• トップ
  • リリース
  • シバントス(株)お客様の声を集めて満足度向上へ、シーメンス・シグニア補聴器の「試聴レンタル補聴器」サービス強化

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

シバントス株式会社

シバントス(株)お客様の声を集めて満足度向上へ、シーメンス・シグニア補聴器の「試聴レンタル補聴器」サービス強化

(PR TIMES) 2017年05月24日(水)14時50分配信 PR TIMES


 シバントス株式会社(本社:神奈川県大和市、代表取締役社長:芳賀圭子、URL:<https://www.sivantos.jp/>は、シーメンス・シグニア補聴器の「試聴レンタル補聴器」サービス強化の為、今後体験者の声をアンケート等で収集・分析し、さらなるサービスと顧客満足度の向上に取り組みます。

 シーメンス・シグニア補聴器の「試聴レンタル補聴器」サービスは、お試しコースの「2週間レンタル」とより長く試して実感いただける「90日間レンタル」の2種類から選べます。補聴器の購入は決して安いものではなく、購入までに悩む方も多い状況です。「試聴レンタル補聴器」は気軽に試すことが出来るので、実際に自宅や職場で使用してみてどのような聞こえになるのか、そして生活がどのように変わるかを気軽に体験することができます。


【シーメンス・シグニア補聴器の試聴レンタル補聴器サービス】

[画像1: https://prtimes.jp/i/25658/1/resize/d25658-1-625061-2.jpg ]



<図1:試聴レンタル補聴器サービス>

「試聴レンタル補聴器」は、最寄りのシーメンス・シグニア補聴器レンタル取扱店で気軽に開始して、簡単に返却することが出来ます。耳の後ろにすっぽり隠れる目立たない耳かけ型補聴器や、メガネやマスクをしていても邪魔にならない耳あな型補聴器などお客様のご要望と聴力に合わせた豊富なラインナップをそろえています。
「2週間レンタル」の費用はどれを選んでも両耳2台で3,000円(税抜)、「90日レンタル」の費用は両耳2台18,000円(税抜)、での提供になります。補聴器が「わずらわしい」、「補聴器を使っても元の聞こえには戻らない」と考える方にぜひこの試聴レンタルサービスを試していただき、最新の補聴器の使い心地と聞こえる感動を体感して下さい。

本サービスのメリット
1. お客様に合った音に調整した補聴器をご提供
2. 豊富な補聴器ラインナップをご用意
3. メーカーでの徹底した品質管理に合格し、衛生面・性能面を担保
厚生労働省が定める医薬品医療機器法施行規則第165条(第178条準用)、170条(第178条準用)に準ずる。 

[画像2: https://prtimes.jp/i/25658/1/resize/d25658-1-269881-3.jpg ]

<図2:試聴用レンタル補聴器のサンプル>

シーメンス・シグニア補聴器「試聴レンタル補聴器」について:
https://www.signia.jp/rental/

【日本の難聴者と補聴器所有率】
 日本の難聴者数(自己申告)は、国内推計約1430万人※と言われています。しかし、難聴を自覚しているにも関わらず、その中で補聴器を使用しているのはわずか約200万人※しかいません。
(一般社団法人日本補聴器工業会HP:※難聴者者及び補聴器使用者の国内推計人数は、総務省統計局発表の2015年3月1日現在の総人口(確定値)1億2689万人に、今回のアンケート結果の率を乗じて四捨五入したもの。)

 難聴と自覚しているにも関わらず、補聴器を使わない約1,230万人の人達の理由は何でしょうか?下図は、Japan Trak2015のデータ「補聴器を使わない理由のトップ10」になります。

1位:わずらわしい 約42%
2位:補聴器を使用しても元の聴こえに戻らない 39%
3位:難聴がそれほどひどくない 34%


[画像3: https://prtimes.jp/i/25658/1/resize/d25658-1-777083-9.jpg ]

図3:「補聴器を使わない理由のトップ10」 (c)Anovum 2015-Japan Trak 2015

【満足度向上にむけて】
 シーメンス・シグニア補聴器の「試聴レンタルサービス」は、2014年6月2日より開始しており、現在まで予想を3倍に上回る出荷実績があります。シーメンス・シグニア補聴器を使っている方は、100%ご自身の補聴器に満足と感じていただけるよう今後もお客様の声を追求し、さらなる満足度向上にむけてより良いサービス・製品の導入をしていきます。聴こえはコミュニケーションに重要な役割の1つです。シーメンス・シグニア補聴器は、これからもお客様の声に寄り添っていきます。

<シーメンス・シグニア補聴器について >
 シグニアブランドは、シーメンスが約140年の歴史で培った高品質と革新性を継承し、幅広いお客様のニーズに応えるブランドとして2016年に誕生しました。
https://www.signia.jp/

■シバントスグループについて
 2015 年初に旧シーメンスオージオロジー部門がシバントスグループに統合されました。シバントス社は、ドイツ発のエンジニアリングと、多数の世界的なイノベーションによる 130 年以上の歴史のあるシーメンスオージオロジーをベースにしながら、聴覚ケア業界をリードする世界的なメーカーのひとつです。5000 人以上の従業員によって、FY15/16 会計年度、シバントスグループはプロフォーマ・ベース*で 売上高 9 億 3300 万ユーロ、EBITDA(税前・金利前・償却前利益)2 億 2100 万ユーロを計上しました。シバントス社のグローバルセールスは、世界 120 ヵ国の聴覚ケアスペシャリストとセールスパートナーに製品を供給。特に製品開発に重点を置いています。シバントス社は、Signia, Siemens, AudioService, Rexton, A&M, Hear USA, そして Audibene といったブランドを通してマーケットリーダーとなることを目指しています。
詳細は web でご覧いただけます。www.sivantos.com



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る