• トップ
  • リリース
  • 訪日旅行者向けAI予約アシスタントサービス“JPNEAZY(ジャパニージー)”をスタート

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

訪日旅行者向けAI予約アシスタントサービス“JPNEAZY(ジャパニージー)”をスタート

(PR TIMES) 2017年04月20日(木)10時35分配信 PR TIMES

訪日旅行者向け事業を展開する株式会社Fesbase(本社:東京都渋谷区、代表取締役:金田雅人)は、訪日旅行者、とりわけ近年増加傾向にある民泊利用者向けに、AIを活用した予約アシスタントサービスを開始します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/25494/1/resize/d25494-1-957055-1.jpg ]


老舗レストランや、割烹・懐石料理店では、日本語による電話予約が主流であるため、日本語が堪能でない訪日旅行客が予約するのは大きな障害となっていました。

そこで、当サービス“JPNEAZY(ジャパニージー)”では、在日外国人や多言語対応可能な日本人と連携し、“クラウドコンシェルジュ”システムを利用したチャットサービスを提供することで、予約仲介・代行を可能にしました。

マルチデバイス対応の当サービスを活用することで、民泊利用者であっても“一流ホテルのコンシェルジュサービス”を手のひらに持って、手軽に利用できます。

すでに今年2月より民泊代行会社を通し、JPNEAZY(β版)を毎月6,000組(約1.5万人、年間20万人)以上の訪日旅行者が活用しており、ゆくゆくは、オプショナルツアーや、美容・医療予約にも展開、年間200万人の利用を目指しております。


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=fkYWBSY5ZRM ]



更に、現在展開しているβ版のログをAIシステムに投入し、よりリコメンド精度を高く旅行者が活用できる、ロボット型AIエンジンを今夏開始予定です。

尚、4月23日に行われる”民泊EXPO プレミアム 2017”にて、本サービスのローンチセミナーを実施し、民泊利用者向けに本格参入いたします。


<JPNEAZY(ジャパニージー)>
【内 容】訪日旅行者向けAI予約アシスタントサービス
【URL】http://jpneazy.com
【サービス開始】2017年4月23日(本サービス開始)

<会社概要>
【商 号】株式会社Fesbase
【代表者】金田 雅人(かねだ まさと)
【設 立】2015年9月
【資本金】1,590万円(資本準備金含む)
【事業内容】訪日旅行者向けコンシェルジュサービス運営、動画メディア運営
【URL】http://www.fesbase.co.jp


<本件に関するお問い合わせ>
[画像2: https://prtimes.jp/i/25494/1/resize/d25494-1-638611-0.jpg ]

株式会社Fesbase TEL:03-4578-5923 Email :info@fesbase.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る