• トップ
  • リリース
  • 浅草発・和の自然派化粧品【よろし化粧堂】待望のクレンジングオイル発売《一番搾りよろし米油クレンジングオイル》

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社よろし化粧堂

浅草発・和の自然派化粧品【よろし化粧堂】待望のクレンジングオイル発売《一番搾りよろし米油クレンジングオイル》

(PR TIMES) 2017年02月23日(木)15時24分配信 PR TIMES

美容オイル(プレミアム米油)50%配合。米ぬかから搾ったオイルが主成分のクレンジングオイル

美容オイル(プレミアム米油50%)配合。米ぬかから搾ったオイルが主成分のクレンジングオイル

◆主成分がお米の「よろし米油(コメユ)クレンジングオイル」
米ぬかからしぼったオイルが主成分50%のクレンジングオイルを発売しました。
日本人に馴染みの深い米ぬかからしぼったオイルだから、肌なじみがよく安心です。
搾って作るお米のオイルはとても貴重。日本のお米の油のわずか 0.1% 以下しかないプレミアムオイルです。
[画像1: https://prtimes.jp/i/24152/1/resize/d24152-1-597566-0.jpg ]


◆プレミアムオイルを使う理由
現在、お米のオイルは効率を考え、ほとんどが薬品を使い抽出して作られています。一方、薬品を使用せずにしぼって作るお米のオイルは、お肌にうれしい美容成分がたっぷり残るのです。たとえば、高い抗酸化作用をもつといわれているポリフェノールの一種「ガンマオリザノール」(医薬品としても使われています)は、薬品抽出のオイルに比べ、約8倍も含まれています。


◆美容オイル(プレミアム米油)をたっぷり50%配合
プレミアムな圧搾しぼりの米油をぜいたくに50%配合したわけは、クレンジングオイルの質は、なんといってもオイルの質で決まってしまうからです。
美容オイルとしてそのまま使えるほどの品質の天然プレミアムオイルが主成分だと、お肌に潤いを与えながら、メイクをしっかり落とすことができるのです。

[画像2: https://prtimes.jp/i/24152/1/resize/d24152-1-331141-2.jpg ]



◎乾燥肌、敏感肌の方にも安心してお使いいただける無香料・無着色・無防腐剤・アルコールフリー・パラベンフリー


◆圧搾(あっさく)ってなに?
圧搾とは、圧力で油をしぼって取り出す方法です。化学薬品を使うほうが安く油が作れるので、今はほとんどがその製法です。その製法の安全性は確保されていますが、あえて よろし化粧堂が圧搾製法を選んだ理由は、お肌のために安全・安心を第一に考え、美しいお肌づくりを目指しているからです。

※圧搾方法が貴重で、オイルの大量入手が困難なため、毎月限定生産です。

■自然派コスメショップ【よろし化粧堂】

[画像3: https://prtimes.jp/i/24152/1/resize/d24152-1-541423-4.jpg ]



大正13年創業のプロ用化粧品メーカーが母体の、和の原料研究・自然派コスメショップよろし化粧堂。
和の原料を中心に、ハンドクリーム、リップバーム、フェイスパック、マルチバーム、洗顔粉、入浴剤など、お肌にやさしいコスメを豊富に取り揃えています。米ぬか、酒かす、抹茶などを配合したスキンケア商品は、雅やかな和柄のパッケージで展開しています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/24152/1/resize/d24152-1-837526-3.jpg ]


●大正ロマンがモチーフの店内
スタッフは和装でお迎えします
[画像5: https://prtimes.jp/i/24152/1/resize/d24152-1-559116-5.jpg ]


■よろし化粧堂
〒111-0032
東京都台東区浅草1-26-4 ささのビル2階
営業時間: 11:00〜18:30
定休日: 火曜日

●アクセス
銀座線 田原町(東京都)駅 徒歩3分
東武伊勢崎線 浅草駅 徒歩7分
都営浅草線 浅草駅 徒歩7分つくばエクスプレス 浅草駅 徒歩2分
銀座線 浅草駅 徒歩7分

●ホームページ(インターネット販売)
http://www.yoroshi.com/
●公式Facebookページ
https://www.facebook.com/yoroshi.cosmetics



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る