プレスリリース

カーディフ生命保険会社

2016年度第1四半期業績のご報告

(PR TIMES) 2016年08月12日(金)15時15分配信 PR TIMES

カーディフ生命保険会社(正式名称:カーディフ・アシュアランス・ヴィ、日本における代表者:久米保則、所在地:東京都渋谷区)は、2016年度第1四半期(2016年4月1日〜2016年6月30日)の業績を発表しました。
業績ハイライト
主要業績と収支の状況につきましては、以下のとおりです。

(単位:億円)
[表1: http://prtimes.jp/data/corp/20474/table/1_1.jpg ]



(単位:百万円)

[表2: http://prtimes.jp/data/corp/20474/table/1_2.jpg ]



【カーディフ生命保険会社 (カーディフ・アシュアランス・ヴィ)について】
カーディフ生命は、フランスを本拠とする世界有数の金融グループBNPパリバの保険事業を担うBNPパリバ・カーディフの日本拠点として、2000年4月に設立されました。以来、主に銀行をパートナーとして、金融機関の商品と組み合わせることで新たな価値をつくりだす「バンカシュアランス」というビジネスモデルで事業を展開しています。特に、住宅ローン返済中にガンと診断された場合、保険金によってローン返済を支援する「ガン保障特約付団体信用生命保険」を日本で初めて開発するなど、団体信用生命保険を主力商品としています。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る