• トップ
  • リリース
  • 意志ある女性が身にまとう、光と影をあやつるジュエリー「 Yinyang Jewelry」 (インヤンジュエリー) 」

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

意志ある女性が身にまとう、光と影をあやつるジュエリー「 Yinyang Jewelry」 (インヤンジュエリー) 」

(PR TIMES) 2017年03月22日(水)12時44分配信 PR TIMES

https://yinyang-jewelry.com/にてシリーズ第1弾販売中

株式会社coen(代表取締役社長:島元大輔/東京都渋谷区)は、光が当たるとメッセージが影として浮かび上がり、ペンダントとピアスの2way使用ができる18金のジュエリー「 Yinyang Jewelry」 (インヤンジュエリー) 」の第1弾として<全3種(Me/Love/Oops)各55,000 円(税抜)>を2017年1月1日(日)から自社のwebページ(https://yinyang-jewelry.com/) で新発売いたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/24656/1/resize/d24656-1-377021-0.jpg ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/24656/1/resize/d24656-1-567701-1.jpg ]

この商品は情報過多な世の中で周りに流されず自分の意思をしっかり持つ芯のある女性に身に着けて頂きたいう思いから生まれた、メッセージを持つジュエリーです。商品名にもなっている「Yinyang (インヤン)とは、Mandarinで陰陽、つまり光と影という意味で、“光の影で文字が浮かび上がるジュエリー“というコンセプトから考えられました。

最大の特徴は、繊細な曲線を描くソリッドゴールド(18金)に光が当たることで隠れていたメッセージが影として現れるところです。シリーズの第1弾として選べるメッセージはLove, Me, Oopsの3種類、それぞれにピアスとペンダントの2way使用ができる専用のピアスパーツと長さの調節が出来るペンダントチェーンが付属します。近年の女性の働き方の多様化、またビジネスシーンでのファッションの楽しみ方が広がる中、様々なシーンで楽しんでいただける商品です。

今後は英語以外にも漢字やひらがな、カタカナなど言語の幅を広げ、セレクトショップや国外での販売も準備しております。

更に、オーダーメイドのメッセージへの対応も予定しており、ご自身のメッセージを身にまとうだけでなく、ジュエリーにメッセージを忍ばせて贈るプレゼント需要も喚起してまいります。

ファッションとしてメッセージをまとうことで、より愛着のあるものとなる「 Yinyang Jewelry」 は今後も意思ある女性のライフスタイルを彩る商品展開を目指します。


[画像3: https://prtimes.jp/i/24656/1/resize/d24656-1-154954-3.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/24656/1/resize/d24656-1-664263-4.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/24656/1/resize/d24656-1-681510-5.jpg ]


<商品概要>
商品名 :  Yinyang Jewelry」 (インヤンジュエリー)
価格:  55,000 円(税抜)
本体 種類: 全3種(Love/Me/Oops)
セット内容: トップ (Love/Me/Oops)、ペンダントチェーン、ピアスパーツ
素材: トップK18(18金)・チェーン K10(10金)・ピアスパーツK18(18金)
*すべて日本製

サイズ:
●トップ
  Love(W15mm・H37mm・D15mm)
  Me(W20mm・H40mm ・D10mm)
  Oops(W20mm ・H40mm・D5mm)
●チェーン650mm (アジャスター付)
●ピアスパーツW10mm ・H20mm
※サイズは、個体により多少の誤差がございます。

重さ:   約1.5g(トップのみ)
発売日:  2017年1月1日(日)

取り扱い場所:https://yinyang-jewelry.com/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る