• トップ
  • リリース
  • 若者に向けたSTI検査普及・予防啓発の取り組み実施『LOVERS研究所 presents 2016.夏レッドリボンカップ バブルサッカー大会 全国決勝大会 』開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

オカモト株式会社

若者に向けたSTI検査普及・予防啓発の取り組み実施『LOVERS研究所 presents 2016.夏レッドリボンカップ バブルサッカー大会 全国決勝大会 』開催

(PR TIMES) 2016年08月01日(月)16時51分配信 PR TIMES

遠藤憲一、みひろも応援 若者の迫力あるバブルサッカーの熱き戦いに感激

 コンドーム国内シェアNo.1を誇るオカモト株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:岡本良幸)の「LOVERS研究所」は、若者に向けたSTI検査普及・予防啓発の取り組みの一環として、「LOVERS研究所 presents 2016.夏 レッドリボンカップ バブルサッカー大会」を7月より開始しました。7月2日(土)〜7月24日(日)までの期間、東京・大阪・愛知・広島の全国4都市で地区予選を行い、その中で勝ち抜いた4チームが、7月30日(土)お台場みんなの夢大陸で行われた全国決勝大会を開催しました。
[画像1: http://prtimes.jp/i/19630/2/resize/d19630-2-807529-0.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/19630/2/resize/d19630-2-267981-1.jpg ]



■バブルサッカーを通じて若者にSTIについて考えてほしい
 オカモトはHIV/AIDS をはじめとする性感染症の検査普及・予防啓発を目的に様々な啓発活動に取り組んできました。今回バブルサッカーを啓発活動に選んだ理由として岡本良幸社長は「子供から大人まで楽しめるスポーツであり、特に最近若者に注目を集めているので、若者がSTIについて考えるきっかけ作りの場となればと考えました」とコメントしました。また、本大会は性感染症対策に力を注いでいる厚生労働省をはじめ、様々な行政企業の後援もあったことから「大変支持・ご理解をいただきまして、感謝しております。これからもご支援いただきながら、トップメーカーとして啓発活動を費やしていきたいと思います」と今後の継続的な活動に対して意気込みを語りました。
 オカモトは今大会の参加費としてひとり111円以上の寄付を募り、集まった参加金額総額の57,547円を「公益財団法人エイズ予防財団」に寄付しました。


■遠藤憲一・みひろも大興奮。バブルサッカーの魅力を語る
 オカモトのCMキャラクターを務めている俳優の遠藤憲一さん、啓発活動を行っているタレントのみひろさんが応援に駆けつけ、出場チームにエールを送りました。初めてバブルサッカーを生でみた二人は迫力のある試合に終始興奮していました。
 試合後、遠藤さんは「当たりのすごさもサッカーの技術も、倒れて起き上がる可愛さもあって、とにかくすごかったです」とバブルサッカーの魅力を語りました。みひろさんは「キックオフの当たりの激しさやバブルを使ったテクニックも全部すごかったです。試合を間近で応援し、選手の皆さんの熱く夏らしい試合をみることができてよかったです」と話し、決勝大会を振り返りました。


■全国優勝に輝いたのは…
 遠藤さんの開会宣言により、幕を開けた決勝大会。試合の前に行われた『LOVERS研究所クイズ大会』では、 HIV/AIDSをはじめとするSTIに関する問題が出題され、選手たちはクイズを通して理解を深めることができました。
 地区予選の中から見事勝ち抜いた、愛知県の「モンスターズ」、大阪府の「FC公認会計士」、東京都の「FC LET ME」、広島県の「広島大学選抜」の4チームの決勝大会に出場し、熱い戦いが繰り広げられました。接戦の中、見事「広島大学選抜」チームが優勝に輝き、代表選手は「とにかくみんなとバブルサッカーをし、こうして試合に出させていただけたこと、感謝しています。ありがとうございました」と優勝を噛みしめました。


 本大会に83チームが応募し、地区予選から決勝大会まで様々な試合が繰り広げられました。
オカモトは、バブルサッカーを通して、若者に性感染症のことを学ぶ機会を提供し、今後も積極的に啓発活動を取り組んでいくことを誓いました。

[画像3: http://prtimes.jp/i/19630/2/resize/d19630-2-413944-2.jpg ]

[画像4: http://prtimes.jp/i/19630/2/resize/d19630-2-103175-3.jpg ]


[画像5: http://prtimes.jp/i/19630/2/resize/d19630-2-106204-4.jpg ]


■LOVERS研究所 とは

日本人に、もっとコンドームを。
LOVERS研究所は、チュートリアル徳井義実所長とオカモトゼロワンが、
コンドームを着けて愛し合う人たちを応援するプロジェクトです。
相手のことを思うのが愛なら、コンドームを着けることは愛。
そう信じ、オカモトはコンドーム着用率をあげるために、「LOVERS研究所」を設立しました。
日本は先進国の中でも珍しく、コンドームを着けずに性行為に及ぶ人たちが多い国です。この問題を見直すために、あらゆる手段を尽くし、コンドームを着けて愛し合う人たちを増やしていきます。
【サイト】http://lovers-labo.jp


■実施概要
【日 時】2016年7月30日(土)11:00〜13:00
【場 所】フジテレビ お台場みんなの夢大陸内特設ブース(東京都港区台場二丁目4番8号夢大陸内)
【登壇者】遠藤憲一さん / みひろさん /オカモト株式会社 代表取締役社長:岡本良幸
【内 容】◎バブルサッカー大会 全国決勝大会 開会宣言
     ◎LOVERS研究所クイズ大会
     ◎試合
    ◎表彰式



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る