• トップ
  • リリース
  • 海外留学のワールドアベニューが、2017年度出発 海外有給看護インターンシップ・プログラム説明会を秋葉原で開催。総勢100を超える看護師の参加で人数締切が続出!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社ワールドアベニュー

海外留学のワールドアベニューが、2017年度出発 海外有給看護インターンシップ・プログラム説明会を秋葉原で開催。総勢100を超える看護師の参加で人数締切が続出!

(PR TIMES) 2017年05月15日(月)10時21分配信 PR TIMES

看護師向けの留学で大人気の海外有給看護インターンシップ・プログラムの説明会・申込受付会が開催されました!

株式会社ワールドアベニューは、5月13日(土)東京・秋葉原のUDXカンファレンスにて、日本での正看護師資格を持つ看護師対象の海外有給看護インターンシップ(アシスタントナース有給インターンシップ)プログラムの説明会を開催しました。プログラム説明会では、シドニーよりワールドアベニューの現地スタッフが来日し、プログラム内容の説明が行われました。また、既にプログラムに参加された先輩ナースがゲストとして登壇し、プログラム参加を検討している後輩ナースの質問にお答えして頂きました。
■アシスタントナース有給海外看護インターンシップとは?
留学の多くは語学の勉強が主な目的となり、海外の看護が学べる経験を積める留学プログラムはほとんどありません。留学先でのアルバイトは日本食レストランなど日系の会社が多く、得られる収入も限られています。また、日本で正看護師として働いていた看護師の方から多く寄せられる「医療から離れたくない」だけど「日本から離れてゆっくりしたい」という思いに応えるためにワールドアベニューが現地教育機関や医療関係機関と連携して誕生したのがアシスタントナース有給海外看護インターンシップとなります。

プログラムでは、日本で正看護師資格を持つ方限定で、オーストラリアの医療資格を短期間で取得する独自のコースを開講し、一定の基準を満たした卒業生には医療機関での就労先の紹介を行っています。オーストラリアで通用する医療資格が取得できるため、給料もオーストラリア人と同等の基準が適用され、他の留学プログラムでのアルバイトとは比較にならない収入を得ることができます。(注:得られる収入は個々人の就労時間や条件によって変動致します。)

■イベントレポート
当日は雨天にもかかわらず、事前予約頂いたほとんどのお客様にご参加いただきました。メインスピーカーは、ワールドアベニューのオーストラリア・シドニーオフィスより現地スタッフが来日し、海外有給看護インターンシップをサポートしている立場から、プログラム内容はもちろんのこと、オーストラリアのビザ制度や留学準備の流れまで解説させて頂きました。また、海外有給看護インターンシップに既にご参加され、帰国された先輩ナースをゲストとしてお招きし、実際に参加して感じたこと、オーストラリアでの生活の様子、アシスタントナースとしてシドニーで就労した経験などをお話していただきました。


[画像1: https://prtimes.jp/i/10683/2/resize/d10683-2-235670-2.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/10683/2/resize/d10683-2-670187-3.jpg ]



[画像3: https://prtimes.jp/i/10683/2/resize/d10683-2-352963-4.jpg ]


イベント終了後には、看護留学のカウンセリング経験豊富なワールドアベニューの留学カウンセラーから出発までの準備の進め方を相談できるブースを設けさせて頂きました。
本イベントを通じてお申込をいただいたお客様により、2018年 5月出発のプログラムは定員に達しました。

後日、看護留学専用ウェブサイト( https://nurse-ryugaku.com/ )にて、イベントのレポートを公開させていただきます。

<開催概要>
【日時】 2017年5月13日(土) 
[午前の部]10:30 受付開始、 11:00 スタート 
[午後の部]14:30 受付開始、 15:00 スタート

【開催地】秋葉原UDXカンファレンス
【参加費】 無料
【主催】 株式会社ワールドアベニュー
【ホームページ】 https://www.world-avenue.co.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る