつ表情が違っているのも魅力です。世界にたったひとつのテディベアキーリングはホワイトとベージュの2色からお選びいただけます。
今回、女性ホテリエによるプロジェクト「Team Twinkle(チーム トゥインクル)」とシュタイフ社とのコラボレーション企画第一弾が実現いたしました。ホテル滞在の思い出の品として、また女性へのプレゼントとしてもおすすめです。そのほか、「Team Twinkle」によるコラボレーション商品第二弾や夏のアフタヌーンティーをはじめとするレストランメニューの販売も今後展開してまいります。

シュタイフ×ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町 オリジナル テディ―ベアキーリング 販売概要

[画像2: https://prtimes.jp/i/24668/2/resize/d24668-2-248350-3.jpg ]

【名 称】オリジナルテディベアキーリング
【場 所】ベルデスク(36F)
【料 金】各3,240円
【内 容】◆テディベアキーリング・ホワイト
◆テディベアキーリング・ベージュ
※サイズ12cm
※オリジナルチェストタグ付き

※料金には、消費税が含まれております。
※各種割引対象外の商品とさせていただきます。

オリジナルテディベアキーリング付き ステイプラン概要

[画像3: https://prtimes.jp/i/24668/2/resize/d24668-2-182209-4.jpg ]

【プラン名】オリジナルテディベアキーリング付きステイプラン
【販売期間】〜2018年3月31日(土)
【宿泊期間】〜2018年3月31日(土)
【料  金】1名さま32,724円より(デラックスルーム1室2名さまご利用時)
 ※上記料金には1泊、朝食、オリジナルテディベアキーリング(1名さまにつき1つ)、消費税、サービス料が含まれております。(宿泊税別)


◆Team Twinkleとは◆
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町の女性ホテリエが集まり、キーワードの「きらきら」をもとに、女性を応援する商品やプランを企画・考案していくプロジェクトチームです。“女性の笑顔がもっときらきら輝きますように・・・”そんな思いを込めて、きらめくひとときをお過ごしいただけるような商品やプランをご提案します。

[画像4: https://prtimes.jp/i/24668/2/resize/d24668-2-555906-5.jpg ]


【お客さまからのご予約・お問い合わせ】
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町
・TEL:03-3234-1111
【関連SNS】
・Facebook:https://www.facebook.com/theprincegallery.tokyokioicho/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る