• トップ
  • リリース
  • BPジャパン、日本最大級工作機械見本市「JIMTOF2016」出展 先駆的なテクノロジー、ホウ素と殺菌剤を一切含まない水溶性金属加工油剤「Castrol XBBシリーズ」を新たに提案

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

BPジャパン株式会社

BPジャパン、日本最大級工作機械見本市「JIMTOF2016」出展 先駆的なテクノロジー、ホウ素と殺菌剤を一切含まない水溶性金属加工油剤「Castrol XBBシリーズ」を新たに提案

(PR TIMES) 2016年11月15日(火)11時19分配信 PR TIMES

〜工作機械用メンテナンスグリース「Castrol Tribol GR HS 1.5」も展示〜


[表: http://prtimes.jp/data/corp/22209/table/1_1.jpg ]



 BPジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役社長:チャールズ ポッスルズ)は、2016年11月17日(木)〜11月22日(火)、東京ビッグサイトで開催される第28回日本国際工作機械見本市「JIMTOF2016」に出展します。
弊社ブースでは、新しいテクノロジーである殺菌剤を一切含まない水溶性金属加工油剤「Castrol XBB」シリーズと、耐クーラント性に優れた工作機械用メンテナンスグリース「Castrol Tribol GR HS 1.5」を展示紹介します。
 今回の出展にあわせて、「Castrol XBB」シリーズより新製品のリリースを予定しています。

[画像1: http://prtimes.jp/i/22209/1/resize/d22209-1-579672-1.jpg ]



[画像2: http://prtimes.jp/i/22209/1/resize/d22209-1-875655-0.jpg ]

 自動車、機械および金属製品などの精密部品の加工現場には、使用する油剤のメンテナンスとバランスの取れた生産性や、健康と安全に関する要求など、多くの課題が山積しています。それゆえ、昨今、水溶性金属加工油剤においては、環境、健康への懸念を排除すべく、ホウ素や殺菌剤を配合しない方向性へと進化しています。従来より殺菌剤などが配合されていない製品が市場にありましたが、必ずしも市場の要求を満たす性能と安全性が充分に確保されているとはいえない状況でした。
 そこで世界有数の潤滑油メーカーであるカストロールは、金属製品製造を支えるために、独自のテクノロジーを駆使し、殺菌剤を一切含まない水溶性金属加工油剤「Castrol XBB」シリーズを新たに開発しました。この先駆的な切削油剤テクノロジーは、少量かつ適量のアルカリ成分を自動的に放出することにより、一定の pH レベル(pH9〜9.5)を維持し、標準的な切削油剤と比較して長期にわたり安定性を保ちます。pH の緩衝効果が高いため、バクテリアの増殖に強い耐性を示します。そのため、最終的に製造コストの抑制、生産性向上、製品の品質向上、健康・安全・危機管理・環境指針への適合に大幅な改善をもたらします。
 「Castrol Alusol SL 51 XBB」は、ホウ素、ホルムアルデヒド放出型殺菌剤を含有せず、作業現場での殺菌剤・防カビ剤を使用せずに、現在の標準的な技術の切削油剤と同等な寿命を満たし、上回ることもできます。これにより、より長期にわたり安定した生産性と、より少ない油剤メンテナンス、高精度で安定した加工性能を確実に提供します。
 詳細は以下のサイトをご参照ください。
 http://www.castrol.com/ja/b2b/home/solutions/castrol-top-products/alusol/alusol-xbb.html
 http://www.bp.com/ja_jp/japan/business/industrial.html

「Castrol Tribol GR HS 1.5」とは
 カストロールは、耐水性に優れた工作機械用高性能グリース「Castrol Tribol GR HS 1.5」を、2016年4月より国内にて発売開始しました。同製品は、特に耐水洗性に優れ、クーラント循環する工作機械内部品や風雨に晒される屋外環境化の機械部品など、過酷な条件下でより性能を発揮します。クーラント中でのグリース残存率が高いため生産効率向上に貢献します。

「JIMTOF2016」について
期間:2016年11月17日(木)〜11月22日(火) 9:00〜17:00
会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場)
ブース場所:東2ホールE2020
 詳細は以下のサイトをご参照ください。
 http://www.jimtof.org/jp/index.html

[画像3: http://prtimes.jp/i/22209/1/resize/d22209-1-269425-2.jpg ]

カストロールについて
カストロールは、開拓者の夢を注ぎ、革新と誇り高き伝統のある世界有数の潤滑油ブランドです。製造者と共に働くパートナーシップの哲学と我々の性能への情熱は、100年以上にわたり、陸上、海上、航空宇宙における多くの技術的な功績の中心となる潤滑油とグリースの開発を可能にしました。
カストロールは、BPグループの一部であり、自動車、船舶、工業やエネルギー産業の顧客と消費者にサービスを提供しています。最先端の技術と最高級の品質へのコミットメントにより、我々のブランドは革新的で高性能であることが世界中で認められています。カストロールに関する詳細はwww.castrol.com/jpをご参照ください。

以上


【一般の読者のお問い合わせ先】
BPジャパン株式会社 カストロールインダストリアル事業本部:03-5719-7200
【報道関係者お問い合わせ先】
BPジャパン株式会社 担当:広報
TEL:03-3796-6404/E-Mail:info.japan@bp.com



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る