• トップ
  • リリース
  • アウトソーシングテクノロジー、配信プラットフォームとロボットを連携させたデジタルサイネージを展示

プレスリリース

  • 記事画像1

アウトソーシングテクノロジー、配信プラットフォームとロボットを連携させたデジタルサイネージを展示

(PR TIMES) 2016年06月16日(木)19時16分配信 PR TIMES

第4回制作・配信ソリューション展 出展のお知らせ

株式会社アウトソーシングテクノロジーは、東京ビッグサイトにて開催される『第4回制作・配信ソリューション展』に出展し、コンテンツ管理・配信プラットフォーム『SpinMedia(スピンメディア)』と、ヒューマノイドロボット『NAO』を連携させたサイネージソリューションを展示いたします。
配信プラットフォームとロボットを連携させたデジタルサイネージ
株式会社アウトソーシングテクノロジーは、6月29日(水)から7月1日(金)までの期間に、東京ビッグサイトにて開催される『第4回制作・配信ソリューション展』に出展いたします。
アウトソーシングテクノロジーの、コンテンツ管理・配信プラットフォーム『SpinMedia(スピンメディア)』と、『Pepper(ペッパー)』の兄弟機でもあるソフトバンクロボティクス社製のヒューマノイドロボット『NAO』を連携させたサイネージソリューションを展示いたします。
ヒューマノイドロボットを使ったサイネージは、『Pepper』で見慣れてきたとは言え、全長55cmのとぼけた可愛さのある『NAO』によるサイネージは、『Pepper』とはひと味違った面白さ楽しさを感じられます。来展の際には、ぜひ一度、ブースにお立ち寄りいただきご覧ください。

既存のコンテンツを流用してロボットによる最先端の演出が可能、コストパフォーマンスにも優れます
コンテンツ管理・配信プラットフォーム『SpinMedia』を使ってヒューマノイドロボット『NAO』とインタラクティブ性を持たせたサイネージソリューションです。『SpinMedia』を使うことでプログラムを書くことなく、端末に表示が可能です。また、コンテンツは既存のカタログやコンテンツを使用することができるため、大幅に時間とコストを削減しつつ、最先端の演出方法で集客に繋げることができます。
※SpinMediaとNAOの連携に関しましては(下記参考図)を参照願います。
[画像: http://prtimes.jp/i/17540/2/resize/d17540-2-444620-1.jpg ]


第4回制作・配信ソリューション展展示会基本情報

公式HP
http://www.contes.jp/
(Webサイトから事前登録していただければ来場料は無料となります)

開催期間
2016年6月29日(水)から7月1日(金) 10時〜18時

開催場所
東京ビッグサイト 1階西1-2ホール

出展小間番号
10-52


プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る