• トップ
  • リリース
  • 「エコライフ・フェア2017」(主催:環境省) 第2弾速報!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

環境省大臣官房総務課広報室

「エコライフ・フェア2017」(主催:環境省) 第2弾速報!

(PR TIMES) 2017年05月17日(水)09時29分配信 PR TIMES

6月3日(土)/6月4日(日) 都立代々木公園(入場料無料)

6月3日(土)/6月4日(日)の2日間にわたり、都立代々木公園で開催される「エコライフ・フェア2017」(主催:環境省、入場料無料)の第2弾速報!
メインステージでは、三浦祐太朗、吉田山田のライブパフォーマンスや、岩手、宮城、福島、熊本のご当地キャラクターたちも登場することが決定!その他のゾーンでも、水素で動く燃料電池車の展示や、未来の乗り物「ナインボット」の体験試乗など、さまざまな催しや展示が決定しています。
エコを楽しく体験しながら、地球の未来について考える2日間です。
メインステージに三浦祐太朗、吉田山田が登場!
岩手、宮城、福島、熊本のご当地キャラクターたちも登場!
エコを楽しく体験しながら、地球の未来について考えてみよう

<メインステージ>
 さまざまな出演者のステージを行い、エコについての普及啓発を行います。

■ 6月3日(土) 11:00〜  三浦祐太朗 ライブステージ!

[画像1: https://prtimes.jp/i/25913/1/resize/d25913-1-544370-0.jpg ]

ロックバンド”Peaky SALT”でメジャーデビューし、現在はソロでシンガーソングライター、俳優として活躍する三浦祐太朗の歌声が代々木公園に響き渡ります。


■ 6月3日(土) 12:00〜  復興東北3県ご当地キャラステージ!
[画像2: https://prtimes.jp/i/25913/1/resize/d25913-1-617194-10.jpg ]



岩手県PRキャラクター わんこきょうだい そばっち、仙台・宮城観光PRキャラクター むすび丸、福島県復興シンボルキャラクター キビタンの東北3県のご当地キャラクターによる特別ステージを開催!




■ 6月4日(日) 10:00〜  吉田山田 ライブステージ!

[画像3: https://prtimes.jp/i/25913/1/resize/d25913-1-570955-4.jpg ]

代表曲「日々」をはじめ、多くのヒット曲を世に送り出している男性2人組アーティスト「吉田山田」が代々木公園に登場します!

■ 6月4日(日) 10:45〜  くまモン・オン・ステージ!

[画像4: https://prtimes.jp/i/25913/1/resize/d25913-1-472980-5.jpg ]

熊本県からは、あの「くまモン」がやってくる!一緒に「くまモン体操」を踊ろう!


http://ecolifefair.env.go.jp/


<各ゾーン紹介>
<パフォーマンスコーナー>
[画像5: https://prtimes.jp/i/25913/1/resize/d25913-1-350248-6.jpg ]

本当はコワい自然災害の現象をDr.ナダレンジャーが身近なものを使い、ミニチュアでわかりやすく楽しく解説します。

<ワークショップ>
[画像6: https://prtimes.jp/i/25913/1/resize/d25913-1-756148-7.jpg ]

専門家にガイドをしてもらって、代々木公園にいる野鳥を親子で楽しく探してみよう。

<エコカー展示>
[画像7: https://prtimes.jp/i/25913/1/resize/d25913-1-192336-8.jpg ]

水や粉から作った水素で動く燃料電池車や、あらかじめ作成したデータを使って、無人で動く自動運転バスを展示。

<ナインボット体験試乗>
[画像8: https://prtimes.jp/i/25913/1/resize/d25913-1-675988-9.jpg ]

操縦者の重心移動だけで動きを制御し、走行ができる未来の乗り物。スマート電動一輪車「ナインボット」に乗ってみよう。※試乗には、年齢制限や体重制限などの条件があります。


http://ecolifefair.env.go.jp/


<出展団体紹介> (五十音順)
【企業・団体】
EARTH JOURNAL、株式会社伊藤園、SGホールディングス株式会社(佐川急便)、mSe有限会社エムエスイー、独立行政法人環境再生保全機構、国立研究開発法人国立環境研究所、生活協同組合コープみらい、一般社団法人JBRC、株式会社JPN、渋谷区、首都高速道路株式会社、大成建設株式会社、宝酒造株式会社、一般社団法人地球温暖化防止全国ネット、東京サラヤ株式会社、トヨタ自動車株式会社、一般社団法人日本自動車連盟、一般社団法人日本釣用品工業会、公益財団法人日本野鳥の会、一般社団法人パソコン3R推進協会、東日本旅客鉄道株式会社、ブラザー工業株式会社、株式会社プレジデント社

【NGO・NPO】
あざおね社中、NPO法人気象キャスターネットワーク、木づかい運動事務局、工学院大学みつばちプロジェクト、「湿地の恵み展〜ラムサール条約・湿地の観光と物産」実行委員会、3R活動推進フォーラム、全国牛乳容器環境協議会、NPO法人太陽光発電所ネットワーク、タンザニア・ポレポレクラブ、NPO法人千葉大学環境ISO学生委員会、日本ソーラークッキング協会(JSCA)、NPO法人日本トルコ交流支援ミーライン、明治大学公認環境ボランティアサークルくれぱす、NPO法人森と人のネットワーク

本イベントの詳細は、公式WEBサイト( http://ecolifefair.env.go.jp/)をご覧ください。


エコライフ・フェアは、毎年6月の環境月間に全国各地で展開される様々な行事の中の主たる行事の一つとして平成2年以来、環境省、関係地方公共団体、関連法人、団体、企業、NGOなどが連携し実施してきました。今年は、「パリ協定発効! キミの「賢い選択」が地球の未来を切り拓く!!」をテーマに、エコを楽しく体験・体感できる展示ブースの他、ステージ、ワークショップなどを通じて、今日から実践できるエコライフを提案します。


[表: https://prtimes.jp/data/corp/25913/table/1_1.jpg ]





プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る