• トップ
  • リリース
  • 日本一のネイルサロンを決定!第5回ネイルグランプリ決勝大会  6月20日(火)よみうりホールにて開催

プレスリリース

  • 記事画像1

一般社団法人ネイルグランプリ

日本一のネイルサロンを決定!第5回ネイルグランプリ決勝大会  6月20日(火)よみうりホールにて開催

(PR TIMES) 2017年05月17日(水)11時56分配信 PR TIMES

ネイリストが仕事への想いと顧客満足度アップへの取り組みをプレゼンテーション

一般社団法人ネイルグランプリ(理事長:磯部 宗潤)は、「第5回ネイルグランプリ決勝大会」を2017年6月20日(火)によみうりホールにて開催いたします。
[画像: https://prtimes.jp/i/25979/1/resize/d25979-1-697548-0.jpg ]

 「ネイルグランプリ」は、「ネイリストがネイリストの未来を創る」というスローガンの下、2012年から開催され、今年で5回目を迎えます。

 ジェルネイルの普及に伴い、2010年に3,999店舗だったネイルサロンは、2011年には19,500店舗と急増し、価格競争が激化した結果、サービスの低価格化と質の低下を招きました。さらに、自宅で使えるセルフネイルグッズの登場も相まって、ネイル業界全体が疲弊することとなりました。

 また、一見、華やかに見えるネイリストという職業ですが、厳しい労働条件や社会的地位の低さもあり、人材不足に悩む現状もあります。一方で、ネイリストを目指してスクールに通い、検定に合格しても、就職先のフォローはなく、即戦力を求めるネイルサロンとのミスマッチが生じています。その結果、ネイルサロンという現場を知らないネイリストが、講師として次世代のネイリストを育てるという検定ビジネスが横行しているという問題も抱えています。

 このような状況の中で、ネイリスト一人一人が誇りを持って仕事に励むことで、ネイルサロンの品質向上、ひいては顧客満足度の向上を図ることが、ネイル業界の活性化につながり、「ネイリストがネイリストの未来を創る」ことになるのではないかと考えています。

 決勝大会には、予選(覆面調査)と準決勝(プレゼンテーション)を勝ち抜いた5サロン(複数スタッフ部門4サロン、個人スタッフ部門1サロン)が出場し、ネイリストという仕事への想いや、顧客満足度向上のための取り組みと成功事例などを語り、来場者と審査員の投票により、グランプリサロンが決定いたします。

 ネイル業界の方々はもちろん、異業種の方々も、各サロンの取り組みをご自身のサービスに取り入れたり、仕事の原点に戻り、これからの仕事の活力にしたりすることができる「ネイルグランプリ 決勝大会」にぜひご来場ください。

■「第5回 ネイルグランプリ 決勝大会」概要
・日時:2017年6月20日(火)12:30〜(12:00受付開始)

・会場:よみうりホール(東京都千代田区有楽町1-11-1 読売会館7階)

・出場者:複数スタッフ部門上位4サロン・個人スタッフ部門上位1サロン

・表彰部門:
1. 顧客満足度部門
予選の覆面調査で1位になったネイルサロンを表彰。

2. プレゼンテーション部門
決勝大会出場5サロンがプレゼンテーションを行い、来場者と審査員の投票によりグランプリサロンを表彰。

3. NGRA Jr.(エヌグラジュニア)
ネイル専門学生、ネイルスクール生を対象に、ネイリストを目指したきっかけ、ネイリストへの夢、希望、想いをテーマに事前募集した作品の中から、最優秀者を選出し、決勝大会でプレゼンテーションしていただき、表彰。

・主催:一般社団法人ネイルグランプリ

・見込み来場者数:1,000名

・チケット:イープラス(http://eplus.jp/sys/main.jsp)にて前売りチケット販売中
一般前売り:3,800円(大会前日まで販売)
一般当日券:5,000円※当日券はイープラス、および会場にて販売予定

■ネイルグランプリ公式サイト:http://www.ngra.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る