• トップ
  • リリース
  • タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシアに向けて、訪日外国人向け阪急・阪神全線フリー乗車券『阪急・阪神ツーリストパス』の日本総代理店契約を締結しました!

プレスリリース

  • 記事画像1

トラベルイノベーションジャパン株式会社

タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシアに向けて、訪日外国人向け阪急・阪神全線フリー乗車券『阪急・阪神ツーリストパス』の日本総代理店契約を締結しました!

(PR TIMES) 2015年11月27日(金)14時45分配信 PR TIMES

「大阪・梅田、難波」を基点とする、京都、神戸方面への移動が便利に。

タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア訪日旅客向けパス販売契約!
[画像: http://prtimes.jp/i/16291/2/resize/d16291-2-697512-2.jpg ]

東南アジア地域に特化した訪日インバウンド観光客の受入れに取り組む旅行会社、トラベルイノベーションジャパン株式会社(神奈川県横浜市 代表取締役:木地本健太郎 http://ti-j.co.jp)は、2015 年8 月01 日より、関西の都市交通事業、旅行事業およびホテル事業をはじめとする各事業に取り組む阪急阪神ホールディングス株式会社と、訪日インバウンド観光プロモーション事業を手掛ける株式会社Relation ( http://www.relation-inc.jp )との3社間で、訪日旅行者向けの阪急・阪神全線フリー乗車券『HANKYU TOURIST PASS』および『HANSHIN TOURIST PASS』のタイ・マレーシア・シンガポール・インドネシアの4カ国を対象とした日本地区における日本総代理店契約を結び、現地の訪日観光客に向け露出頻度を上げ販売を促進していくことで合意に至りました。これによって、東南アジアからの観光客の更なる増加が見込まれ、観光庁が目標とする2020 年訪日外国人旅行者数2000 万人に達成すべく訪日プロモーション事業の一助になることが期待されます。

阪急阪神ホールディングスグループは、増加する海外からの個人旅行者の需要にお応えするため「大阪・梅田」を基点に京都方面や神戸方面の周遊に便利な阪急全線フリー乗車券「HANKYU TOURIST PASS」と、「大阪・梅田、難波」を基点とする神戸方面の周遊に便利な阪神・神戸高速全線乗降フリー乗車券「HANSHIN TOURIST PASS」の2種類を展開し、より多くの訪日外国人のお客様に阪急、阪神の沿線にお越しいただけるよう発売しております。

この度の契約によって、タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシアの4カ国における本商品の窓口として
一括管理し販売促進を行うことで、安定したサポート体制を確保し質の高いサービスの提供を行ってまいります。

今後も現地との連携を強め、トラベルイノベーションジャパン株式会社ならではの「人と人とをつなぐサービス」をより質の高いものとし、訪日プロモーション事業に取り組んでまいります。
-------------------------------------------------------------------------------
《本リリースに関するお問合せ先》
トラベルイノベーションジャパン株式会社 広報室
担当: 松野(まつの) 岡谷(おかたに)
Tel: 045-624-9221 Fax:045-328-3096
Mail : info@ti-j.co.jp
http://ti-j.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る