• トップ
  • リリース
  • 双葉通信社がローンチメトリックスと協業「FASHION GPS」サービスの独占販売権を取得

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社 双葉通信社

双葉通信社がローンチメトリックスと協業「FASHION GPS」サービスの独占販売権を取得

(PR TIMES) 2016年07月14日(木)15時25分配信 PR TIMES

広告代理店 双葉通信社がローンチメトリックスと協業し
ファッション領域におけるPR活動をサポートするシステム「FASHION GPS」の日本独占販売権を取得。
2016年12月の完成を控えて、7月15日から営業展開を開始致します。
株式会社 双葉通信社(本社 東京都中央区:代表取締役社長 大川 博)は、LAUNCHMETRICS傘下である米国FASHION GPS社(本社New York市:CEO Michael Jais)が米国・欧州・豪州で展開している「FASHION GPS」サービスの日本国内における唯一の販売代理店とする契約を締結しました。日本語版の本年12月完成を控えて、7月15日から営業展開を開始いたします。

「FASHION GPS」サービスとは、ファッション領域におけるPR活動をサポートするシステムで、2006年にFASHION GPS社(現LAUNCHMETRICS傘下)が開発し、現在では世界57カ国・約4万人のファッション業界関係者が利用しています。

双葉通信社は、デジタル技術の進化を業務に有効に取り込み、クライアント、メディアに提供することを重要なミッションとしています。これを踏まえ、「FASHION GPS」サービスと当社事業の高いシナジー、またこのサービスを日本で展開することが日本のファッション業界関係者の皆様にお役に立つことを確信し、昨年からEddie Mullon氏(前FASHION GPS社 CEO)と協議をはじめ、本日営業開始およびHP開設の運びとなりました。

双葉通信社は「FASHION GPS」サービスを新規事業第一弾と位置付け、引き続き皆様のお役に立てるサービスを模索してまいります。

■サービス及びプラットフォームの概要
・営業およびHP閲覧開始:2016年7月15日
・URL http://www.launchmetrics.jp/ (7月15日より)
[画像: http://prtimes.jp/i/20308/2/resize/d20308-2-877661-0.jpg ]

*FASHION GPS RADARについて
全世界で57カ国、約4万人の業界関係者(プレス、バイヤー、インフルエンサー)が集まるグローバルなコミュニティツール(iOS/Androidアプリ、PC)。FASHION GPSの各サービスから提供される商品情報・コンテンツ・イベントを展開するためのツールとしての役割を果たします。アプリ利用者の動向を分析することで商品開発、販売促進、小売展開にも活用できます。

*SAMPLESについて
今回提供する3つのサービスの主力製品。製品のサンプルをデジタル化するプラットフォームで、PRエージェンシー、ファッションブランドPR部門の社内外にわたるサンプルの貸出し・返却作業をバーコード管理クラウド化によりデジタル管理することでサンプルの状況を瞬時に把握可能にし、業務を効率化します。集積したサンプルの履歴データよりトレンドを可視化・分析し、メディアへの露出効果の最大化を支援します。

*EVENTSについて
サンプル管理と並ぶ主力製品でイベントの運営のデジタル管理ツール。イベントの企画から会場レイアウト・座席表の作成、招待状のオンライン送付と出欠確認、当日のチェックイン状況、そしてイベント開催後の動員レポートの作成まで一連の作業をデジタル化することで効率的な運営を実現し、招待客にシームレスで快適なイベントを提供します。

*GALLERIESについて
上記2種のサービスと連携し、ファッションショーのランウェイ、ルックブック、商品画像などのデジタル資産をクラウド上で管理・公開するためのプラットフォーム。ブランドのオンラインショールームを構築し、製品やルックブックの写真及およびプレスリリースをどこからでもダウンロード可能にし、FASHION GPS RADARと連携して業界のキーパーソンに瞬時にアプローチすることを可能にします。


<参照1:株式会社 双葉通信社について>
社 名:株式会社 双葉通信社
創 業:1948年12月
代 表:代表取締役社長 大川 博
本 社:東京都中央区日本橋2丁目1番10号柳屋ビル3F
資本金:3000万円
年 商:83億円(2016年1月期)
従業員:90名
U R L : http://www.futaba-ad.co.jp

1948年創業で68年の歴史を持つ広告会社。主にファッションのフィールドで雑誌媒体を中心にビジネス展開。早くからAD&PRのMIXプランを得意とし、現在は培った強みにクロスメディアとインターネットソリューションの提案力を加え課題解決型コミュニケーションパートナーとして機能。創立70周年を目前に控え、新たなソリューションを積極的に携え、より高い次元でのノウハウをクライアントに提供しています。取引先は約500社。


<参照2:FASHION GPS社について>
英文表記:FASHION GPS INC.
本 社:アメリカ合衆国NY市
C E O:Michael Jais
資本金:非公開
年 商:2000万USドル(2016年度予想)
従業員:170人
U R L :http://www.launchmetrics.com/

2006年に前CEO Eddie Mullonがファッション業界の作業効率を向上させるため、ITテクノロジーを駆使して立ち上げたITベンチャー。

2016年にインフルエンサーマーケティングをグローバルに牽引するAugure社(仏)と経営統合し、現在はLAUNCHMETRICSブランドの傘下として上記2社が企業活動を行っています。

LAUNCHMETRICSはブランドビジネスを展開する企業に向けて、商品の市場投下の加速化と長期に渡る商品の露出を確実にするため、最適なテクノロジーと市場データの分析およびインフルエンサーへのアクセスを組み合わせて提供しています。

約1700社のクライアントには、ディオール、ポルシェ、リーバイスやソニー(プレイステーション)も含まれ、LAUNCHMETRICSのサービスを活用することにより、市場投下サイクル、サンプル管理からイベント運営とそれらに関わる全てを提供しています。すなわち商品をただ市場へ投入するのではなく、将来的にも繋がるアクティブで関係性(エンゲージ)の強い市場(コミュニティ)を構築します。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る