• トップ
  • リリース
  • 牛乳由来成分CPP-ACP配合の「リカルデント」が歯のためのシュガーレスガムのイメージ強化のためにブランドを刷新!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

モンデリーズ・ジャパン株式会社

牛乳由来成分CPP-ACP配合の「リカルデント」が歯のためのシュガーレスガムのイメージ強化のためにブランドを刷新!

(PR TIMES) 2018年02月19日(月)12時01分配信 PR TIMES

〜より青いアクセントとみずみずしさが加わり2018年3月5日(月)より発売開始〜


モンデリーズ・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区 / 代表取締役社長:辺 丙三)は牛乳由来成分「CPP-ACP」を配合したシュガーレスガム「リカルデント」をリニューアルします。全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、ドラッグストア、駅売店等で2018年3月5日(月)より販売します。

【特定保健用食品】(グレープミントガムは特定保健用食品表示許可取得商品)
1) むし歯の始まり※1抑制するCPP-ACP配合のリカルデントがブランドをリニューアル
 今回の「リカルデント グレープミントガム」のリニューアルでは「歯を健康にする」というイメージ強化を目的にブランドイメージを刷新しました。むし歯の始まりを抑制するCPP-ACP配合の表記を見やすくし、白い歯とハートを模ったアイコンがシンボルである「歯ート」ロゴをブルーとシルバーに変更し、さらに口内のすっきり感、歯の健康維持のイメージ強化のために青のアクセントを追加しました。そして、グレープのシズル感を強化したことでみずみずしさも増しました。これにより視覚的にも分かりやすくはっきりし、ガムを普段食べないお客さまにも手にとってもらいやすいようにリニューアルしたパッケージで訴求していきます。
※1むし歯の始まりとは「脱灰」のこと


2) CPP-ACP配合のリカルデントは歯科医師会推薦の商品
 「リカルデント グレープミント」は特定保健用食品の表示許可を取得しており、“歯を丈夫で健康にする食品”のカテゴリーとして歯の健康を維持する特徴があります。「リカルデント」の持つ牛乳由来成分「CPP-ACP」はむし歯の始まりを抑制することに加えて、溶け出したリン酸カルシウムを取り戻す再石灰化、溶けにくい歯質にする耐酸性により歯を丈夫で健康にします。

 さらに「リカルデント」の機能性が評価され、日本歯科医師会の推薦※2も得ています。日常の様々なシーンで気軽に歯のケアをするのに最適なシュガーレスガムで、お客さまの歯の健康に役に立つガムとして「リカルデント」を噛む習慣を提案していきます。
※2 歯科保健の発展・普及に寄与するとともに、安心・安全に使用できる歯科衛生製品として推薦された商品です。


リカルデント グレープミントガム(粒)

[画像1: https://prtimes.jp/i/30752/1/resize/d30752-1-515428-0.jpg ]

リカルデント グレープミントガム ボトルR

[画像2: https://prtimes.jp/i/30752/1/resize/d30752-1-642475-1.jpg ]


<牛乳由来成分「CPP-ACP」について>
牛乳由来成分「CPP-ACP」には、再石灰化を促進するリン酸カルシウムが含まれており、3つの働きで歯を丈夫で健康にするのに役立ちます。
1. 「むし歯の始まり「脱灰」抑制」:歯からリン酸カルシウムが溶け出すのを抑えます。
2. 「歯の再石灰化を促進」:CPP-ACPは溶け出したリン酸カルシウムを取り戻す効果があります。
   「石灰化促進化するために)はむし歯の始まりを抑制す
3. 「耐酸性を増強」:再石灰化された歯のエナメル質を酸※3に溶けにくい歯質にします。
※3歯の表面で細菌が作り出した酸


【他フレーバー商品(一般食品)】<本商品は特定保健用食品ではありません>
1) 幅広い年齢層のお客様満足度の向上を目指したフレーバー改良
 今回の「リカルデント さっぱりミント」「リカルデント ジューシーピーチミント」リニューアルでは、20代から40代以上の幅広い年齢層を取り込むためにフレーバーの改良、処方の変更、パッケージの改定を行いました。各年齢層のフレーバーにおける嗜好データの分析からガムを普段食べないユーザーにも満足してもらえるように特にフレーバーの改良に力を入れました。
 「リカルデント さっぱりミント」は10個以上の候補から消費者テストを行って選ばれたフレーバーで、特に40代以上の世代に人気です。改良にあたって、ペパーミントの味わいが今までのものよりも清涼感がお口いっぱいに広がります。
 「リカルデント ジューシーピーチミント」は過去の期間限定フレーバーの中で一番人気だったピーチフレーバーを復活したもので、20代の若い世代に人気のあるフレーバーながらも、より幅広い年代層に手に取ってもらえるように改良しました。白桃をイメージしたフレーバーとなっており、白桃が持つジューシーさが活かされながらもさっぱりとした口に優しい甘さのフレーバーを楽しめます。
 パッケージの改定では、”歯を大切に”マークを開発しパッケージに大きく記しました。また、白い歯とハートを模ったアイコンがシンボルである「歯ート」ロゴもブルーとシルバーに変更し、口内のすっきり感、イメージ強化のために青のアクセントを追加しました。そしてボトルの上部に「CPP-ACP+キシリトール配合」と大きく特徴的な成分を見やすく表記し、ブルーカラーで分かりやすくしました。

2)味わいの長続きとニーズに合わせたパッケージは健在
 「リカルデント さっぱりミント」「リカルデント ジューシーピーチミント」は牛乳由来成分「CPP-ACP」を配合しています。モンデリーズ・ジャパン独自開発のロングラスティングカプセルを使用しており、清涼感あふれる味わいが続き、長い時間美味しく楽しめます。携帯に便利なスティックタイプと大きく開けて取り出すことのできる大口と、少量を取り出す時に便利な小口の2方向に開く「次世代2WAYキャップ」ボトルで展開しているので様々なニーズに応じてお選びいただけます。


リカルデント さっぱりミント


[画像3: https://prtimes.jp/i/30752/1/resize/d30752-1-645775-2.jpg ]



リカルデント さっぱりミント ボトルR

[画像4: https://prtimes.jp/i/30752/1/resize/d30752-1-736645-3.jpg ]



リカルデント ジューシーピーチミント

[画像5: https://prtimes.jp/i/30752/1/resize/d30752-1-658752-4.jpg ]

リカルデント ジューシーピーチミント ボトルR

[画像6: https://prtimes.jp/i/30752/1/resize/d30752-1-475472-5.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る