• トップ
  • リリース
  • 東京都杉並区で認可園オープン!0歳児の定期利用保育の募集開始へ

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社キッズコーポレーション

東京都杉並区で認可園オープン!0歳児の定期利用保育の募集開始へ

(PR TIMES) 2017年04月06日(木)09時59分配信 PR TIMES

株式会社キッズコーポレーション(本社:栃木県宇都宮市、代表取締役:大塚雅一、以下キッズコーポレーション)は、2017年4月、東京都杉並区に認可保育園を開園いたしました。0歳児の定期利用保育の募集を行っています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/25055/1/resize/d25055-1-160423-3.jpg ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/25055/1/resize/d25055-1-928995-7.jpg ]


■認可園で0歳児の定期利用保育
保育園の新設が続く一方で、人気の0歳~1歳児は満員状態であることが多いことから、いわゆる「待機児童問題」は解消されておらず、育児休業の延長や退職を検討せざるを得ない状況は現在も続いています。
そんな中、キッズコーポレーションでは、認可園における0歳児の定期利用保育(※1)の募集を4月より開始いたしました。2018年3月末までの限定利用ではありますが、認可園の施設内で、認可と同じ保育の提供を受けることができます。また、杉並区からの運営会社に対する助成金により、保護者の保育料の負担が軽減されることも大きなメリットです。4月以前に認可園への入園を断念された方や、これから出産予定の方も対象になります。


[画像3: https://prtimes.jp/i/25055/1/resize/d25055-1-738391-2.jpg ]


■デザインにこだわった木目調の新園
この度開園した杉並区の下井草駅前園は、新宿から電車で一本、下井草駅北口から徒歩2分の好立地に位置し、閑静な住宅街が並ぶ中にあります。
光を多く取り入れた3階建ての園舎で、3階部分は半屋根状の屋上園庭となっています。デザインは、自然をテーマに木のぬくもりを基調とし、空・大地・緑をコンセプトにした内装で、お子さまたちを優しく包み込みます。

[画像4: https://prtimes.jp/i/25055/1/resize/d25055-1-649841-4.jpg ]


■保育理念―KIDS FIRST―
キッズコーポレーションは、子どもたちの自主性や創造性を育む「自由保育」を行い、画一的な集団保育ではかなえられない、子供たちの自由な活動を尊重しています。


[画像5: https://prtimes.jp/i/25055/1/resize/d25055-1-420690-10.jpg ]


【※1定期利用保育について ー1年間、認可園での保育を保証しますー】

●定期利用保育とは
定期利用保育とは、保護者のパートタイム勤務やご家族の介護、看護などにあわせて、預けたい日にちや曜日、
時間が決められる保育です。

●利用対象者
認可園等への入所申し込みをしたが、入所に至らなかった児童

定期利用保育の詳細は、杉並区のHPにて
http://www.city.suginami.tokyo.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/014/729/sirituteikiriyouhoikusisetu.pdf

■ご連絡はこちらから
<報道関係の方>
広報担当 村岡:03-6206-9280
<新園にかかるお申し込みの方>
下井草駅前園:03-6913-7072



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る