• トップ
  • リリース
  • 寝具マット材や、車の内装材が・・・洋服に!?福井県・八田経編のダブルラッセルメッシュと、コムサイズム コンテンポラリーが新しい試み

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社ファイブフォックス

寝具マット材や、車の内装材が・・・洋服に!?福井県・八田経編のダブルラッセルメッシュと、コムサイズム コンテンポラリーが新しい試み

(PR TIMES) 2017年02月01日(水)10時27分配信 PR TIMES

-JAPAN Beautyたやすまい、日本の伝統美-

株式会社ファイブフォックス(本社:東京都渋谷区/代表取締役:上田稔夫)が展開するブランド、コムサイズム コンテンポラリーは、後継者不足が叫ばれる日本の伝統文化・職人技を大切にして職人さんとコラボレーションする物づくりをし続けています。今回は日本有数の編物産地である福井県鯖江市で、1949年創業以来受け継がれてきた、クラフトマンシップ息づく八田経編のダブルラッセルメッシュを使用。元々は寝具マット材や車両内装材などに使われる、異色の素材をファッションに取り入れレディース5型、メンズ3型、キッズ2型で商品化しました。
2月2日(木)より、全国のコムサストア、コムサスタイル、ビューティフルライフコムサイズムの一部店舗で数量限定販売します。

【コムサイズム コンテンポラリー】(レディース・メンズ・キッズ)
日本の文化・職人技を大切にして、高いクオリティにこだわり、リーズナブルプライスで提案するブランドです。
[画像1: https://prtimes.jp/i/14225/2/resize/d14225-2-869257-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/14225/2/resize/d14225-2-724931-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/14225/2/resize/d14225-2-838407-2.jpg ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/14225/2/resize/d14225-2-340549-3.jpg ]

ダブルラッセルメッシュとは?

立体的なメッシュの編物のことで、ダブルラッセルは、たて編みの一種でよこ編みに比べて形態安定性が高く、丈夫さがポイント。

●商品化の背景 

ダブルラッセルメッシュは、身のまわりの消費財に使われているため、軽さ、通気性、クッション性、伸縮性と非伸縮性など、機能性の高さが特長です。
これらはファッションにおいて、着心地の良さを追求するために欠かせない特色ばかりでたくさんの機能を持つ素材だからこそ、ファッションに適しているといえます。

●商品の特長

ダブルラッセルメッシュが世の中で多く使われているのは、スニーカー素材、寝具マット材。そのほかにも、車両内装材などにも使われている“資材”です。そこで使われるメッシュ地を、あえてファッションに取り入れました。
異色とも思えるコラボレーションは、実は新鮮!何の違和感もなくファッションに溶け込みました。生地を大きく使い、スポーツテイストのモダンなデザインにしています。

●商品の技術力/福井県鯖江市編物技術の強さ
編物産地で有名な、福井県の八田経編株式会社と協業しました。編みの機械は、機械メーカーが大手1社のため日本も海外も同じです。しかし、八田経編工場の職人さんは技術力が違います。特に、車両内装材で培ってきた品質力がありこのメッシュ地においても丈夫であるにもかかわらず、見た目はとても美しいのです。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る