• トップ
  • リリース
  • 【2016/9/16】米国を代表するベンチャーキャピタリストと出会い、語り、未来を共創する場「日米VCカンファレンス『MOMENT 2016』」開催。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

MOMENT 2016運営事務局

【2016/9/16】米国を代表するベンチャーキャピタリストと出会い、語り、未来を共創する場「日米VCカンファレンス『MOMENT 2016』」開催。

(PR TIMES) 2016年09月09日(金)09時58分配信 PR TIMES

投資家、起業家、大企業等ベンチャーキャピタル関係者の参加募集を開始。

 経済産業省、アクセンチュア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:江川 昌史)、World Innovation Lab (WiL、本社:東京都港区、代表取締役:伊佐山 元)は共に連携し、2016年9月16日(金)に日米ベンチャーキャピタル(以下VC)カンファレンス「MOMENT 2016」を虎ノ門ヒルズにて開催いたします。世界のベンチャー投資をリードするシリコンバレーのベンチャーキャピタリストや日本を代表するベンチャー投資家など、幅広い参加者が集い、ベンチャーの未来を語ります。
[画像1: http://prtimes.jp/i/21315/2/resize/d21315-2-448362-0.jpg ]


 「MOMENT 2016」では、米国を代表するベンチャーキャピタリストとの交流を通して、意欲ある日本のベンチャー投資家に、米国流の投資ノウハウやイノベーションの手法から「気づき」と「学び」を得る機会を提供します。また同時に、米国のベンチャーキャピタリストが日本のベンチャー市場や投資機会について理解を深めることで、日本のベンチャー企業への投資の活性化につなげ、ベンチャーエコシステムの形成・拡大を目指します。

[画像2: http://prtimes.jp/i/21315/2/resize/d21315-2-888789-1.jpg ]
 当日は、 DCM共同創業者のDixon R. Doll氏がオープニング・キーノートを務め、「シリコンバレーの今と未来」について講演をする他、米国を象徴するような投資手法「ムーンショット投資」や米国で勃興する新潮流「VC 2.0」等をテーマに取り上げたパネルディスカッションやミニスピーチを予定しています。

 米国のベンチャーキャピタルにおける最新トレンドを知り、ネットワークを広げる大変良い機会ですので、投資家、起業家、大企業等、幅広い方々の参加をお待ちしております。


日米VCカンファレンス「MOMENT 2016」開催概要
日時: 9月16日(金)9:30〜21:00 (受付:9:00〜)
会場: 虎ノ門ヒルズフォーラム メインホール(住所:東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階)
費用: 1万円(税込)
詳細: http://moment2016.com
参加申込: http://moment2016public.peatix.com/

お問い合わせ先
MOMENT 2016運営事務局
広報担当
メールアドレス:pr@moment2016.com
公式サイト:http://moment2016.com



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る