• トップ
  • リリース
  • (株)ICI石井スポーツ代表取締役社長・荒川勉 標高世界一のエベレスト(標高8,848m)並びに第四位のローツェ(標高8,516m)の二座連続登頂に挑戦

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社ICI石井スポーツ

(株)ICI石井スポーツ代表取締役社長・荒川勉 標高世界一のエベレスト(標高8,848m)並びに第四位のローツェ(標高8,516m)の二座連続登頂に挑戦

(PR TIMES) 2017年04月04日(火)09時34分配信 PR TIMES

-世界最高峰登頂を通じて「もっと安全に、もっと楽しく、もっと快適に」を体現-

株式会社ICI石井スポーツ(本社:東京都新宿区、以下「ICI石井スポーツ」)代表取締役社長・荒川勉は、この度標高世界一のエベレストと並びに第四位のローツェの二座連続登頂に挑むこととなりました。4月8日(土)現地に向けて日本出発、5月上旬にエベレスト及びローツェの登頂を目指します。
 「ICI石井スポーツ」は1950年(昭和25年)の創業以降、山やスキー等のアウトドアを愛する方々に向け「もっと安全に、もっと楽しく、もっと快適に」をモットーに、登山・スキー用品の製造・販売を行ってまいりました。特に専門店として商品の販売だけでなく、登山学校やスキーアカデミーの開校など、ソフトの充実も図りながら「安全で安心に楽しめるアウトドアスタイル」の啓発にも注力してきてまいりました。そうした物販だけにとどまらない企業活動が、多くのお客様にご支持をいただき、現在の企業・社員の持続的な成長に繋がっているものと考えおります。
 
 今回の挑戦は当社全員がこのモットーを強く再認識し、専門店としての知識・技術を更に向上させるために全社一丸となって取り組むものです。また荒川自身が夢であったエベレスト登頂を実行・実現することで、山を愛する気持ちと感動することの素晴らしさを社員はもちろんのこと、広くにお伝えして行きたいと考え、多くの皆様のご支援により実現に至りました。

 近年の登山・アウトドアブームにより、登山人口は幅広い年齢層に広がりをみせていますが、依然中高年の愛好者が多くを占めています。今年56歳を迎える荒川自身が世界最高峰を目指すことで、多くの中高年の方々に向け年齢にとらわれずに夢や憧れに挑戦することの素晴らしさも伝えてして行きたいと考えています。

 登頂にあたっては、当社基本理念である安全登山を念頭に、専門店として培った「ICI石井スポーツ」の全てのノウハウを総結集し、世界最高峰のエベレストでの安全かつ快適な登山の実現を目指します。遠征には「ICI石井スポーツ」が輩出した国内のトップクライマーである第21回植村直己冒険賞受賞の平出和也氏、ヒマラヤの山々を知り尽くしたガイドクライマーの奥田仁一氏がサポートメンバーとして参加し、荒川とともに山頂を目指します。また、遠征中はSNSや自社ホームページ等を活用したリアルタイムの情報発信を行い、多くの方に大自然の素晴らしさをはじめとした様々な感動をお伝えしていきます。

 今回の挑戦を通じて、登山・アウトドアの「感動」や「喜び」の素晴らしさを一人でも多くの人に伝え、お客様と共有していくとともに、全社員の登山専門店としてのプロフェッショナリズムをより高めてまいります。

●遠征行程
4月8日(土)日本出国
4月11日(火)カトマンズ〜ルクラ
4月20日(木)ロブジェピーク(6,119m)登頂
4月23日(日)エベレストベースキャンプ入り
登山活動開始(登山期間:35日間)
5月上旬〜エベレスト登頂、ローツェ登頂
5月28日(日)登山活動終了
6月3日(金)ルクラ〜カトマンズ
6月5日(月)ネパール出国
6月6日(火)日本帰国

●荒川 勉(アラカワ ツトム)プロフィール
福島県会津美里町出身 
1961年7月19日生まれ、 55歳 
1985年 日本大学法学部卒
社歴:
1985年4月ICI石井スポーツ入社
主要な店舗での実績:盛岡店店長、仙台店店長、吉祥寺店立ち上げ、
          大丸東京店立ち上げ、仙台泉店立ち上げ、登山本店店長
          2016年10月ICI石井スポーツ代表取締役社長就任
登山歴:
1998年7月マッターホルン登頂
2001年6月マッキンリー登頂
2003年5月天山山脈 4500M無名峰登頂
2009年7月イタリア グランパラ・デーソ登頂
2015年10月剣岳早月尾根日帰り
資格:
日本登山ガイド協会 登山ガイドII スキーガイドI

●奥田仁一(オクダ マサカズ)プロフィール
三重県伊勢市出身
1966年9月13日生れ、50歳
1991年関西大学商学部卒 山岳部
2002〜2005年ネパール在住
社歴:
2005年 ICI石井スポーツ入社 石井スポーツ勤務歴11年
登山歴:
1986年  関西大学山岳部入部
1989年  関西学生山岳連盟委員長 
1995年 ネパール シタチュチュラ(6,611m)北稜
1997年 ネパール ダウラギリI(8,167m)北壁ペアルート
1998年 ネパール カンチェンジュンガ(8,586m)北壁メスナールー登頂 
     8,100mで単独ビバーク足指11本切断
1999年 チベット ニンチンカンサ(7,206m)西面新ルート登頂(ガイド)
1999年 チベット チョーオユー(8,201m)登頂
1999年 チベット シシャパンマ(8,027m)南西壁スイスポーランドルート
1999年 ネパール アイランドピーク(6,160m)登頂(ガイド)
2000年 ネパール アマダブラム(6,812m)南西稜登頂(ガイド)
2000年 ネパール アイランドピーク(6,160m)登頂(ガイド)
2000年 アルゼンチン アコンカグア(6,959m)西田敏行氏サポート
2001年 ウイグル ムスターグアタ(7,564m)登頂(ガイド)
2001年 チベット ナムナニ(7,694m)登頂
2002年 ムスタン セリブン(6,328m)(ガイド)
2002年 ネパール エベレスト(8,848m) 元F1ドライバー片山右京氏サポート
2002年 ネパール アイランドピーク(6,160m)登頂全盲弁護士竹下氏サポート
2003年 アルゼンチン アコンカグア(6,959m)登頂(ガイド)
2003年 チベット シシャパンマ(8,027m)(ガイド)
2004年 ネパール チュルーファーイースト(6,038m)登頂(ガイド)
2004年 ウイグル 崑崙山脈最高峰(7,167m)(ガイド)
2004年 ウイグル ムスターグアタ(7,564m)(ガイド)
2005年 チベット チョーオユー(8,201m)全盲弁護士竹下氏サポート
2005年 チベット チョモランマ(8,848m)北稜登頂
2011年 ネパール Pk.6038(6,038m)初登頂 (ガイド)
2011年  ネパール マナスル(8,163m)北東壁
2012年 ネパール マナスル(8,163m)登頂(ガイド)
2013年 ネパール マナスル(8,163m)登頂 イッテQ登山部コーチとして
2014年 ネパール メラピーク(6,476m)登頂 イッテQ登山部コーチとして 
2015年 アラスカ デナリ (6,194m)登頂 イッテQ登山部コーチとして

資格他:
日本山岳ガイド協会山岳ガイドステージII
国立登山研修所講師

●平出和也(ヒライデ カズヤ)プロフィール
長野県富士見町出身 
1979年5月25日生まれ、 37歳 
社歴:
2003年9月ICI石井スポーツ入社
2008年、カメット峰(7,756m/インド)南東壁未踏ルート初登攀の功績によって「第17回ピオレドール賞」を日本人として初受賞。同功績により日本スポーツ賞も受賞。2013年、三浦雄一郎氏の80歳でのエベレスト登頂を撮影。2015年、世界的な山岳登攀と独自の技法による撮影実績が讃えられ、第17回秩父宮記念山岳賞受賞。2017年第21回植村直己冒険賞 受賞。
登山歴:
2001年 クーラカンリ[東峰](未踏峰/7,381m/中国チベット自治区)初登頂。
     この功績により日本スポーツ賞を受賞。
2001年 チョ・オユー(8,201m/中国チベット自治区)登頂。山頂からスキー滑降。
2004年 スパンティーク(別名:ゴールデンピーク)[北西稜](未踏ルート/7,027m/パキスタン)初登頂。
2004年 ライラピーク[東壁](未踏ルート/6,200m/パキスタン)初登頂。
2004年 ドルクンムスターグ(未踏峰/6,355m/中国新疆ウイグル自治区)初登頂。
2005年 ムスターグアタ[東稜](7,564m/中国新疆ウイグル自治区)登頂。山頂からスキー滑降。
2005年 シブリン(未踏ルート/6,543m/インド)初登攀。
2008年 ガッシャーブルムII峰(8,035m/パキスタン)登頂。
2008年 ブロードピーク(8,047m/パキスタン)登頂。
2008年 カメット峰[南東壁]](未踏ルート/7,756m/インド)初登攀。
     第17回ピオレドール賞、及び日本スポーツ賞を受賞。
2009年 ガッシャーブルムI峰(8,068m/パキスタン)登頂。
2011年 エベレスト[南東稜](8,848m/ネパール)登頂。WOWOW撮影隊
2011年 ナムナニ峰[南壁](未踏ルート/7,694m/チベット)初登攀。南峰から主峰、北西面へ初縦走。
2012年 ハン・テングリ(7,010m/カザフスタン)登頂。NHKグレートサミット出演
2013年 エベレスト[南東稜](8,848m/ネパール)登頂。ミウラエベレスト隊の撮影 
2013年 ディラン[西稜](7,266m)登頂。
2013年 シスパーレ[南西壁]敗退。
2014年 カカボラジ[北稜](5,881m/ミャンマー)NHKスペシャル撮影。
2015年 アピ(7,132m/ネパール)登頂。
2016年 エベレスト[北稜](8,848m/チベット)登頂。Hero Project アメリカ隊。
2016年 ルンポカンリ[北壁](7,095m/チベット)登頂。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る