• トップ
  • リリース
  • 中国最大のユーザー数を誇るニュースアプリ運営のBytedanceと日本のインフルエンサー支援プラットフォームBitStarが業務提携し、日本市場への戦略的事業展開を開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

中国最大のユーザー数を誇るニュースアプリ運営のBytedanceと日本のインフルエンサー支援プラットフォームBitStarが業務提携し、日本市場への戦略的事業展開を開始

(PR TIMES) 2017年01月11日(水)13時43分配信 PR TIMES

 世界展開する動画アプリ『TopBuzz Video』を運営するBytedanceとインフルエンサー支援プラットフォームBitStarを運営する株式会社Bizcastは業務提携を決定いたしました。
 今後は、インフルエンサーを起用した日本市場の戦略的な事業展開を開始致します。
【背景】
現在、中国におけるスマートフォン向けニュースアプリToutiao(今日頭条)の利用者が6億人を超え、大きな注目を集めています。Bytedanceはこのようなトレンドを受け、日本でも展開余地のある動画アプリの領域でトップを目指すべく日本での事業展開をスタート致します。

【本取り組みに関して】
 BitStarではBytedance社と業務提携することでインフルエンサーを起用した戦略的事業展開を実施いたします。Bytedance社が運営する各種メディアプラットフォームにおいて、インフルエンサー※を起用したコンテンツマーケティングを推進して参ります。
※インフルエンサーは、YouTubeをはじめとする各種メディアに影響力を持つ個人
 第一弾の取り組みとして、Bytedance社が運営するTopBuzz Videoにて展開をスタート致します。これにより、Bizcast社がBytedance社のプロモーションを包括的にサポートするとともに、「動画メディア×インフルエンサー」領域を中心とするサービス開発を実施していく予定です。現在登録されているインフルエンサーは約1,100名、延べ6,000万フォロワーを超え、効果的な情報拡散が可能となっております。
 TopBuzz Videoの魅力の1つに『好み分析』があります。全てのクリエイターに対してコンテンツが良ければ、TopBuzz Videoのアルゴリズムによってユーザーの好きな動画がオススメとして配信されます。

【Bytedanceについて】
 中国国内で最大のユーザー数を誇るニュースアプリToutiao(今日頭条 )を運営する中国のメディア企業。
2012年の会社設立後、急速に成長し、2年後の2014年には企業評価額が5億ドルを突破。
現在、同サービスのユーザーは6億人、月間アクティブユーザー数1.4億人、デイリーアクティブユーザー数6600万人を超え、2016年末には日本法人を設立。Topbuzz Videoはネット上の人気動画とGIFを自動収集し、視聴傾向からユーザーの好みにあったコンテンツを無料で配信してくれる動画アプリ。エンタメ動画を中心に、芸能、お笑い、アイドル、音楽、映画など豊富な種類の動画を100,000件以上配信中!SNS上で友達と動画のシェアができ、コメントも楽しめます。

【Bizcastについて】
 インフルエンサーが自分らしく活動・活躍できる場所を作ることをビジョンとして、インフルエンサー支援プラットフォーム「BitStar」を運営しております。現在登録されているYouTuberの数は1,100名、延べ6,000万フォロワーを超え、日本最大級のインフルエンサーネットワークを有しております。さらに、企画、効果測定分析を用いたレポーティングが評価され、大手企業様を中心に様々な企業様にご利用いただいております。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る