• トップ
  • リリース
  • 田舎発の起業家=「土着ベンチャー(ドチャベン)」を全力応援するアクセラレーター・プログラムが秋田からスタート

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

田舎発の起業家=「土着ベンチャー(ドチャベン)」を全力応援するアクセラレーター・プログラムが秋田からスタート

(PR TIMES) 2016年07月05日(火)16時16分配信 PR TIMES

ニンゲン=地域シゲン。野人にする?美人にする?

田舎発、事業創出プログラム。通称、「ドチャベン・アクセラレーター」。
世界トップクラスで人口減少が進む秋田県(鹿角市・湯沢市)で起業する挑戦者を、全力応援するプログラムです。
「セミナー・現地プログラム(7-9月)」「ビジネスプランコンテスト(10-11月)」、選抜されたチームが参加する「起業家育成プログラム(12-2月)」の3部構成で、田舎発の事業創出を目指します。
[画像1: http://prtimes.jp/i/20151/1/resize/d20151-1-830555-2.jpg ]


■2年目でさらに加速するドチャベンのムーブメント
ドチャベン・アクセラレーターは2015年夏、秋田県の五城目町・横手市をフィールドにスタートしました。
昨年10月のビジネスプランコンテストにて受賞した各チームは、様々なメンターの支援を受けながら、秋田県への移住・起業を始めています。

参考:昨年受賞チームの事業展開
———————————————————————————————————
[(株)秋田ことづくり(横手市)]
秋田産フルーツ×日本酒の定期通販サービス
http://www.akitakotodukuri.com/

[kiki inc.(五城目町)]
木材モジュール製品を活用したオフィスの内装木質化事業
http://www.kikiinc.info/

[合同会社G-Experience(五城目町)]
「まなぶ=はたらく=あそぶを実現する」
地域で小中学生が起業しながら学ぶオンライン学習プログラムの提供

[イクスキューブ(横手市)]
地域資源を活かした様々な商品開発事業
———————————————————————————————————

上記の起業家に加え、各エリアにおいて様々な新規事業やスピンオフ企画が立ち上がり、田舎発事業創出の機運が少しずつ高まってきております。
本年度のドチャベンでは、五城目町・横手市で産声をあげたムーブメントを県内に広げていくことを目指します。秋田の二大河川(米代川・雄物川)を遡上し、北部の鹿角市、南部の湯沢市をフィールドに展開してまいります。
[画像2: http://prtimes.jp/i/20151/1/resize/d20151-1-744220-1.jpg ]



■ドチャベン2016のフィールド
青森県・岩手県・秋田県三県の県境に位置し、固有の文化を育んできた鹿角市。
秋田県南部に位置し、古くから秋田の南の玄関口として発展してきた湯沢市。
いずれも豊かな地域資源に恵まれたまちですが、今年度のドチャベンは「ニンゲン=地域シゲン」と捉え、限りなく自由な人間の想像力を価値の源泉に事業創出していく挑戦者を募集いたします。

参考:各エリアの特徴
———————————————————————————————————
[野人の里・鹿角市]
鹿角の資源、それは野人力。縄文文化が色濃く残るこの町の人々は、厳しい冬を笑い飛ばす屈強な精神と、独自の文化を築く気風を備えています。それでいて美人。ドチャベンが「マイルド野人」と名付けた彼らは、地元の自然と文化を心から愛し、また他者にそれらを伝えるとき、本当にいい顔をするんです。

[美人の里・湯沢市]
湯沢の資源は、美人力。小野小町の伝説が息づくこの町の人々は、男性も女性もそこはかとなく感じさせる気品をまとっています。それでいて野人。ドチャベンが「ワイルド美人」と名付けた彼らは、愛すべき地元のためなら考えている間にも動く!といった、非常にアクティブな一面を兼ね備えているんです。
———————————————————————————————————
[画像3: http://prtimes.jp/i/20151/1/resize/d20151-1-791448-4.jpg ]



■第一フェーズは「ローカルビジネススクール」
「1. セミナー・現地プログラム(7-9月)」「2. ビジネスプランコンテスト(10-11月)」、選抜されたチームが参加する「3. 起業家育成プログラム(12-2月)」の3部構成で進行していく本プログラム。

まずは7月より「1. セミナー・現地プログラム(7-9月)」の一環として、「ローカルビジネススクール」を開催いたします。0→1の事業創出や地域協働のスペシャリスト、世界を視野に「新しい経済」を模索実践している方々を講師陣に迎え、全6回で実施いたします。

現在、プログラムへの参加者を募集中です。
お申し込みはドチャベン公式ウェブサイトより。
http://www.dochaben.jp/

———————————————————————————————————
[オリエンテーション]
平成28年7月8日(金) 19時〜21時
・プログラムの全体説明
・鹿角市・湯沢市からのプレゼンテーション
・基調講演(武田昌大氏(シェアビレッジ村長))
・ドチャベンスピーチ(矢野智美氏(株式会社秋田ことづくり 代表取締役)(ドチャベン・アクセラレーター2015金賞受賞者))

[地域協働論(須藤 順氏 / 高知大学地域協働学講師)]
平成28年7月25日(月) 19時〜21時

[パタゴニアの考える企業の責任とは(辻井 隆行氏 / パタゴニア日本支社長)]
平成28年8月5日(金) 19時〜21時

[アイデア&ビジネスインキュベーション(山口 高弘氏 / GOB Incubation Partners株式会社 Co-founder)]
平成28年8月12日(金) 18時〜21時

[ゆっくり、いそげ 〜人を手段化しない経済〜(影山知明氏 / クルミドコーヒー店主)]
平成28年8月26日(金) 19時〜21時

[シェアリングエコノミー×地域の可能性(上田祐司氏 / 一般社団法人シェアリングエコノミー協会 代表理事 / 株式会社ガイアックス代表執行役社長)]
平成28年8月31日(水) 19時〜21時
———————————————————————————————————

会場:
[東京本会場]
TIP*S - 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区

[サテライト会場(同時中継)]
・鹿角会場(文化の杜交流館コモッセ - 秋田県鹿角市花輪字八正寺13番地)
・湯沢会場(湯沢市役所 本庁舎 - 秋田県湯沢市佐竹町1番1号)
・仙台会場(cocolin - 宮城県仙台市宮城野区榴岡5-12-55 NAViSビル 1F)

■田舎発事業創出を加速するプロジェクト体制
主催:秋田県
共催:鹿角市・湯沢市
企画運営:ハバタク株式会社
コーディネーター:鹿角市移住コンシェルジュ、一般社団法人MAKOTO
ローカルビジネススクール共催:独立行政法人中小企業基盤整備機構

[公式ウェブサイト] http://www.dochaben.jp/
[公式Facebookページ] https://www.facebook.com/dochaben/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る