• トップ
  • リリース
  • MSP事業者による、サイバーセキュリティ人材育成への取り組み開始について

プレスリリース

MSP事業者による、サイバーセキュリティ人材育成への取り組み開始について

(PR TIMES) 2017年05月24日(水)11時46分配信 PR TIMES

IT情報基盤の運用サービスを提供するマネージド・サービス・プロバイダ及びIT情報基盤の運用に携わる技術者等と協力し、運用の技術向上と品質向上、運用技術に携わる人材の発掘と育成、運用に関連する様々な評価軸を整理することを目的に設立した日本MSP協会では、サイバー攻撃から取引先及び日本のIT産業の健全な発展を目的として、サイバーセキュリティ対策を協会として推進することとなりました。
1. 専門人材の育成に最適な実践教育インフラを活用した、積極的な人材育成システムの確立
2. 加盟各社のサイバーセキュリティに対する製品・サービスの共同提案及びサービス品質向上の支援
3. MSPサービス事業者におけるセキュリティスキル体系の明確化

現在も社会に大きな影響を与えているWCry/WanaCry Ransomwareを持ち出すまでもなく、近年、サイバー攻撃の社会的な脅威は増しており、世界中で甚大な被害が起きています。一方、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを控えた日本のサイバーセキュリティ人材の不足は年々深刻化し、経産省の調査では現時点で10万人以上不足していると言われています。

MSP事業者は、その高度な専門性を活用して、安定したITサービスインフラを支えておりますが、より専門性を身につけ社会に貢献するという目的のために共同で取り組みを推進いたします。


1. 専門人材の育成に最適な実践教育インフラを活用した、積極的な人材育成システムの確立
当協会ではセキュリティ人材育成への貢献として、株式会社Niサイバーセキュリティ(本社:東京都港区虎ノ門、代表取締役:三石 剛史、以下「NiCS」)が提供する世界水準の実践的専門人材育成プラットフォームであるサイバーレンジを活用し、会員各社のセキュリティ技術の向上に努め、優秀なセキュリティ人材の確保・育成を共同で行います。Niサイバーセキュリティが保有するイスラエル・サイバービット製サイバーレンジ(http://www.ni-cs.com/range)を会員企業各社からの選抜人材に対し、1日8時間の実践的な演習を複数回開催し、それぞれの事業者で核となる人材を30名強育成いたします。


2. 加盟各社のサイバーセキュリティに対する製品・サービスの共同提案及びサービス品質向上の支援
協会加盟企業においては、それぞれの得意分野を生かした、専門的な製品・サービスを提供しており、協会として会員相互に技術交流を図り顧客ニーズに対応したサービスの推進を進めます

各社の主なサービス

株式会社ハートビーツ
マネージドサービスに付随したセキュリティ導入支援サービス (WAF,IDSIPS等)
https://heartbeats.jp/service/security/
※関連会社ウォルティのSaaS型Web脆弱性スキャンサービスWalti.io  https://walti.io

NHN テコラス株式会社
テコラスセキュリティによる専門サービス https://techorus-security.com

株式会社スカイアーチネットワークス
クラウドセキュリティソリューション https://www.skyarch.net/security/

株式会社オルトプラス
開発者向けアプリケーションセキュリティサービス https://dxshield.altplus.co.jp

GMO クラウド株式会社
WordPress、Webサイトの脆弱性診断&マルウェア検知・駆除 「SiteLock」
https://www.saastart.jp/service/websecurity/

ソフトバンク・テクノロジー株式会社
マネージド・セキュリティ・サービス - セキュリティシステムの運用・監視 
https://www.softbanktech.jp/service/list/managed-security-service/
セキュリティソリューション https://www.softbanktech.jp/service/name/security/

ウェブルート株式会社
リアルタイム脅威インテリジェンスサービス
https://www.webroot.com/jp/ja/brightcloud/enterprise/

株式会社エクストランス
コンサルティング型 セキュリティ対策サービス
https://x-trans.jp/security


3. MSPサービス事業者におけるセキュリティスキル体系の明確化
今後セキュリティ人材育成を専門的に検討するワーキンググループを発足させ、社会のニーズに応えるセキュリティ人材育成の取り組みを継続的に行います。


日本 MSP 協会について
団体名:日本 MSP 協会
理事長:江戸達博
所在地:東京都港区虎ノ門 4-2-12 虎ノ門 4 丁目 MT ビル 2 号館 5 階 スカイアーチネットワークス 内
設立:2014 年
http://mspj.jp

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る