• トップ
  • リリース
  • 【重要なお知らせ】IoT水耕栽培器『foop』の類似品にご注意下さい

プレスリリース

  • 記事画像1

アドトロンテクノロジー株式会社

【重要なお知らせ】IoT水耕栽培器『foop』の類似品にご注意下さい

(PR TIMES) 2017年01月16日(月)10時50分配信 PR TIMES

最近、インターネット等で弊社製IoT水耕栽培器『foop』の製品コンセプトやデザイン、ウェブサイトや販売手法等を模倣した類似品が販売されており、ユーザーの皆様からもお問い合わせが多数寄せられております。これら類似品は、デザインやコンセプト等において弊社『foop』と似通った部分がありますが、弊社は一切関与しておらず、弊社で確認する限り、品質や機能についても弊社『foop』とは大きく異なっております。ユーザーの皆様におかれましては、購入に際して十分にご注意頂きますようお願い申し上げます。
2017年1月16日

報道関係者各位
お客様各位

【重要なお知らせ】IoT水耕栽培器『foop』の類似品にご注意下さい

[画像: https://prtimes.jp/i/23571/1/resize/d23571-1-969634-0.jpg ]


拝啓
平素より弊社製品をご愛顧頂き誠に有難うございます。

 弊社が2016年3月に発表したスマートフォン・アプリ連動型のIoT水耕栽培器『foop』は、同年4月より販売を開始して以来、最新のテクノロジーとスタイリッシュなデザインで大変ご好評を頂いております。改めまして御礼申し上げます。

 『foop』は、日々の野菜栽培の状況について複数のセンサーが検出する環境データ(温度・湿度、CO2濃度、水位、照明の情報等)を専用アプリで確認することが可能であり、収集されたデータはクラウド上で管理されます。『foop』は、野菜毎の育成(レシピ)機能により、エアーポンプ、LED照明、ファンの強弱の自動調整機能のほか、スマートフォンのカメラアプリ等により野菜の状態を撮影、弊社カスタマーセンターにお送りいただくことで、栽培に関するアドバイスを個別にご提供するなど、ユーザーの野菜栽培をサポートする新しい形の「インテリア野菜コンピュータ」であり、専用アプリとの連携により、野菜の発育情報をFacebookなどのSNSに投稿することができます。また、『foop』は、日本のデザインと高い品質管理によって開発・製造されている"Made in Japan"製品です。

 最近、インターネット等で『foop』の製品コンセプトやデザイン、ウェブサイトや販売手法等を模倣した類似品が販売されており、ユーザーの皆様からもお問い合わせが多数寄せられております。これら類似品は、デザインやコンセプト等において弊社『foop』と似通った部分がありますが、弊社は一切関与しておらず、弊社で確認する限り、品質や機能についても弊社『foop』とは大きく異なっております。

 弊社は類似品が多数販売されている事実を重くとらえ、弊社の権利を侵害する類似品について販売中止を求めるなど鋭意対処する所存ではございますが、ユーザーの皆様におかれましては、購入に際して十分にご注意頂きますようお願い申し上げます。

 今後とも、『foop』及び弊社製品をご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

敬具
アドトロンテクノロジー株式会社

<本件に関するお問合せ>
アドトロンテクノロジー株式会社
メールアドレス:foop-info@cestec.jp

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る