• トップ
  • リリース
  • ”聴きながら、コミュニケーション”を可能に。耳を塞がず音を楽しむ、新感覚「ながら」イヤホン。 「ambie sound earcuffs(アンビー サウンドイヤカフ)」発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

”聴きながら、コミュニケーション”を可能に。耳を塞がず音を楽しむ、新感覚「ながら」イヤホン。 「ambie sound earcuffs(アンビー サウンドイヤカフ)」発売

(PR TIMES) 2017年02月09日(木)15時26分配信 PR TIMES

2017年2月9日(木)より自社WEBサイト及び、ロンハーマン、蔦屋家電、チャーリーバイスなど提携店舗にて販売開始! https://ambie.co.jp

ambie(アンビー)株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:松本真尚)は、“聴きながら、コミュニケーション”を可能にする、耳を塞がず音を楽しむイヤホン「ambie sound earcuffs(アンビー サウンドイヤカフ)」を2017年2月9日(木)より販売開始致します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/23954/2/resize/d23954-2-963984-8.jpg ]

 今回発売する「ambie sound earcuffs(アンビー サウンドイヤカフ)」は、“聴きながら、コミュニケーション”をコンセプトに開発された、全く新しいオーディオデバイスです。

 従来のイヤホンやヘッドホンで音楽を聴いていると、車の接近や駅のアナウンス、デスクワーク中の電話着信や同僚からの呼びかけなど、「聞き逃せない音や声が聞こえない」という不安や不便を感じることがあります。しかし当製品なら、耳を塞ぐことなくお気に入りの音楽を聴くことができるので、周囲の危険や呼びかけに気づくことや、会話をすることもできます。
 また、アクティビティシーンでは、周囲の危険や呼びかけに気づけるのはもちろん、自然の音や空気に音楽を重ねることで、より深く楽しむこともできます。

 全6色の個性豊かなカラーバリエーションを取り揃えており、ケーブルにはマイク付きリモコン機能も搭載。スタイリッシュなイヤカフ構造で、日常からアクティビティまで幅広いライフスタイルに、しっかりと馴染むデザインに仕上がっています。

 聞き逃せない音や声もしっかりキャッチしながら、安全に、快適に、お気に入りの音楽を楽しみたいあなたへ。耳を塞がないのに音が漏れない「ambie sound earcuffs(アンビー サウンドイヤカフ)」で、音楽の楽しみ方は無限に広がります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/23954/2/resize/d23954-2-844518-5.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/23954/2/resize/d23954-2-512146-4.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/23954/2/resize/d23954-2-880709-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/23954/2/resize/d23954-2-989984-2.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/23954/2/resize/d23954-2-727211-1.jpg ]


【商品情報】
ブランド名:ambie(アンビー)
商品名  :ambie sound earcuffs(アンビー サウンドイヤカフ)
価格   :5,500円(税抜き)
カラー  :全6色
発売日  :2017年2月9日(木)
販売場所 :自社WEBサイト、ロンハーマン、蔦屋家電、la kagu、チャーリーバイス等
(販売開始日は、店舗により異なります)
WEBサイト: https://ambie.co.jp
その他  :ケーブルは約1.2m、Y型
      リモコン/マイク付き
      リモコンは音楽再生・停止、通話開始・終了の操作
      約5.2g(ケーブル含まず)

【主な特徴】
・耳を塞がないため周りの音や声を聞き取れ、会話もできる
・鼓膜への負担が少なく長時間使用しても疲れにくい
・汗がたまりにくく耳穴が蒸れにくい
・コードが擦れることで起こるタッチノイズや、自分の呼吸がこもって聞こえる不快感を防ぐことができる
・ソニーの音響技術を活かした高感度ドライバーユニットによる音響性能
・日常からアクティビティまで、あらゆるシーンに溶け込むデザイン
・全6色の個性豊かなカラーバリエーション

【会社概要】
代表者   :松本 真尚
所在地  :東京都港区六本木1-6-1
設立年月日:2017年1月11日
資本   :3 億円
出資率 :WiL Fund I, L.P.:67%、ソニービデオ&サウンドプロダクツ株式会社:33%
事業内容 :音声に関する製品の設計、製造、販売及びリース
      デジタルコンテンツの企画、販売、運営及び管理、並びにレンタル及びリース
会社URL :https://ambie.co.jp

ambie 株式会社は「との、関わりを変えていく。」を企業理念に掲げ、ベンチャーキャピタル WiLとソニービデオ&   サウンドプロダクツとの共同出資により設された合弁会社です。WiL が持つオープンイノベーションノウハウと、ソニーの響技術を掛け合わせた由な発想で、ユーザーの々の活をより良いものに変えるオーディオ製品・デジタルコンテンツを世の中に提案して参ります。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る