• トップ
  • リリース
  • デザイン画部門優秀賞商品化!「日本×サステナビリティ」ジュエリーデザインコンテスト 4月13日「木(もく)」の曜日より募集開始!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

デザイン画部門優秀賞商品化!「日本×サステナビリティ」ジュエリーデザインコンテスト 4月13日「木(もく)」の曜日より募集開始!

(PR TIMES) 2017年04月13日(木)12時49分配信 PR TIMES

屋久杉などの木材と金属を組み合わせ、木材に耐久性・耐水性を持たせる技術を用いた指輪「年輪(ねんりん)」を製造・販売する「株式会社イング(所在:東京都台東区 代表取締役:武田正明 以下イング)は、「日本×サステナビリティ(持続可能性)」をテーマとしたジュエリーデザインコンテストの募集を2017年4月13日(「木」の曜日)より開始します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/24111/2/resize/d24111-2-468845-0.jpg ]

当コンテストは高い技術を持つジュエリーメーカーのミッションとして、2020年の東京オリンピックに向けてモノづくりの力を結集し、新しい知恵や技術を開拓していくことを狙いとしています。作品はテーマ「日本」×「サステナビリティ(持続可能性)」の観点から自然資源(端材や石、岩、葉や草花など)も採用することを条件としています。

応募は実作品部門とデザインが部門にわかれ、いずれも公式ホームページ(http://www.nenrin.tokyo/)より応募用紙とともに、4月13日(「木」の曜日)から6月29日(「木」の曜日)の間に作品をジュエリーデザインコンテスト事務局宛にお送りいただきます。

入選作品は、賞金に加えイングの運営する「年輪 銀座店(東京都中央区銀座1-8-1 銀座池田園ビルB1F)」で展示をし、実作品部門は販売も行います。デザイン画部門優秀賞受賞者は、イングの誇る国家検定 一級貴金属装身具製作技能士と共に商品化に参加する権利を獲得できます。

【賞金】
1)実作品部門
優秀賞 1名 賞金10万円 / 年輪 銀座店にて展示販売
特別賞 1名 賞金5万円 / 年輪 銀座店にて展示販売
年輪賞 3名 賞金3万円 / 年輪 銀座店にて展示販売
2)デザイン画部門
優秀賞 1名 賞金5万円 / イング製作チームと共に商品開発に参加する権利
作品は年輪 銀座店にて展示販売
特別賞 1名 賞金3万円 / 年輪 銀座店にて展示
年輪賞 3名 賞金1万円 / 年輪 銀座店にて展示

【ジュエリーデザインコンテスト応募要項】
◇ テーマ: 「日本×サステナビリティ」
作品は日本の自然や四季をイメージでき、かつ、「地球環境への意識」や「サステナビリティ(持続可能性)」の観点から素材も用いることを条件としています。

◇ 応募部門:
1)実作品部門
2)デザイン画部門
※両部門への応募、複数点の応募も可能。

◇ アイテム(両部門共通):
リング、ピアス・イヤリング、ブローチ、ネックレス、バングル
(アンクレットを除く)

◇ 応募期間:
2017年4月13日(木の曜日)〜2017年6月29日(木の曜日) 消印有効

◇ 応募方法:
提出物を応募用紙とともに下記事務局まで郵送してください。
〒110-0015東京都台東区東上野3-25-6 株式会社イング内
ジュエリーデザインコンテスト事務局 担当:阿部
TEL: 03-3836-1128(営業時間:9:00〜18:00)

◇ 審査結果発表:
2017年7月13日(木の曜日) メールにてお知らせいたします。


◇ その他:
デザイン画部門優秀賞商品化及びその販売権はイングに帰属します。
受賞者は、自身の作品及びプロフィール等に関して、イングが管理するホームページ、Facebook、Instagramなどのメディア及び広告掲載にご協力いただきます。
応募作品は、応募者自身もしくは応募者を代表とする団体が著作権・著作者権を有するものに限ります。
著作権の侵害に当たると判断した場合、審査対象外とします。
年齢、性別、国籍、職業は不問です。
返品を希望する場合、応募用紙の当該欄に予め記録してください。審査結果発表後2週間以内に着払いにて発送します。

[画像2: https://prtimes.jp/i/24111/2/resize/d24111-2-421842-1.jpg ]



【株式会社イングについて】
株式会社TASAKI(旧:田崎真珠)にてマーケティングプランナー兼デザイナーとして勤務していた代表取締役武田正明が1989年にジュエリーデザイン会社「株式会社イング」を設立。その後、自社工房を設置し、シンプルでオンリーワンのジュエリーだけを生み出すというコンセプトのもと、メーカーとして四半世紀を歴史を有する。2000年ダイアモンドが最も美しく輝く留め方「ヴィーナスグレア」で特許を取得。代表武田の環境保全への想いから、最も困難といわれた木材と貴金属を組み合わせた指輪「年輪」を約7年かけて商品化させる。
[画像3: https://prtimes.jp/i/24111/2/resize/d24111-2-609927-2.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る