• トップ
  • リリース
  • フロンティアインターナショナルがパラリンアート公式事務局・アライアンスパートナー契約締結

プレスリリース

株式会社フロンティアインターナショナル

フロンティアインターナショナルがパラリンアート公式事務局・アライアンスパートナー契約締結

(PR TIMES) 2017年03月16日(木)16時37分配信 PR TIMES

株式会社フロンティアインターナショナル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:河村 康宏、以下フロンティアインターナショナル)は、一般社団法人障がい者自立推進機構 (本社:東京都港区 代表理事,
野田 聖子衆議院議員、以下パラリンアート)の、パラリンアート公式事務局・アライアンスパートナーと
なりました。
障がい者が生み出すアート(絵画)を活かして、社会参加と経済的自立を推進する活動を支援すべく、
公式事務局業務をおこない、アライアンスパートナーとして、パラリンアートの協賛
パッケージ販売の設計、構築、運用を業務受託し、2017年4月1日より提供・販売開始いたします。

■パラリンアート活動内容

パラリンアートとは、障がい者が生み出すアート(絵画)を活かして、障がい者の社会参加と経済的自立を推進する活動で約500名(2016年12月時点)の障がい者アーティストが各地域に根付き、活躍しています。
『1人でも多くの障がい者に社会参加のきっかけとビジネスチャンスをお届けすること』また、それを達成することで『障がい者と健常者の垣根をなくすこと』が最終的なゴールとなります。障がい者に社会参加と、
経済的自立を推進することを信念として活動しております。

■パラリンアート法人概要
•会社名   :一般社団法人障がい者自立推進機構(パラリンアート)
•代表者    :代表理事 野田聖子衆議院議員 ・ 理事 セイン・カミュ
•本社所在地 :東京都港区芝3-40-4 三田シティプラザ5F
•事業内容   :障がい者職域開発促進事業
•URL    : http://paralymart.or.jp/

■フロンティアインターナショナル会社概要
•会社名   :株式会社フロンティアインターナショナル
•代表者   :代表取締役 河村 康宏
•本社所在地 :東京都渋谷区渋谷3-3-5 NBF渋谷イースト
•事業内容  :プロモーション領域全般の企画・制作・実行
•URL    : http://www.frontier-i.co.jp/

■背景
フロンティアインターナショナルはプロモーション領域全般の企画・制作を事業領域としており、
社会貢献活動の一環として震災復興・地域企業・ボランティア団体等様々な関連団体に関して、
現在積極的な支援活動を継続して行っております。
2016年 パラリンアート主催 SOMPOパラリンアート・サッカーアートコンテストの事務局、
アワードの発表、アーティスト作品の展示・運営を担当させて頂いた機会をきっかけに、
パラリンアートの活動に共感・支援し、今後も継続的に全面的なバックアップを推進するため、
この度正式にアライアンスパートナーになった次第でございます。

■パラリンアート公式事務局概要(正式稼働開始日 2017年4月1日)
1.協賛お問い合わせ・申し込み受付業務および管理
2.各メディアからのPR対応業務
3.アライアンスパートナー業務(パラリンアート販売主管業務・一般企業向けへの協賛セールス)
4.セールスパートナーの募集・管理 (パラリンアート協賛パッケージ販売)

■セールスパートナー募集にあたって
パラリンアートの代理店事業は、パラリンアートの一翼を担い、賛同者を集めていく活動です。
この輪の広がりが、アートによって経済自立したいという全国の障がい者を応援し、夢をかなえていきます。
同時に、セールスパートナーにとっても取引先との間に新しい関係を生むビジネスツールとして貢献するものと確信し、このたび募集いたします。

障害者が自身の能力や可能性を活かして社会参加し、活躍する姿を一般の人々が目にする機会が増えてきました。彼らの自己実現に対して応援する機運も高まっています。

「障がい者権利条約」に日本が署名をしたのが2007年、そして条約を正式に締結したのは2014年1月のことです。2016年のリオデジャネイロにおいても、パラリンピックへの注目は以前とは比較にならないほど高まっており、そして2020年にはいよいよ東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。

このような中で盛り上がっている障害者スポーツ等とともに、盛んになっている分野が障害者によるアートであり、これをリードするパラリンアートに対する注目・認知も急速に高まっています。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る