• トップ
  • リリース
  • 最速公開!3/26シネマプランナーズシネマ第一弾コンテンツ「エス・バイ・エル・カバヤシネマ」特報公開!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

最速公開!3/26シネマプランナーズシネマ第一弾コンテンツ「エス・バイ・エル・カバヤシネマ」特報公開!

(PR TIMES) 2017年04月02日(日)16時50分配信 PR TIMES

年間3,000本の映像支援を行うシネマプランナーズによる映画広告サービス第一弾が間もなく公開!

株式会社華洛(神戸市中央区磯上通4-1-32)が企画した「SxL KABAYA CINEMA〜Your STORY〜(エス・バイ・エル・カバヤ株式会社 映画広告コンテンツ)」の特報を3月26日より公開しました。事業提携している映画製作支援サービスCINEMA PLANNERS(運営元:株式会社クリエステッチ)による新サービス「CINEMA PLANNERS CINEMA(シネマプランナーズシネマ)」。その記念すべき第一弾となる映画広告コンテンツです。
■シネマプランナーズシネマ第一弾企業映画広告「SxL KABAYA CINEMA〜Your STORY」特報
 
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=bsOVtfP_5SM ]


■創業45年。2015年、2016年、岡山県年間施工棟数1位「エス・バイ・エル・カバヤ株式会社」の実話を基にしたショートムービー

[画像1: https://prtimes.jp/i/24329/1/resize/d24329-1-863925-0.jpg ]

エス・バイ・エル・カバヤ株式会社(本社:岡山県岡山市北区中仙道2丁目9−11)は創業45年を迎える岡山県の住宅メーカー。2015年、2016年と岡山県年間施工棟数1位に輝いた地域に愛される企業。




エス・バイ・エル・カバヤ株式会社URL http://www.sxl-kabaya.co.jp/
エス・バイ・エル・カバヤ株式会社Facebook https://www.facebook.com/kabayahomeFAN/
日本初の睡眠健康サイクルに特化した住宅「グランヅ」 http://granz.jp/




■営業マンとお施主様の実話を監督・脚本家がリメイク

年間施工棟数1位には秘密があった。人と人を大切に。お客様を想い、お客様の為に奮闘してきた歴史。

・近所の誰もが名前を知っている営業マン
・住宅購入後も5年以上、毎週のように訪問を続ける営業マン

そんな暖かく、楽しい、ヒューマンドラマ(実話)を社内アンケートにて回収。
その物語をシネマプランナーズキャスティングによって、様々な監督・脚本家・役者がリメイク!ショートムービーに!
[画像2: https://prtimes.jp/i/24329/1/resize/d24329-1-639840-5.jpg ]


本企画は、CINEMA PLANNERS(シネマプランナーズ)による新サービスCINEMA PLANNERS CINEMA(シネマプランナーズシネマ)の第一弾コンテンツでもある。

エス・バイ・エル・カバヤシネマ1話、2話目を担当する沼澤誠監督。「誰よりも早い応募と、映画に対する熱量の高さを感じた(担当者)


■CINEMA PLANNERS CINEMA(シネマプランナーズシネマ)とは!?
 ※通称:CPCで覚えて頂きたい。。。

2001年サービス開始より15年以上、映画製作者と役者の間で多大な支持を得る映画製作支援サイト(キャスティング・字幕翻訳・クラウドファンディング・・・等)「CINEMA PLANNERS(シネマプランナーズ)」。近年ではCM・MVにおいても使用され、2016年掲載総数は2952件。

・CINEMA PLANNERS:https://cinepu.com/

そんなシネマプランナーズより、多数の声を頂きサービス化したのが、
CINEMA PLANNERS CINEMA(シネマプランナーズシネマ)
[画像3: https://prtimes.jp/i/24329/1/resize/d24329-1-176293-1.jpg ]


■映画業界の新たな機会、そして、企業の映画への関わり方を変えたい

 シネマプランナーズのリソースを前面に出しながら、映画業界に関わる監督・脚本家・役者が世に出るチャンスを。と、映画業界の持つヒト、モノ、コトをサービス化してみようと始まったCPC。

 また、プロモーション、広告として「ストーリー型コンテンツ」が企業に受け入れ始めた現代において、映画という言葉の定義も曖昧になっている中で、自社プロモーションに映画を使用することは、企業にとっても有効。
 その想いから生まれたコンテンツがシネマプランナーズシネマです。

その第一弾となる「SxL KABAYA CINEMA(エス・バイ・エル・カバヤシネマ)〜Your STORY」はエス・バイ・エル・カバヤ株式会社のWEB上にて4月11日より公開しております。




■テーマソングは港町神戸をベースとして活動する【Circus Focus】が務める
[画像4: https://prtimes.jp/i/24329/1/resize/d24329-1-439804-6.jpg ]

ブラックミュージックをこよなく愛する。ニューソウル、レアグルーヴ、ヒップポップなどのエキスがしっかり滲み込んだ2010年代型シティミュージックの雄である。
メンバーはその存在感そのものが絵になる生粋のステージパフォーマー MC,Vo/ littlebee( リトルビー ) と音楽に愛された男 Key,Vo/ ichi ( イチ )。



amazon 月間ピックアップアーティストへの選出。
KissFM「MUSIC APPLE」パーソナリティ,Bリーグ 「西宮ストークス」の公式テーマソングを担当
配信シングル第1弾『Still Wanna Go』はiTunes R&Bランキング第3位。
第2弾『Hello Hello』は同ランキング第5位。
続く第3弾『愛のサイズ』も同ランキング6位と軒並みチャートインを記録。

Officialサイト:http://circusfocus.net/

[画像5: https://prtimes.jp/i/24329/1/resize/d24329-1-964411-4.jpg ]



既に第二弾となる株式会社コーベヤ(本社:兵庫県三木市末広2丁目4-8)の商品「ミサトっ子」をテーマにした映画広告も企画進行中は初夏の公開に向けて随時、進行中。

株式会社コーベヤ http://www.kobeya-sp.co.jp/
ミサトっ子 http://komilemisatokko.jp/

その他、
・企業短編映画:複数本
・ドキュメンタリー映画:2本
・長編:国内作品1本 海外作品2本
の企画が現在進行中です(詳細確定しだい公表)

今後の展開をお楽しみに!


エス・バイ・エル・カバヤ株式会社URL http://www.sxl-kabaya.co.jp/
エス・バイ・エル・カバヤ株式会社Facebook https://www.facebook.com/kabayahomeFAN/
CINEMA PLANNERS https://cinepu.com/
CINEMA PLANNERS CINEMA https://cinepu.com/articles/service/cpc-entry/
Circus Focus http://circusfocus.net/
株式会社コーベヤ http://www.kobeya-sp.co.jp/
コマイルミサトっ子 http://komilemisatokko.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る