• トップ
  • リリース
  • LED照明レンタルサービス 最大手株式会社ネクシィーズグループと業務提携

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社ファイン・ラボ

LED照明レンタルサービス 最大手株式会社ネクシィーズグループと業務提携

(PR TIMES) 2016年10月21日(金)10時12分配信 PR TIMES

〜 ウイルス対策・強力除菌消臭剤『アクアウイッシュ』を全国展開 〜

株式会社ファイン・ラボ(本社:滋賀県彦根市、代表取締役 林 芳樹 以下、当社)は、LED照明レンタルサービス日本一の実績を誇り、東証一部に上場する株式会社ネクシィーズグループ(本社:東京都渋谷区、代表取締役 近藤 太香巳 以下、ネクシィーズグループ)と業務提携し、除菌・消臭剤「アクアウイッシュ」を全国展開いたしますのでお知らせ致します。
[画像1: http://prtimes.jp/i/22140/2/resize/d22140-2-504935-0.jpg ]


当社は、世の中に安心安全な環境を提供する為、ウイルス対策や除菌消臭剤に関する研究・開発を長年おこなってまいりました。一般的に使用されている代表的な除菌消臭剤は、アルコール(消毒用エタノール)・次亜塩素酸ナトリウム(漂白剤など)・塩化ベンザルコニウム・クレゾール石鹸フェノールなどが存在します。しかしながら、これらの除菌消臭剤は、安全ではない成分が多く含まれており、人体に危険性を及ぼす可能性があります。なかでも身近に存在するアルコール(消毒用エタノール)や次亜塩素酸ナトリウム(漂白剤など)は、使用方法を一歩間違えると、危険性が高まったり、適切な効果が得られなくなってしまいます。例えば、小さなお子様が誤飲してしまう事故や他の成分と混ざることによって有毒ガスを発生させてしまうなど、取り扱いに十分な注意が必要です。
そこで当社は、より安全で安心して使用できるウイルス対策・強力除菌消臭剤「アクアウイッシュ」を開発いたしました。「アクアウイッシュ」は塩と水を電気分解するだけで生成されており、お子様でも安心して使用することが出来ます。さらに、デュフューザー(噴霧器)を使用することで、安全にインフルエンザ等のウイルスによる集団感染予防にも効果があるとされています。
また、日本食品分析センター等の検査機関において、大腸菌O157・カンピロバクター・黄色ブドウ球菌・サルモネラ菌、さらにアルコールでは除去できないノロウイルスなどの菌やウイルスに幅広い効果・効能が実証されています。
これらのとおり、より安心・安全な社会貢献を目指し、販路拡大の為にネクシィーズグループと業務提携いたしました。(なおネクシィーズグループは、当社の株式を14.9%取得しております。)同社が全国各地に有する飲食店や宿泊施設等のクライアントに当社商品を推進し、安全な社会と無害な除菌消臭剤の普及、そして、小さなお子様や高齢者の方など、多数の人々が集まる施設等での集団感染を抑制し、社会貢献に務めて参ります。どうぞご期待下さい。

【 アクアウイッシュ ラインナップ 】 
[画像2: http://prtimes.jp/i/22140/2/resize/d22140-2-214299-1.jpg ]


【取り扱い説明 】
品  名:アクアウイッシュ
用  途:厨房・トイレなどの衛生管理、衣類布製品や空間に漂う臭い
(汗・タバコ・ペットなど)の消臭および、手指の除菌など
香  り:無臭(反応時に、少々塩素臭がしますが、すぐに消えます)
液  性:中性領域(PH7.5±0.5)
成  分:水・天然塩
使用不可:革製品、絹・レーヨンなど、水に弱い繊維、水洗い不可の表示のあるもの、
金属部が露出しているもの、色落ち、シミの心配があるものに関しましては、目立たない箇所にてお試しください。

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
【 会 社 概 要 】
会 社 名:株式会社ファイン・ラボ
本   社:〒522-0081 滋賀県彦根市京町3丁目3-22
代 表 者:代表取締役 林 芳樹
設   立:平成22年1月 
資 本 金:1,070万円
株主構成 :林 芳樹
      株式会社ネクシィーズグループ
事業内容 :ウイルス対策・強力除菌消臭剤「アクアウイッシュ」製造・販売
U R L:http://www.fine-labo.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る