• トップ
  • リリース
  • 「もう失くさない、すぐに見つかる」光と音で探せる『TrackR pixel(トラッカール ピクセル)』日本上陸

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

「もう失くさない、すぐに見つかる」光と音で探せる『TrackR pixel(トラッカール ピクセル)』日本上陸

(PR TIMES) 2017年10月04日(水)14時30分配信 PR TIMES

〜2017年10月4日(水)「探し物の日」より発売開始〜

 Bluetooth(R)を利用して落し物を追跡できるIoT製品を世界で展開するTrackR, Inc. (所在地:アメリカ合衆国 カリフォルニア州、CEO:Chris Herbert、以下トラッカール)は、光と音で探し物の場所を知らせてくれる『TrackR pixel(トラッカール ピクセル)』を10月4日(水)より国内で発売開始します。
本製品は、Bluetooth(R)とスマートフォンを利用してクラウド上に位置情報を記録(クラウドロケート)し、アプリ上で常に把握することができます。「探しているのに、見つからない」そんな悩みを解決してくれる製品です。
 TrackR製品は既に世界中で500万台以上出荷されており、位置情報を共有する世界最大級のクラウドロケートネットワークは1日に200万以上の位置情報を記録しています。

[画像1: https://prtimes.jp/i/22312/2/resize/d22312-2-250786-18.jpg ]



【『TrackR pixel(トラッカール ピクセル)』とは】
 本製品は2016年11月に発売された『TrackR bravo(トラッカール ブラボー)』でもおなじみの、スマートフォンからの操作で音を発してアイテムの場所を知らせてくれる機能に加え、新しく「光で知らせる」機能が追加されました。そのため、鞄の底や車の座席の間など暗いところで落としたアイテムもLEDライトの光で簡単に探すことができることが特長です。
TrackR pixelが近くにあっても見つからない際には、スマートフォンからの操作で光(LED)と音を発することで簡単に見つけられ、反対に、スマートフォンが見つからない場合は、本製品のボタンを押すことで、近くにあるスマートフォンを鳴らすこともできます。
 直径26.2mm、厚さ5.6mmとほぼ100円玉と同サイズとなっており、TrackR製品の中で最も小さいサイズの製品です。通信範囲が広がったことや、アラームの音量が大きくなったことでさらに広い範囲での探し物が可能になりました。
 8色展開と豊富なカラーバリエーションのため、性別や年齢、手持ちアイテムに合わせ、自分の好みのカラーを選ぶことができます。

【TrackR pixel 製品概要】
・製品名:TrackR pixel(トラッカール ピクセル)
・国内展開色:8色(ブラック、ホワイト、グレー、レッド、パープル、ピンク、アクア、ブルー)
・価格:2,980円(税込)
・発売予定日:2017年10月4日(水)
・販売店舗:Amazon http://amzn.asia/aPd8SFQ
+Style https://plusstyle.jp/shopping/item?id=232
ビックカメラ、コジマ電気などの一部家電量販店
・公式WEBサイト:https://store.thetrackr.com/jp/

【TrackRの主な特徴】


◇光でお知らせ<TrackR pixelだけの新機能>

[画像2: https://prtimes.jp/i/22312/2/resize/d22312-2-269562-12.jpg ]

100円玉サイズの『TrackR pixel(トラッカール ピクセル)』は、音だけでなく、LEDライトでアイテムの場所を知らせてくれます。


◇探しものを鳴らす

[画像3: https://prtimes.jp/i/22312/2/resize/d22312-2-653282-15.jpg ]

TrackRはBluetooth(R)の電波を※最大半径33メートルまで飛ばすことが可能です。アプリのホーム画面からアイテムを選択し、緑色のスピーカーのボタンをタップすると、TrackRは大音量のアラームを鳴らします。その為、アイテムの場所をすぐに把握できると同時に、アプリの画面上でアイテムとの距離を測ることができます。※障害物のない状態で


◇スマホファインダー

[画像4: https://prtimes.jp/i/22312/2/resize/d22312-2-273335-11.jpg ]

TrackRについているボタンを押すと、サイレントモードになっている携帯電話も鳴らすことができます。これにより、TrackRからも携帯電話を見つけることが可能です。


◇クラウドロケート

[画像5: https://prtimes.jp/i/22312/2/resize/d22312-2-957918-10.jpg ]

クラウドロケートはTrackRアプリユーザーによるグローバルネットワークです。TrackRの近く(Bluetooth(R)圏内)を、他のTrackRユーザー(アプリをバックグラウンドで起動中)が通ると、スマホに通知が届き、そのアイテムの位置情報について把握をすることができます。


◇置き忘れアラート

[画像6: https://prtimes.jp/i/22312/2/resize/d22312-2-158130-16.jpg ]

スマホとTrackRが離れると、アラームが鳴るため、紛失を未然に防ぐことができます。


◇家族で情報共有

[画像7: https://prtimes.jp/i/22312/2/resize/d22312-2-673176-17.jpg ]

TrackRを家族や友人と共有することで、アイテムの位置を全員が把握できます。例えば、共有で使っている車の鍵などに使用することにより、デバイスを登録した複数のユーザーで鍵の管理をすることができます。


◇電池交換可能

[画像8: https://prtimes.jp/i/22312/2/resize/d22312-2-432997-14.jpg ]

TrackRは市販の電池を使用しており、簡単に電池の交換が可能です。


【TrackR アプリについて】
アプリ名:
TrackR(トラッカール)
ダウンロードURL:
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/trackr-find-lost-keys-wallets/id588363491?mt=8
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.phonehalo.itemtracker&hl=ja
対応機種:iOS 9.0以降に対応するデバイス Bluetooth(R) Low Energy対応のAndroid 4.4以降

【TrackR 公式SNSアカウント】
Facebook:https://www.facebook.com/Trackr_jp-129970134320569/
Twitter:https://twitter.com/TrackR_JP
Instagram:https://www.instagram.com/trackr_jp/

【TrackR, Inc.について】
 TrackR, Inc.は、CEO Chris HerbertとPresident Christian Joan Smithにより2011年に設立されました。以前二人が旅行に行った際に、旅先で鍵を無くした経験をもとに、様々な物を追跡でき、落し物を探してくれるデバイスを開発しました。TrackR, Inc. は、人が物の場所を覚えるのではなく、コンピューターが常に落し物を把握する世の中を実現することで、物を失くした際のソリューションの提供を目指しています。現在TrackR, Inc.は、毎日200万個以上の物の場所を特定し、同業界でのリーダーとなっています。

【現在日本で発売されているTrackR Bravo(トラッカールブラボー)について】

[画像9: https://prtimes.jp/i/22312/2/resize/d22312-2-776331-2.jpg ]

 2016年10月より+Styleにて発売したTrackR Bravoはトラッキングデバイスとして、ユーザーの忙しい日常を少しでも楽にできるよう開発されました。失くしたくないアイテムに装着することで、そのアイテムの場所をBluetooth(R)を利用して記録し、アプリ上で常に把握することができます。キーホルダーとしては勿論ですが、3.5mmという薄さからお財布や定期入れ等にも入れることが可能です。

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=eCBe5qH4jrU&feature=youtu.be ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る