プレスリリース

アスタリスト株式会社

アスタリスト、勢い余って「銀ブラ」を再定義

(PR TIMES) 2018年04月01日(日)12時01分配信 PR TIMES

〜GINZA SIXにブランチオフィスを開設〜

ロボットによる業務省力化サービス「Asterist RPA」の提供や出張・経費管理クラウドシステム「SAP Concur」の導入コンサルティングを通じて企業の生産性向上を支援するアスタリスト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:池上大介、以下 アスタリスト)は、エイプリルフールである4月1日に東京都中央区銀座にあります複合商業施設「GINZA SIX」(以下 GINZA SIX)にブランチオフィスを開設いたします。
■「銀ブラ」を再定義
銀座といえば「銀ブラ」(または「銀ぶら」)という俗語が有名ですが、その意味は「銀座の街をぶらぶら歩く」や「銀座でブラジルコーヒーを飲む」など諸説あります。この度、アスタリストでは「銀ブラ」を「銀座のブランチオフィスで楽しく仕事をすること」と再定義し、銀座での企業活動を通じて「銀ブラ」の普及と銀座をより働きやすい街に発展させるべく、GINZA SIXにブランチオフィスを開設することとなりました。オフィススペースは、GINZA SIX 13FのWeWork内となります。

■異次元の働き方改革の実現
アスタリストでは、お客様への生産性向上施策のご提供や自社での画期的な社内制度の拡充、更には2017年4月1日のAI社長の導入などを通じて、かつてない働き方改革を実現してまいりました。今般のブランチオフィス開設を皮切りに「仕事をするためにオフィスに行く」という従来の働き方を放棄して、「仕事をして欲しければオフィスが来い」や「ポテンシャルを引き出せるものならやってみろ」を合言葉とした異次元の働き方の実現を目指してまいります。

■アスタリストについて
アスタリストは出張・経費管理クラウドシステム「SAP Concur」の日本初の認定導入パートナーとして国内トップクラスの導入実績を誇っており、RPAを用いてSAP Concurや定型業務全般の生産性を向上させるサービス「Asterist RPA」を提供してまいりました。今後もお客様、従業員、地域に新たな変化と価値を提供できるよう努めてまいります。
アスタリストの詳細は http://www.asterist.com/ をご覧ください。

※本リリースはエイプリルフール時点で発表されたものであり、事実とは異なる可能性があります。詳しくはお問い合わせください。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る