• トップ
  • リリース
  • 意外と知らない隣国「ロシア」とはどういう国なのか? 日露の歴史と北方領土問題から読み解く  3月10日(金)発売!

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社 三栄書房

意外と知らない隣国「ロシア」とはどういう国なのか? 日露の歴史と北方領土問題から読み解く  3月10日(金)発売!

(PR TIMES) 2017年03月09日(木)12時42分配信 PR TIMES

時空旅人別冊 「ロシアとはどういう国か?」

 昨年12月の日露首脳会談にて、平和条約締結へ向け長年の懸念材料である北方領土問題等が話し合われ、大きな話題となりました。
 結果として賛否両論様々な意見がありますが、日露間の関係は新しい局面に入ったと言えるのではないでしょうか。
 今後は、両国間の様々な交流が増え、自ずと「ロシア」という国への関心が高まってくると思われます。

 本誌では、幕末から現代までのソ連時代も含めた日露の歴史を振り返りつつ、北方領土問題についても、鈴木宗男氏(新党大地代表)、下斗米伸夫氏(政治学者)のインタビューなども含めて、その問題点についても読み解きます。その他、コラム・ルポなどの特集や岩下明裕氏(政治学者)の特別寄稿など充実した内容となっています。
 知っているようで知らない隣国「ロシア」について理解の一助となる1冊です。ぜひご覧ください。

[画像: https://prtimes.jp/i/23526/2/resize/d23526-2-245363-0.jpg ]

《CONTENTS》

【巻頭インタビュー】
日露関係のこれまでとこれから
・どうなる北方領土 鈴木宗男 (新党大地 代表)
・領土をめぐる日露の歴史とクリミアの法則 下斗米伸夫 (政治学者)

【序章】
超入門 これを読めば良くわかる!ロシアってどんな国?
・日露の歴史
 北方領土問題から読み解く ロシアとはどういう国か?
・年表で見る 日本とロシアの歩み

【第1章】
大国ロシアが生まれた背景を知る ロシアの成り立ち〜幕末の日本
・ロシアの起源・成り立ち
・ロマノフ朝の成立

【第2章】
領土をめぐり交わる2つの国 日露戦争と第一次世界大戦
・日露和親条約と日露修好通商条約
・周辺諸国との関わりと明治維新から日露戦争まで
・第一次世界大戦当時の日露の関係性
・ついに革命の時が ロシア帝国の崩壊迫る

【第3章】
今の領土問題を決定づけた出来事 第二次世界大戦とソ連の崩壊
・暴走していく関東軍と満州国の建国
・第二次世界大戦における日ソの関わりとその結果
・サンフランシスコ平和条約とシベリア抑留問題
・冷戦の深刻化とソ連の崩壊に至るまで

【第4章】
本当の平和、全ての解決を目指す近現代の日本とロシア
・ロシアの資本主義化と新時代の日露関係

【特別寄稿】
多角度からみる北方領土問題の解釈 北方領土問題解決のシナリオ
・日露関係の新しいかたちを求めて 文/岩下明裕 (政治学者)

【コラム】
「タタールのくびき」を知ろう!
鎖国体制下の日露関係 海を渡った日本人FILE
ラスプーチンとは一体何者だったのか?
恐怖の大粛清 悪名高きスターリン 政治的弾圧の謎
ノモンハン事件の全て
特別高等警察とレッドパージ
歴史の光と影 日本とロシア歴代の指導者たち
いまさら人には聞けない 共産主義ってつまり何?

【ルポ】
・歴史の面影を探して

【通販】
・ロシア好き必買!! 厳選グッズ通販


《媒体情報》
発売日:2017年3月10日(金)
定価:860円(税込)
判型:A4変形 中綴じ
全国書店・コンビニエンスストアにて発売


《三栄書房HP 商品ページ》
http://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=9443

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る