• トップ
  • リリース
  • Streaming Day 第3回勉強会 「イントラネットでストリーミング配信を利用する方法」

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ソリトンシステムズ

Streaming Day 第3回勉強会 「イントラネットでストリーミング配信を利用する方法」

(PR TIMES) 2016年08月09日(火)14時13分配信 PR TIMES

プランナー、エンジニア向けのストリーミング勉強会

ストリーミングの勉強会Streaming Dayの第三回を開催します。今回のテーマは「イントラネットでストリーミング配信を利用する方法」です。
インターネットのトラフィックの7〜8割がストリーミングと言われる昨今、イントラネットでの動画の利用ニーズも急激に拡大しています。一方でイントラネットで動画を配信するには様々な設備的な制約があり、なかなか導入に踏み切れないケースもみられます。

今回はこの問題点をどの様に解決していくかの一つの例をお話します。
今回は企画・営業の方にも分かり易い内容となっております。これから社内での動画配信、ビデオチャットの活用をお考えの方は是非ご参加ください。
[画像: http://prtimes.jp/i/19712/2/resize/d19712-2-310900-1.jpg ]



【参加費】 無料
【開催日】 8月17日(水)18:00〜19:30
【場所】 株式会社ソリトンシステムズ 7F 東京都新宿区新宿2-4-3
【内容】 イントラネットで動画配信する際に求められる要件とその対策
      要件1 可能な限り高解像で映像を、途切れることなく視聴できるシステム
           ⇒ 対策 アダプティブビットレート(ABR)の活用
      要件2 既存のシステムの稼働を妨げなしシステム
           ⇒ 対策 Origin & Edge構成
      要件3 社内のPC環境にあった配信ができるシステム
           ⇒ 対策 マルチスクリーン (PCからスマホまで)
      要件4 ビデオチャットが可能なシステム
           ⇒ 対策 WebRTC

▼ご参加の方はこちら(お申込み)
http://streaming-expert.asia

【主催】
株式会社ソリトンシステムズ Streaming Expertグループ
Wowza Premier Channel Partner

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る