• トップ
  • リリース
  • 石原さとみさん出演 「明治ガルボ」新TV-CM 5月16日(火)から全国でオンエア

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

石原さとみさん出演 「明治ガルボ」新TV-CM 5月16日(火)から全国でオンエア

(PR TIMES) 2017年05月16日(火)09時23分配信 PR TIMES

オフィスの一日における“あるある”シーンを石原さんが熱演!うまくいかない時、前向きになるスイッチを入れると見れるものとは…石原さとみさんの美しすぎるシャドーボクシングに撮影スタッフ一同が感嘆の溜息!

株式会社 明治(代表取締役社長:川村 和夫)は、チョコレート菓子の新定番「明治ガルボ」の新TV-CMに前回に続き石原さとみさんを起用。2017年5月16日(火)から「すすめのポーズ」(30秒)篇を全国でオンエア開始します。
独自の製法から生まれる不思議食感が特長の「明治ガルボ」。今回の新TV-CMでは石原さとみさんがOLに扮し、オフィスで元気がないときにガルボを食べることで、様々な業務を元気に前向きにこなすことができるシーンを撮影。CMのテーマである 「ガルボかんで すすめ!」をチャーミングでコミカルな演技で表現しています。

株式会社 明治(代表取締役社長:川村 和夫)は、チョコレート菓子の新定番「明治ガルボ」の新TV-CMに前回に続き石原さとみさんを起用。2017年5月16日(火)から「すすめのポーズ」(30秒)篇を全国でオンエア開始します。
独自の製法から生まれる不思議食感が特長の「明治ガルボ」。今回の新TV-CMでは石原さとみさんがOLに扮し、オフィスで元気がないときにガルボを食べることで、様々な業務を元気に前向きにこなすことができるシーンを撮影。CMのテーマである 「ガルボかんで すすめ!」をチャーミングでコミカルな演技で表現しています。

一番の見どころは、石原さんがオフィスの窓ガラスに向かって見せるシャドーボクシング。当日に協栄ジム所属のボクシングトレーナーから、撮影現場で30分以上にわたり直接指導を受けて作りこんだシーンです。
パンチはもちろん、身のこなしまで本格的な「キレ」があるシャドーボクシングは必見です。
「元気が出ないOL」と「ガルボをかんで元気が出たOL」をキュートな表情で使い分けている石原さとみさん。 さすがの演技力で石原さんの魅力があふれる作品になりました。ぜひご期待ください。
[画像1: https://prtimes.jp/i/25955/1/resize/d25955-1-473822-0.jpg ]


〈CMの内容〉
●「すすめのポーズ」篇(30秒)
給湯室でOLの石原さんが会議に出すために20個ものコーヒーを入れているがやる気が出ず捗らない。そこでやる気を出すため「ガルボかんですすめ!」と言いながらガルボをかむと…。やる気を取り戻し、ファミレス店員も顔負けの想像を超えたトレー捌きでコーヒーを会議室に持って行きます。
お昼休み。人が少なくなったオフィスで電話対応に追われている石原さん。元気に対応するために「ガルボかんですすめ!」と言いながらガルボをかむと…。対応力が一気にあがり、同時に7本もの電話に対応。ものすごい勢いで電話対応をこなします。
オフィスでコピーを大量にとっている石原さん。仕事で疲れた体を癒すために「ガルボかんですすめ!」と言いながらガルボをかむと…。やる気がみなぎって目の前のガラス窓に映りこんだ自分を相手に激しくシャドーボクシングを始めます。
CMの最後には今回のテーマ「ガルボかんですすめ!」に合わせて、石原さんがガルボを持ってキレがあるポーズをきめています。


今回のCMではオフィスでの様々なシーンを抜き出した15秒バージョンも3種制作しています。
1.「すすめのポーズコーヒー」篇(15秒)  2.「すすめのポーズ電話」篇(15秒)3.「すすめのポーズボクシング」篇(15秒)
[画像2: https://prtimes.jp/i/25955/1/resize/d25955-1-237542-2.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/25955/1/resize/d25955-1-539788-1.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/25955/1/resize/d25955-1-669781-4.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/25955/1/resize/d25955-1-663432-3.jpg ]



■撮影現場レポート
◎しなやかな動きに本格感漂うパンチ、プロ顔負けのシャドーボクシングに見守るスタッフも驚きの表情!真剣な表情の後、見せた満足げな笑顔と「楽しいー♪」の声!
協栄ジム所属のボクシングトレーナーから、撮影現場で30分以上にわたりボクシングの直接指導を受けた石原さん。はじめは手の動き・足さばき・体の向きなど基本的なことをひとつひとつ確認しながら練習を進めます。 最初は首をかしげながら体に動きをなじませていた石原さんですが、動きに慣れてくると次第に内容もレベルアップ、動きのリズムもテンポアップ!終盤にはトレーナーから全身を使ったストレートの出し方、ウィービングからのアッパーカットなど本格的な動作を汗をかきながら教わり、プロ顔負けのしなやかなシャドーボクシングを披露!周囲のスタッフから思わず拍手も飛び出ていました。練習を終えた石原さんの「楽しいー♪」という声が笑顔と相まっていたのが印象的でした。

◎まさかの7件同時電話対応!早口で矢継ぎ早なセリフも難なくクリア!
右手に3本、左手に4本合計7本の電話を持ち、左右一つ一つの受話器に矢継ぎ早に対応する石原さん。監督のリクエストで細かくセリフを変えつつ、早口で電話対応をするという演技が求められたこのシーン。普通のビジネスマンでも慌ててしまいそうなこのシーンでも、日ごろ培ってきた演技力や過去出演してきたオフィスシーンの撮影の経験値が光り、一度も言葉に詰まることなくスムーズに演じ切っていました。ちなみに各受話器に対する的確な(?)返しはスタッフを驚かせていました。


◎意外に難しい?“コーヒーの注ぎ方”&ファミレス店員も顔負けのトレー捌き!
普段はカップを持ってコーヒーを注ぐ石原さんにとって、 20個ものカップをテーブルに置いたまま、高い位置からコーヒーを注ぐことは難しかったようで、しかも表情を作りながらというのは見た目以上に難しい演技でした。注ぎ方ひとつとっても気分の上がっていない様子をいかに表現するか、ということで腕を伸ばしたり曲げたりと試行錯誤を繰り返しているようでした。しかしひとたびコツを掴むと、腕の延ばし方や表情についても監督の要望と自身のイメージをうまく取り入れ、イメージ通りのカットを撮ることができました。
また、コーヒーを運んでくるシーンではファミレス店員顔負けのトレー捌きを披露!両手に20個以上のカップを持ちながらも、1オクターブ高めの声色で「コーヒーです!」と元気に声を出している姿が印象的でした。

・石原さとみ出演 明治ガルボ 「すすめのポーズ コーヒー」篇 15秒
https://youtu.be/P2mm4I8egJk

・石原さとみ出演 明治ガルボ 「すすめのポーズ 電話」篇 15秒
https://youtu.be/NVmJXd36RLE

・石原さとみ出演 明治ガルボ 「すすめのポーズ ボクシング」篇 15秒
https://youtu.be/u5oL03Ir9YY

・石原さとみ出演 明治ガルボ 「すすめのポーズ」篇 30秒
https://youtu.be/ukqAWnMH-zE



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る