• トップ
  • リリース
  • 渾身の力を込め「知力をチャージする」と叫んだのはあの俳優だった

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

公益財団法人 日本漢字能力検定協会

渾身の力を込め「知力をチャージする」と叫んだのはあの俳優だった

(PR TIMES) 2016年11月21日(月)11時25分配信 PR TIMES


報道関係者各位

2016年11月21日

渾身の力を込めて放ったひとこと
「知力をチャージする」と叫んだのはあの俳優だった
大好評公開中 日本漢字能力検定協会公式PV 『知力丸』

2016年11月1日に公開した漢検公式PV第2弾『知力丸』の中で、主人公の声を担当している俳優を発表いたします。

※『知力丸』公式ページ:http://www.kanken.or.jp/kanken/chiryokumaru/
※『知力丸』動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=GAJL0seNadw

[画像1: http://prtimes.jp/i/22025/2/resize/d22025-2-981948-0.jpg ]


          俳優:白石隼也               主人公:謎の青年


[動画: http://www.youtube.com/watch?v=GAJL0seNadw ]



■『知力丸』- 作品 概要

前作『彼女が漢字を好きな理由。』から一年。漢字検定で知られる、公益財団法人 日本漢字能力検定協会と、「ベルセルク」や「鉄コン筋クリート」「ハーモニー」などのスタジオ4℃が再び強力タッグを組み、長編顔負けのスペクタクルアニメーションを制作いたしました。見どころとなる戦闘シーンでは、大河ドラマ『真田丸』にも出演するなど、今人気の若手俳優白石隼也を起用し、本作唯一となる貴重な台詞を担当していただきました。主人公が成長する重要なシーンでの「知力をチャージする!」という熱のこもった一言をぜひお聞きください!


■『知力丸』- 主人公 謎の青年

■謎の青年役:俳優 白石隼也

■プロフィール
8月3日生まれ、神奈川県出身。2008年に俳優デビュー以降、映画・テレビドラマ出演のほか、バラエティ番組などで活動。2012年に『仮面ライダーウィザード』にて、主人公の操真晴人/仮面ライダーウィザード役を熱演。また、映画・ドラマ『彼岸島 』シリーズの主人公・宮本明役、NHK大河ドラマ『真田丸』の木村重成役、ドラマ『グッドモーニング・コール』の主人公・上原久志役など、現在、多数の作品で活躍中。
主演を務めるNHKドラマ『謎解きLIVE CATSと聖夜の殺人者』は2016年12月放送予定。

■「主人公を演じるにあたって心がけたことはありますか?」
「声優業は今まで経験がなかったのですが、前に仮面ライダーをやっていた時によくアクションにアフレコしていたのでその経験が生かせればなぁと。ただ、謎の青年役ということで、その名の通りキャラクターがあまりに謎だったので色々と想像力を働かせてやらねばと思いました。」

■「今回取り組んでみて、いかがでしたか?」
「漢検さんでヒーローアニメと聞いた時、どういうことなのだろうと疑問に思っていましたが、知力をエネルギーに変えて戦うアニメを見て納得しました。ペンは剣より強しという言葉がありますが、大人になって人と会話をするときに言葉を知っていないと自分が思っていることを的確に相手に伝えられないなと感じるようになりました。
もちろん、若いときにしっかりと学んでいれば尚いいですが、大人になってからでも勉強はし続けなければいけないと改めて思いました。」

■「アニメ制作を終えての感想とメッセージをお願いします。」
「まず、アニメのクオリティーが驚くほど高くて自分の声で台無しにしてはいけないなと勝手に責任を感じていましたが、監督をはじめスタッフの皆さんが暖かく迎え入れて下さり楽しく仕事をすることが出来ました。
今回のアニメは2分と短いですが、漢検さんスポンサーで地上波でアニメ化されてもいいんじゃないかと思うほどの作品になっているので、是非沢山の方に見て頂きたいですね。」


■『知力丸』- 制作 スタッフ

監督・キャラクターデザインには、迫力のアクションシーンに定評があり、リアル系キャラからデフォルメ版まで幅広いスタイルのキャラクターを活き活きと描き出す田中孝弘氏。勇気と知力で怪物に立ち向かう青年の冒険物語を丁寧に描き上げました。

また今回の制作に際し、監督自ら描かれた原画を数点公開させていただきたいと思います。本編に負けないぐらい迫力のある原画もぜひご覧いただければと思います。

[画像2: http://prtimes.jp/i/22025/2/resize/d22025-2-230334-2.jpg ]

[画像3: http://prtimes.jp/i/22025/2/resize/d22025-2-846775-3.jpg ]

[画像4: http://prtimes.jp/i/22025/2/resize/d22025-2-992305-4.jpg ]

[画像5: http://prtimes.jp/i/22025/2/resize/d22025-2-264713-5.jpg ]

[画像6: http://prtimes.jp/i/22025/2/resize/d22025-2-189969-6.jpg ]



■スタッフ プロフィール

[声の出演]
謎の青年:白石隼也

[アニメーション制作]
<株式会社 STUDIO4℃>

監督・キャラクターデザイン・作画監督:田中 孝弘
CGI監督:斉藤 亜規子
美術監督:狹田 修 
色彩設計:成毛 久美子
動画検査:竹内 香菜子
音楽:Notzan ACT
ラインプロデューサー:荻原 知子
アニメーションプロデューサー:天田 直也

<公益財団法人 日本漢字能力検定協会>

山田昌哉
細谷書子
保居亨

■『知力丸』 - 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
※『知力丸』公式ページ:http://www.kanken.or.jp/kanken/chiryokumaru/
※動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=GAJL0seNadw


■おまけ:『知力丸』 制作スタッフに「好きな漢字」を聞いてみた。

謎の青年役 白石隼也氏
白石隼也の好きな漢字:「義」

-その漢字を好きな理由
昔から好きな字で、まず見た目がかっこいい。(笑)
あとは、義を大切に生きるという自分への戒めの意味も込めてこの漢字にしました。


■関連情報

『知力丸』公式ページ:
http://www.kanken.or.jp/kanken/chiryokumaru/
公益財団法人日本漢字能力検定協会:
http://www.kanken.or.jp/kanken/
STUDIO4℃:
http://www.studio4c.co.jp/top.html



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る