• トップ
  • リリース
  • くまモンに寄せられた声をたどり、熊本の今を全国に届ける書籍『くまモンあのね』返礼品付募金開始のお知らせ

プレスリリース

  • 記事画像1

一般社団法人 FOR KUMAMOTO PROJECT

くまモンに寄せられた声をたどり、熊本の今を全国に届ける書籍『くまモンあのね』返礼品付募金開始のお知らせ

(PR TIMES) 2017年02月10日(金)13時23分配信 PR TIMES

 この度、一般社団法人FOR KUMAMOTO PRIOJECT(代表理事:小山薫堂)が熊本地震直後に立ち上げたTwitterのハッシュタグ運動「#くまモンあのね」を、熊本県、幻冬舎の協力のもとで1冊の本にする返礼品付募金( https://donation.yahoo.co.jp/detail/5112001/ )を開始しました。
[画像: https://prtimes.jp/i/24108/1/resize/d24108-1-168254-0.jpg ]

書籍『くまモンあのね』は熊本地震発生直後にはじまったTwitterのハッシュタグ運動「#くまモンあのね」をテーマにしています。くまモンに語りかけるように、被災地で見たり、聞いたり、感じたちいさなしあわせ、心を和ますような意見に「#くまモンあのね」をつけてつぶやいてくださいと呼びかけたところ、2016年末時点で10,000件以上の投稿が寄せられています(この運動は早々にテレビやニュースサイトに取り上げられ、さらには、現代用語の基礎知識 2017年版にも掲載されるなどして、全国の人へ熊本の心が広がっています)。

被災後の困難な状況下においても、常に前向きなメッセージを送り続けた熊本の人たちの気持ちを、震災の記録ではなく、より前へと進むきっかけになるような1冊の本にします。そして、この本を読んだ多くの人が、熊本のことをずっと応援していくことを目的としています。

本プロジェクトの製作費は、2017年2月よりYahoo! JAPANが提供する「Yahoo!ネット募金」の返礼品付募金の仕組みを使って募る予定です。寄付金は書籍『くまモンあのね』製作費(撮影・取材・編集等)の一部として活用します。熊本復興を願う人々の想いが結実した書籍として完成させたく、返礼品付寄付という方法を選びました。尚、販売によって得られた印税は「くまモン募金箱」へ全額寄付いたします。

みなさまのあたたかいご支援を宜しくお願いします。

【新刊概要】
タイトル:『くまモンあのね』
予価:1,200円(税抜)
想定総ページ数:116頁
発売日:2017年4月
発行:幻冬舎

【Yahoo!ネット募金 書籍『くまモンあのね』支援ページ】
URL  https://donation.yahoo.co.jp/detail/5112001/


【一般社団法人 FOR KUMAMOTO PROJECTについて】
平成28年熊本地震で被災された方の緊急支援と復興支援に貢献するため、熊本県出身の小山薫堂が中心となって立ち上げた任意団体「くまモン募金箱実行委員会」では、熊本県民の幸福度を最大化することをミッションとして様々な活動をしてまいりました。中でも同年4月25日より子どもたちの教育のための資金を募ってきた支援金「くまモン募金箱」には5万人以上の善意が集まり、1月末現在で3,600万円を越えています。こうして皆様からお預かりした支援金は、どう使うかによって「支援の価値」が変わってきます。一般社団法人FOR KUMAMOTO PROJECTは、熊本県、熊本県教育委員会、熊本市、熊本市教育員会、地元メディア等の協力のもと、被災地と連絡を密に取りながら最良の方法を模索し、支援金を「熊本の子供たちのために」活用していくための団体として2016年12月12日に設立いたしました。
HP http://www.forkumamoto.org/

【本件に関するお問い合わせ】
一般社団法人 FOR KUMAMOTO PROJECT内
書籍『くまモンあのね』製作委員会
Mail info@forkumamoto.org
担当 箕輪・林・新田

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る