• トップ
  • リリース
  • 奈良学園大学 9月11日(日)大阪市内 堂島ホテルにて、シンポジウム『こころの看護が社会を変える』を開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

奈良学園大学 9月11日(日)大阪市内 堂島ホテルにて、シンポジウム『こころの看護が社会を変える』を開催

(PR TIMES) 2016年08月24日(水)17時32分配信 PR TIMES

基調講演に香山リカ氏をお招きし、これからの看護医療を考えます。

超高齢社会を迎える中、医療の世界では「支え合う」「寄り添う」ケアの重要性がうたわれています。
本シンポジウムでは、香山リカ氏をお招きし講演いただき、地域や医療現場における看護の課題、未来を担う人材育成について議論を交わします。
シンポジウムの開催概要は下記のとおりです。

■日時:9月11日(日) 午後2時 開演(午後1時30分 開場)
■会場:堂島ホテル 4F グラマシー
    http://www.dojima-hotel.com/info/
■主催:奈良学園大学
■共催:読売新聞社
■後援:大阪府教育委員会、奈良県教育委員会、京都府教育委員会
■参加費:無料
■応募方法:はがき、FAX、インターネットから応募
■応募締切:8月29日(月)必着
      応募方法の詳細は、チラシまたは大学HPをご覧ください。
      https://www.yomiuri-osaka.com/lp/naragakuen/

みなさまのご参加をお待ちしております。
[画像1: http://prtimes.jp/i/20998/2/resize/d20998-2-999243-0.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/20998/2/resize/d20998-2-239637-1.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る