• トップ
  • リリース
  • 公益財団法人エイズ予防財団と共催で12月1日「世界エイズデー」に渋谷MODIにて啓発キャンペーンを実施。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

オカモト株式会社

公益財団法人エイズ予防財団と共催で12月1日「世界エイズデー」に渋谷MODIにて啓発キャンペーンを実施。

(PR TIMES) 2018年11月21日(水)13時40分配信 PR TIMES

「オカモトラバーズ研究所presents 2018.世界エイズデーキャンペーンin SHIBUYA」

オカモト株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:田村俊夫)は、世界エイズデーである12月1日、HIV/エイズをはじめとするSTI(性感染症)の検査・予防の普及を訴える啓発キャンペーン
「オカモトラバーズ研究所presents 2018.世界エイズデーキャンペーンin SHIBUYA」
を渋谷MODI店頭プラザにて実施します。

当社はこれまでエイズデーに合わせ、「公益財団法人エイズ予防財団」「ベネトン ジャパン株式会社」と協同して啓発活動を行ってきました。
今年度の活動にはHIV/エイズについて啓発やサポート活動を実施している「AAA運営事務局」と化粧品ブランド「M・A・C」とも協力したコラボ企画を盛り込むことで、若者の街「渋谷」で「印象」と「拡散」につながる啓発活動を目指します。

≪キャンペーン概要≫


[画像1: https://prtimes.jp/i/39579/1/resize/d39579-1-578123-0.png ]


■日時:2018年12月1日(土) 11:00〜20:00
■場所:渋谷MODI 店頭プラザ(〒150-0041 東京都渋谷区神南1-21-3)
■内容・開催時間
●啓発資材の配布活動 / 11:00〜20:00
●化粧品ブランド「M・A・C」によるメイクショー / 13:00、15:00(予定)
●TBSラジオ「荻上チキ Session22」エイズデー特別企画 公開録音/16:00(予定)
●サンプラザ中野くん エイズデースペシャルライブステージ / 18:00(予定)
■共催:オカモト株式会社、公益財団法人エイズ予防財団
■協力:AAA運営事務局、ベネトン ジャパン株式会社、M・A・C
■後援:厚生労働省、東京都、渋谷区

《実施企画》
●啓発資材の配布
[画像2: https://prtimes.jp/i/39579/1/resize/d39579-1-276341-1.jpg ]


啓発資材として、HIV/エイズに関する啓発冊子やオカモトコンドーム(ダンボーVer.)1個サンプル、
オカモトラバーズ研究所×AAAコラボコンドーム1個サンプル、ベネトン ジャパンメッセージカードを
配布します。

●化粧品ブランド「M・A・C」によるメイクショー
[画像3: https://prtimes.jp/i/39579/1/resize/d39579-1-168656-2.png ]


ビバ グラム リップスティックの売り上げをすべて「M・A・C エイズ基金」に寄付し、HIV/エイズと共に生きる女性、男性、子供たちをサポートするという前例のない活動を実施し、これまでに4億ドル以上の寄付金で世界中のエイズ支援団体をサポートしてきています。渋谷の若者に対し、メイクショーを通じて意識啓発を呼びかけます。

●TBSラジオ「荻上チキ Session22」エイズデー特別企画 公開録音
[画像4: https://prtimes.jp/i/39579/1/resize/d39579-1-980119-5.jpg ]



番組内で「ラブセッション〜HIV/エイズ啓発プロジェクト」というコーナーも展開しラジオを通じて啓発を訴えたこともあるSession22。今回は当社とコラボし、ゲストに産婦人科医遠見才希子先生らをゲストに迎え、エイズデーの渋谷で番組収録を行い、ラジオの聴取者だけでなく来場者の方にも、若者にもがHIV/エイズについて考えることを呼びかけます。

●サンプラザ中野くん エイズデースペシャルライブステージ
[画像5: https://prtimes.jp/i/39579/1/resize/d39579-1-450091-4.png ]


以前からAAAコンサートの参加などを通じHIV/エイズの啓発活動へ協力してきたサンプラザ中野くん。
今年は、12月1日エイズデーの渋谷でトークと音楽を通じて若者へHIV/エイズに対する啓発を呼びかけます。

≪オカモト株式会社 概要≫
会社名 :オカモト株式会社
設立 :1934 年1 月10 日
代表取締役社長 :田村俊夫
資本金 :130 億4,763 万円
事業内容 :産業用製品事業、生活用品事業、その他事業
≪産業用製品事業≫
プラスチックフィルム、車輌用資材、壁紙、フレキシブルコンテナバッグ
粘着テープ、ゴムバンド、食品衛生用品(ラップフィルム、脱水・吸水シート、食品用手
袋)
≪生活用品事業≫
コンドーム、ビデ、カイロ、除湿剤、手袋、長靴、セーフティシューズ、レインウェア
医療機器(医療用手袋、滅菌器、ドレッシング材)
≪その他事業≫
太陽光発電
URL :https://www.okamoto-inc.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る