プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社Kakehashi Sports

Kakehashi Sports、ICONSPEAKとの正規販売契約を締結

(PR TIMES) 2016年12月15日(木)09時33分配信 PR TIMES

「アイコンで話せるTシャツ」の日本初・販売代理店に

東京, 2016年12月15日 - 東京を拠点にスポーツアパレルの製造販売を行うKakehashi Sports(カケハシスポーツ、代表取締役:ウィリアム・ブルックス)は、スイスのアパレルブランド「ICONSPEAK」との間で日本初となる正規販売契約を締結したことを発表しました。
[画像1: http://prtimes.jp/i/23059/1/resize/d23059-1-139639-0.jpg ]



ICONSPEAKは2016年2月にスイスで誕生したアパレルブランドで、「言葉が通じなくてもコミュニケーションが取れるツール」をコンセプトに、万国共通のシンプルなアイコンをプリントしたTシャツの製造販売を行っています。スタンダード版のTシャツには車、トイレ、食事など、旅人が最低限必要とするものを表すシンプルなアイコンが40個並べられており、該当するアイコンを指さすだけで自分の意思を相手に伝えることができます。実用性とファッション性を兼ね備えたデザインで、現在はその顧客層が世界70か国に広がるほどの人気を見せています。

言葉が通じない場合の橋渡しを担ってくれるICONSPEAKのコンセプトは、スポーツを通じて「日本と世界をつなぐ」というカケハシのビジョンとも共通しています。同製品は日本人が海外を訪れる際だけでなく、訪日する外国人観光客らとのコミュニケーションにも応用が可能。アイコン(ピクトグラム)は2020年の東京オリンピックに向けて今その重要性が見直されており、デジタルだけに頼らない新しいコミュニケーション手段として今後も注目が集まると考えられます。

ICONSPEAKの製品はKakehashi Sports公式ウェブサイトにて購入が可能です(男性用・女性用Tシャツおよびタンクトップ、多色展開)。


[画像2: http://prtimes.jp/i/23059/1/resize/d23059-1-171301-3.jpg ]



Kakehashi Sportsについて

Kakehashi Sportsは、スポーツを通じて世界との「Kakehashi」になることを目指して日本で設立されたスポーツアパレル企業です。日本プロ野球の公式ファングッズの販売に始まり、ICONSPEAKに代表されるユニークな国外ブランドの輸入、その他スポーツ分野での各種コラボレーションなど、日本を拠点としたバイリンガル事業を勢力的に行っています。

詳しい情報は https://www.kakehashisports.com/ja/をご覧ください。

ICONSPEAKについて

ICONSPEAK(アイコン・スピーク)は、2016年2月、3人のスイス人青年により立ち上げられたアパレルブランドです。3人でベトナムの奥地を旅していた時、現地で言葉が通じなかった経験をもとに「指さすだけでコミュニケーションが取れる」アイコンをプリントしたTシャツやグッズの製造販売を行っています。

公式サイト(英語):https://iconspeak.world/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る