• トップ
  • リリース
  • 世界最大規模の空港ラウンジ・アクセス・プログラム「プライオリティ・パス」とJALが業務提携

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

プライオリティ・パス株式会社

世界最大規模の空港ラウンジ・アクセス・プログラム「プライオリティ・パス」とJALが業務提携

(PR TIMES) 2016年10月06日(木)16時32分配信 PR TIMES

〜世界950以上の空港ラウンジを、1年間無料で利用可能に 〜

Priority Pass Limited(本社:ロンドン、日本地区代表 吉井伸之、以下、「プライオリティ・パス社」)と日本航空株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:植木義晴、以下「JAL」)は、プライオリティ・パス社が提供するラウンジ・アクセス・プログラム「プライオリティ・パス(TM)」について、JALマイレージバンク(以下、「JMB」)と提携することについて合意しました。
[画像1: http://prtimes.jp/i/21588/1/resize/d21588-1-700789-1.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/21588/1/resize/d21588-1-304025-2.jpg ]



「プライオリティ・パス」は、世界最大のネットワークを誇る独立系空港ラウンジ・アクセス・プログラムです。海外出張者や多頻度旅行者を対象に、航空機の搭乗クラスに関わらず世界400都市以上、950を超える空港VIPラウンジへのアクセスを提供しています。今回の提携により、JALのマイル40,000マイルとの交換で、世界950以上の空港VIPラウンジを1年間、何度でも無料で利用できる「プライオリティ・パス」のプレステージメンバーシップを獲得することが可能になりました。

プライオリティ・パス社とJALはこれからもプレミアムな空港ラウンジサービスを体感いただける機会を増やし、提供サービス範囲の拡大を目指してまいります。


≪概 要≫
1. サービス開始日:2016年10月05日〜

2. サービス内容 :
JALのマイルによるプライオリティ・パスのプレステージメンバーシップとの特典交換
※メンバーになると、プライオリティ・パス社が展開する950以上の空港VIPラウンジを無料で何度でも利用可能(ご同行の方もゲストとして有償にてラウンジの利用が可能)となります。

3. 利用方法:
●特典交換後に事前にご登録をいただいているメールアドレスへ「JALとっておきの逸品事務局」よりプライオリティ・パスの発行手続きに必要なインビテーションコードと手続き内容を配信します。
●専用サイトでインビテーションコードと発行に必要な情報を入力すると数週間でお手元にプライオリティ・パスが届きます。パスのご提示で世界950以上の対象空港ラウンジを有効期間中は何度でも利用することが可能です。
   (プライオリティ・パスはご登録時から1年間の利用が可能。)

    URL 「JALとっておきの逸品」 http://www.jal.co.jp/jalmile/use/ippin/


[画像3: http://prtimes.jp/i/21588/1/resize/d21588-1-227014-3.jpg ]

[画像4: http://prtimes.jp/i/21588/1/resize/d21588-1-562435-0.jpg ]



プライオリティ・パスについては以下のURLをご参照下さい。
https://www.prioritypass.com/ja 



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る