• トップ
  • リリース
  • ナスタは“新たな生活提案”を加速させるため岡山県No.1ハウスビルダーをグループ入り。

プレスリリース

ナスタは“新たな生活提案”を加速させるため岡山県No.1ハウスビルダーをグループ入り。

(PR TIMES) 2016年07月20日(水)10時31分配信 PR TIMES


株式会社ナスタ(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:笹川順平、以下「ナスタ」)は、株式会社ヘルシーホームホールディングス(所在地:岡山県岡山市、代表取締役下津保雄、以下傘下グループ会社とあわせて「ヘルシーホームグループ」)の80%の株式を取得しましたのでお知らせいたします。  ヘルシーホームグループは、岡山県を中心に「ヘルシーホーム」ブランドにて戸建住宅の設計・施工・販売を行う岡山No.1ハウスビルダーです。この度の株式取得を機に、ナスタは近年推進している次世代のライフスタイル提案の流れをいっそうスケールアップし、加速させて参ります。

ナスタは、昨年、“新たな生活提案”への取り組みとし、株式会社コーライフを設立。住宅入居後の快適性・利便性を追求した「レジデンシャルオペレーションシステム」の構築を進めています。また本年1月にIoT技術のベンチャー企業、株式会社ottaもグループ入り。「新しい見守りサービス」を提供し、産業パートナーを増やしております。

今回の株式取得により、“生活提案”はもちろん、エンドユーザーの声を聴くことのできる環境を得ることでナスタとしてマーケティング機能の充実を図り、商品開発力を強化することを目指しています。それこそが、家全体=生活提案をより深く考える足掛かりになると考えております。

またヘルシーホームグループにおいても、ユーザー発信から生まれたオリジナル商品等の採用を通じて、更なる差別化した家作りが実現可能になると考えております。

ナスタは、Next Architectural STAndard=NASTAという考えのもと、「お客様の生活を一歩先に導く」をスローガンにしています。これまでにアマゾンジャパン株式会社や日本郵便株式会社とコラボレーションして商品を開発した経験を生かし、住生活に関わるすべての企業に向けてより良いパートナーに成り得る企業であることを目指して参ります。


《株式会社ナスタについて》

会社概要

【代表者】代表取締役社長 笹川順平

【創 業】 1930年8月4日

【資本金】1億円

【事業内容】住環境設備の開発・製造・販売

1930年(昭和5年)創業の住環境メーカーです。建築設備である郵便受箱をはじめインテリア商材、換気関連部品、サイン製品、プラスチック形成など、お客様のニーズを一番に考えた数多くの製品を製造、販売しています。
確かな技術と信頼を礎にユーザー目線で「お客様の生活」を一歩先に導いて参ります。


《 ヘルシーホームについて 》

ヘルシーホームグループは、岡山県岡山市と倉敷市を主力エリアに戸建注文住宅を中心に事業展開するハウスビルダーです。創業から39年の歴史で築き上げた地域不動産事業者から持ち込まれる圧倒的な土地情報のみならず、独自に開発した工法モデル「スエルテ」、更には戸建業界の中でも革新的なITを駆使した各種サービス・システムによって、他社の追随を許さない顧客満足度・コストパフォーマンスに優れた住宅供給を実現しております。目下、岡山県下において8年連続No.1の供給実績を有しておりますが、直近においても、2020年までに国が標準化を目指している「ZEH(ゼロエネルギーハウス)」の商品化も手がけるなど、まさに住宅の常識を変える先駆者として、飛躍的な成長を続けております。

■中核企業情報

社 名:株式会社ヘルシーホーム

本 社:岡山県岡山市南区富浜町5番10号 (展示場併設、他倉敷にて展示場開設)

HP:http://www.healthy-home.co.jp資本金:2,000万円

業務内容:木造住宅の施工・販売、ソーラーハウスの施工・販売

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る