• トップ
  • リリース
  • 元巨人の鈴木尚広氏が『A.L.E.14』の第1回プレゼンターに決定!”走塁のスペシャリスト”が技術の言語化に挑む!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社タイズブリック

元巨人の鈴木尚広氏が『A.L.E.14』の第1回プレゼンターに決定!”走塁のスペシャリスト”が技術の言語化に挑む!

(PR TIMES) 2017年01月19日(木)12時22分配信 PR TIMES

2017年1月30日(月)、恵比寿アクトスクエアにて開催されるスポーツライブイベント『A.L.E.14 』の記念すべき第1回目のプレゼンターが、昨シーズンまで読売ジャイアンツで走塁のスペシャリストとして活躍された鈴木尚広氏に決定いたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/22900/1/resize/d22900-1-578327-5.jpg ]

『A.L.E.14』 URL : http://ale14.com/



株式会社タイズブリック(本社:東京都港区、代表取締役:伊藤滋之)が、スポーツを伝える“言葉”を探求するライブ・イベント『A.L.E.14(エイル・フォーティーン) #1』を、2017年1月30日(月)19:00より、恵比寿アクトスクエアにて開催いたします。


[画像2: https://prtimes.jp/i/22900/1/resize/d22900-1-590287-4.jpg ]

鈴木氏は、引退して、今度は伝える、指導する立場になるにあたり「選手時代の感覚的な理解では、より正確に技術を伝えることができない。20年の経験をいかに“言語化”するかが重要だ」という考えをお持ちだそうです。その考えの実現に向けた取り組みのスタートとして、今回『A.L.E.14』を選んでいただきました。

つきましては、報道関係の皆様に是非ご取材賜りたく、ご案内申し上げます。

<鈴木尚広>
巨人一筋20年。通算盗塁成功率8割2分9厘は、200盗塁以上の選手の中では歴代トッ
プ。球史に残る「走塁のスペシャリスト」としてその名を刻んだ。2016年を最後にユ
ニフォームを脱ぎ、今後は「神の足」と称されたその卓越した走塁技術を後進に伝え
る立場となる。


▼『A.L.E.14』とは
■A.L.E.14(エイル・フォーティーン)は、スポーツを伝える”言葉”を探求するライブ・イベントです。

■メイン・プログラムは、選手・指導者・取材者・研究者など、様々な肩書きのプレゼンターが“スポーツを語る”プレゼン・ショーです。彼らが貴重な経験から得た学びや、驚きの発見、常識を覆すアイデアなど、バラエティに富んだテーマでスポーツ界の未来へ言葉を届けます。

■革新的なプレゼンは、動画コンテンツとしてネット配信し、新たなスポーツの見方・伝え方を広く提案します。


■イベント概要
【日時】2017年1月30日(月)19時開演予定
【会場】恵比寿アクトスクエア(東京都渋谷区恵比寿4-19-19)
【参加費】5,000円 税込(フリーフード・フリードリンク含む)
【ナビゲーター】中西哲生 (スポーツジャーナリスト/サッカー解説者)
【プレゼンター】鈴木尚広(元プロ野球選手・読売ジャイアンツ)
【テーマ】:「誤解だらけの盗塁」(仮)「誰も教えてくれなかった盗塁のコツ」(仮)

[画像3: https://prtimes.jp/i/22900/1/resize/d22900-1-754364-7.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/22900/1/resize/d22900-1-989355-6.jpg ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/22900/1/resize/d22900-1-672005-8.jpg ]



[画像6: https://prtimes.jp/i/22900/1/resize/d22900-1-660171-9.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る