• トップ
  • リリース
  • 空室に困っている大家さん必見!大家の課題を解決するクラウドサービス『大家CLOUD』が仲介業者とのコミュニケーション支援ツールにリニューアル

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

ココレア株式会社

空室に困っている大家さん必見!大家の課題を解決するクラウドサービス『大家CLOUD』が仲介業者とのコミュニケーション支援ツールにリニューアル

(PR TIMES) 2017年05月15日(月)12時45分配信 PR TIMES

空室対策に積極的な大家さんから要望が多かった『既に取引がある仲介業者への募集中物件情報配信機能』を新たに提供開始いたしました https://oyacloud.com

ココレア株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役:武井 紀久)が運営する不動産情報流通プラットフォーム『大家CLOUD』は、2017年5月15日より、空室対策に積極的な大家さんから要望が多かった『既に取引がある仲介業者への募集中物件情報配信機能』を追加し、料金体系も含めたサービス内容を一部見直すことで大家さんが空室長期化を防ぐための必携のサービスに生まれ変わりました。
■新機能の概要
空室対策に積極的な大家さん・管理会社の方は、客付業者の方と密にコミュニケーションを取ることで信頼関係を構築し、入居者の成約につなげています。
『大家CLOUD』はこの業務をITでトータルサポートするために今回の機能追加とサービスの見直しを行いました。


[画像1: https://prtimes.jp/i/23113/2/resize/d23113-2-120599-3.jpg ]

〜追加・変更となったポイント〜
・既にお知り合いの仲介業者のメールアドレスを登録して募集物件の情報配信が可能です
・客付業者の方は会員登録を行うことなく物件募集図面の閲覧が可能になりました
・従来設定されていた成約時の仲介業者のシステム利用料を無料に見直しました

■『大家CLOUD』空室募集機能を利用するメリット
大家さんが客付業者の方へ募集状況を定期的にお知らせすることで、客付業者の方の下記課題を解決することができるだけでなく、客付業者の方との信頼関係を構築していくことが可能です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/23113/2/resize/d23113-2-356810-1.jpg ]

客付業者の方は、信頼関係ができているオーナーのお部屋を安心して入居希望者にご案内する傾向があり、大家さんが本機能を活用してコミュニケーションを積極的にとることは有効な空室対策の一つとなります。

【客付の仲介業者の方が感じている課題】
・賃貸物件は数も多く、動きがとても速いので情報がすぐに古くなる
・電話で管理会社やオーナーに募集状況を確認する電話業務がとても大変
・紙やFAXでは詳細な募集条件・設備・写真などの情報まで確認することはできない

■『大家CLOUD』空室募集 機能詳細
・募集図面の自動作成(PDF1枚の物件チラシを自動で作成)
・募集リストの公開(宅建業者のみ閲覧可能)
・募集中物件リストの仲介業者への一斉送信(配信先登録・配信日時設定)
・反響計測(募集図面の閲覧数確認)
・メッセージ機能による仲介業者との連絡(電話・FAX不要)

[画像3: https://prtimes.jp/i/23113/2/resize/d23113-2-283774-0.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/23113/2/resize/d23113-2-194225-2.jpg ]



※上記機能全て、大家さん・貸主の方は所有戸数にかかわらず無料でご利用いただけます。

【大家さん向け 登録無料代行キャンペーン実施中!!】
間取り図の作成・物件登録につきましては弊社で無料代行いたします(戸数制限あり)。
ご希望の方は無料会員登録後、ご連絡ください。その際、物件資料・元になる間取図・不動産ポータルサイトのURLなどを弊社までお送りください。

【会社概要】
会社名:ココレア株式会社 (URL : http://www.cocolea.co.jp/)
所在地:〒164-0013東京都中野区弥生町2-41-17
東京コンテンツインキュベーションセンター No.22
事業内容:
大家の課題を解決するクラウドサービス『大家CLOUD』(https://oyacloud.com/)の開発・運営
賃貸経営情報メディア『賃貸経営ガイド』(https://chintai.guide/)の運営
代表者名:武井紀久



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る