プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

学校法人佛教教育学園 佛教大学

第10回佛教大学小学生俳句大賞 作品募集

(PR TIMES) 2016年12月15日(木)16時24分配信 PR TIMES

テーマは自由!どんな俳句でもOK!

今回で10回目を迎える、「佛教大学小学生俳句大賞」は、全国の子どもたちに俳句を通して言葉の楽しさを体験してもらいたいとの願いで2007年度から開催しています。テーマは自由です。今回も全国の小学生の皆さんからアイデアあふれる作品を募集します。締め切りは2017年1月31日必着です。
[画像1: http://prtimes.jp/i/23042/2/resize/d23042-2-323287-0.jpg ]

佛教大学小学生俳句大賞は、全国の子どもたちに俳句を通して言葉の楽しさを体験してもらいたいとの願いで2007年から始まりました。昨年度の応募句数は39,862句。日本国内だけでなく、アメリカ、マレーシアなど海外からもご応募いただきました。

なお、入賞作品は、『第10回佛教大学小学生俳句大賞入賞作品集』として刊行(2017年10月頃予定)し、受賞した子どもたちや応募していただいた小学校に記念品として配付を予定しております。


~第10回佛教大学小学生俳句大賞 募集要項~
【応募資格】 小学生
【応募部門】 低学年の部(1〜3年生)、高学年の部(4〜6年生)
【テ ー マ】 自由
【応募期間】 2016年11月1日(火)〜2017年1月31日(火)必着
【応募方法】 郵送、E-mail、ホームページの応募フォーム
【応 募 先】 〒603-8301京都市北区紫野北花ノ坊町96
佛教大学 小学生俳句大賞 係
E-mail haiku@bukkyo-u.ac.jp
【選考委員】
青砥 弘幸(佛教大学教育学部講師)
尾池 和夫(京都造形芸術大学学長・俳人協会評議員)
田中 典彦(佛教大学長)
坪内 稔典(佛教大学名誉教授)
原田 敬一(佛教大学歴史学部教授)
山本 純子(第55回H氏賞受賞の詩人)
【 賞 】 最優秀賞・優秀賞・選考委員特別賞・入選・佳作・学校優秀賞
【 発 表 】 2017年3月上旬、佛教大学ホームぺージにて
【表 彰 式】 2017年3月26日(日)佛教大学にて開催予定
【 後 援 】 京都府・京都市・京都府教育委員会・京都市教育委員会
【ホームページ】http://www.bukkyo-u.ac.jp/haiku/


[画像2: http://prtimes.jp/i/23042/2/resize/d23042-2-907484-1.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る